撹拌装置

撹拌装置

撹拌装置に含まれる12カテゴリ一覧です。塗料撹拌機・撹拌子・撹拌槽・スターラーなど幅広く、カテゴリの概要・原理・使用用途の検索や、製造メーカー・代理店を探すことができます。

撹拌装置をカテゴリ別に探す

撹拌装置とは

撹拌装置 (英: Agitator, Agitating machine, Mixer, Mixing machine, Stirrer, Stirring machine) とは、2種以上の固体や液体をかき混ぜ、物理的・化学的に必要な混合状態にする機器のことです。

単に物質を混ぜて濃度や温度を均一にするだけでなく、粒子の沈降や浮上を防止して物質の均一性を維持したり、粒子同士の接触や溶解を促して化学反応速度を速めたりする目的で使用される場合もあります。また、結晶を生成する晶析装置としても広く利用されています。

撹拌装置は、工業的に利用される比較的大型のものと、試験研究等で用いられる比較的小型のものとに大きく分類されます。

撹拌装置のその他の情報

撹拌装置の種類 (工業用) 

撹拌装置の工業的な用途としては、紙、塗料、食品・飲料、医薬品、燃料、アスファルトなどの製造現場や、上下水道・汚泥の処理場、工事・建設現場などでの利用が挙げられます。

こうした用途に使用される撹拌装置は、主に材料を入れる攪拌槽と槽内で回転する撹拌翼により構成され、撹拌槽移動式 (ポータブルタイプ) 、撹拌槽固定の懸垂型、撹拌槽と駆動部が一体のタンクミキサー型の3つのタイプに大別されます。いずれのタイプの撹拌装置も、撹拌する物質の比重や粘度、混合比、混合時間、使用環境などの条件により、規模や構造が大きく異なります。撹拌槽内の流動状態を適切に保つ上では、とくに撹拌翼の選定が重要とされています。

撹拌装置の種類 (試験研究用) 

試験研究で用いられる撹拌装置には、液体の入ったビーカーなどの容器に小型の撹拌翼を差し込んで使用する卓上型の撹拌器のほか、磁力で容器内の液体を攪拌するスターラーがあります。

スターラーの中でも一般的なマグネチックスターラーは、本体内の磁石を回転させることで容器に入れた磁石の撹拌子 (スターラーバー) を回転させるもので、化学分析などに広く利用されています。このほか、本体内のコイルに電気を流すことで磁場を発生させ、容器内の撹拌子を回転させる電磁スターラーもあり、目的によって使い分けられています。

撹拌装置注目ランキング

製品の閲覧数をもとに算出したランキング



撹拌装置関連の会社規模ランキング

Metoreeに登録されている企業の従業員数順でのランキング

2 住友金属鉱山株式会社

7,202人

1590年

東京都

登録カテゴリ

撹拌子

4 エイブル株式会社

3,533人

1968年

東京都

登録カテゴリ

撹拌翼

5 新明和工業株式会社

3,017人

1949年

兵庫県

登録カテゴリ

撹拌機

7 三機工業株式会社

2,096人

1925年

東京都

登録カテゴリ

撹拌機

8 株式会社グラノプト

2,005人

秋田県

登録カテゴリ

撹拌子

撹拌装置関連の会社の返答が早いランキング

Metoreeにアカウントがある企業の返答が早い順でのランキング

1 株式会社ダルトン

平均返答時間: 0.84時間

361人

1939年

東京都

2 佐竹マルチミクス株式会社

平均返答時間: 2.13時間

200人

1920年

埼玉県

3 株式会社タクミナ

平均返答時間: 2.39時間

292人

1956年

大阪府

4 緑産株式会社

平均返答時間: 9.32時間

98人

1969年

神奈川県

5 株式会社グローエンジニアリング

平均返答時間: 10.27時間

1991年

東京都

6 ポエック株式会社

平均返答時間: 10.44時間

66人

1989年

広島県

7 ジーエルサイエンス株式会社

平均返答時間: 11.64時間

436人

1968年

東京都

8 株式会社セムコーポレーション

平均返答時間: 11.75時間

55人

1978年

東京都



撹拌装置の関連製品

すべてのカテゴリグループから探す

Copyright © 2024 Metoree