プリンター

プリンター

プリンターに含まれる25カテゴリ一覧です。プリンターに関する情報を配信しています。

プリンターの25カテゴリ一覧

プリンターとは

プリンター

プリンター(英語:printer)とは印刷機のことで、紙などの被記録媒体に、インクやトナーなどの記録媒体を定着させることで、文字や画像などの情報を印字する装置の総称です。

プリンターの種類

プリンターは、アナログ式とデジタル式の2種類に大別されます。

アナログ式は、輪転機(オフセット印刷機)やパッド印刷機のように版にインクをつけて、被記録媒体にインクを刷るタイプのもので、同一内容を大量・高速に印字するのに適しています。一方デジタル式は、版を用いずに印刷する方法で、インクジェットプリンターや電子写真(レーザープリンター)など様々な方式があり、小ロット・オンデマンド印刷に適しています。

またプリンターは、その用途によって家庭用、ビジネス用、商業印刷用、産業用に分類されることもあります。家庭用プリンターはインクジェットプリンターが主流です。ビジネス用プリンターはレーザープリンターとインクジェットプリンターの2種が多くを占めています。商業印刷用は、プロダクションプリンターと呼ばれる比較的大型の印刷機を用い、チラシ・パンフレットなどを印刷するのに使われます。産業用は用途によって様々な種類のプリンターがあります。被記録媒体も紙にとどまらず、金属や布、プラスティックなど、多種多様です。

立体造形技術である3Dプリンターは、被記録媒体を用いずに記録媒体のみを用いて立体を造形します。鋳型に造形材を流し込む射出成型や鋳造と異なり、鋳型を用いずに直接立体を造形することから、プリンターと呼ばれます。

UVプリンターとは、記録媒体にUV(紫外線)硬化性のインクを用いるプリンターのことで、主にインクジェット方式が使われます。揮発性溶剤を使わずに堅牢性の高い印字が得られることから、近年増加傾向にあります。

プリンターの仕組み

オフセット印刷は、版に塗布されたインクを、ゴムブランケットと呼ばれる円筒状の部品に転写し、次いでゴムブランケットから紙にインクを転写・定着することで印刷します。

インクジェット方式は、ノズルと呼ばれる小孔から記録媒体(インク)を吐出し、被記録媒体(紙など)に着弾させます。記録媒体を吐出させる原理は、インクを加熱発泡させ、その圧力でインクを飛ばすバブルジェット方式と、インク室をピエゾ素子によって変形させ、その時に生じる圧力によってインクを飛ばすピエゾ方式の二つが主流です。

電子写真方式は、感光ドラムと呼ばれる部材にトナー(着色した微粒子)を付着させ、これを紙などの被記録媒体に転写・定着させます。液体トナーを用いた湿式電子写真方式と、粉体トナーを用いた乾式電子写真方式があります。

参考文献
「インクジェット」 日本画像学会編
http://isjglossary.main.jp/
https://www.jfpi.or.jp/
http://www.jspst.org/



プリンター関連の会社ランキング

*このランキング機能はβ版です。ランキングはメトリーに登録されている会社のみの中で、従業員数順に出したものです。あくまで規模感の目安としてお使いください。

すべてのカテゴリから探す

Copyright © 2021 Metoree