ポンプ

ポンプ

ポンプに含まれる77カテゴリ一覧です。マイクロポンプ・真空ポンプ・スラリーポンプ・定量ポンプなど幅広く、カテゴリの概要・原理・使用用途の検索や、製造メーカー・代理店を探すことができます。

ポンプをカテゴリ別に探す

ポンプとは

ポンプとは、圧力の作用を利用して、気体や液体 (以下、流体) を汲み上げたり、送り出す装置のことです。

用途としては、低い位置から高い位置へ汲み上げる、低い圧力を高い圧力にして機械的エネルギーに変換、もしくは放出するために使用されます。

ポンプのその他の情報

ポンプの仕組み

地球上には大気圧があり、地上 (海抜0m) では常に1,013hPaがかかっています。その状態を1気圧と呼びますが、容器内の圧力が1気圧を下回った状態を負圧と呼びます。

流体は高い圧力から低い圧力へ流れる性質をもつため、ポンプ内に負圧を作ることで、大気圧のかかった流体がポンプ内に引き寄せられます。ポンプ内の流体を吸い込み、押し出して圧力を生み出し、1,013hPaを超えることで地上より高い場所へ汲み上げたり、機械的エネルギーに変換します。

油圧装置に使われるベーンポンプの場合、モーターに直結されたベーン (羽根) が、密閉されたポンプヘッド (吸い上げる部分) で回転すると、ポンプ内の流体は吐出口からポンプ外へと押し出されます。流体が押し出されることでポンプ内部は真空となり、負圧が発生します。

負圧が発生すると、タンク内の流体は給水口からポンプ内部へと吸い込まれ、またポンプ外へと押し出す動きを繰り返すことで圧力を生み出します。

ポンプの種類

ポンプの種類の分け方にはいくつかありますが、大きく分けて構造別、もしくは用途別の種類があります。

1. 構造の種類

ベーンポンプ
ベーンと呼ばれる放射状の羽根車を回転させ、吸い込み、吐出を行います。

渦巻ポンプ
渦巻き状の羽根車を回転させ、吸い込み、吐出を行います。

ギアポンプ
2つのギアを嚙み合わせ、互いに回転させることで、吸い込み、吐出を行います。

ピストンポンプ
ピストンを往復させることで、吸い込み、吐出を行います。

2. 用途の種類

水中ポンプ
防水性に優れ、タンクなどに浸水させて使われます。

高圧ポンプ
非常に高い圧力を生み出し、高い場所への汲み上げや洗浄機などに使われます。

真空ポンプ
真空を作り出すためのポンプで、液体の回収や減圧に使われます。

ポンプ注目ランキング

製品の閲覧数をもとに算出したランキング



ポンプの価格が安いランキング



ポンプ関連の会社規模ランキング

Metoreeに登録されている企業の従業員数順でのランキング


ポンプ関連の会社の返答が早いランキング

Metoreeにアカウントがある企業の返答が早い順でのランキング

1 株式会社淀川電機製作所

平均返答時間: 0.27時間

82人

1948年

大阪府

2 鉱研工業株式会社

平均返答時間: 0.31時間

3 アトラスコプコ株式会社

平均返答時間: 0.66時間

1873年

東京都

4 株式会社ダルトン

平均返答時間: 0.84時間

361人

1939年

東京都

5 ユネックス合同会社

平均返答時間: 0.90時間

1990年

東京都

6 株式会社みつわポンプ製作所

平均返答時間: 1.23時間

1954年

三重県

7 エヌピーエーシステム株式会社

平均返答時間: 2.00時間

1998年

埼玉県

8 株式会社島津製作所

平均返答時間: 2.36時間

13,499人

1875年

京都府



ポンプの関連製品

すべてのカテゴリグループから探す

Copyright © 2024 Metoree