ノズル

ノズルに含まれる7カテゴリ一覧です。ノズルに関する情報を配信しています。

ノズルの説明はこちら

ノズルの7カテゴリ一覧

ノズルとは

ノズル

ノズルとは気体や液体の流れの向きや流速、圧力などを制御するパイプ状の部品のことです。気体や液体を放出するのに用いることが多いですが、吸引するためにも用いられます。

身近なところでは、お風呂についているシャワーヘッドもノズルであり、接着剤の先端などもノズルになります。また、吸引ノズルのしては掃除機の吸引口もノズルになります。気体や液体を出す、吸う装置、器具の先端は、大抵の場合ノズルの一種がつけられています。

ノズルの用途

ノズルの用途を、気体用ノズル、液体用ノズルに分けて代表的なものを紹介します。

〇気体用ノズルの用途として下記が挙げられます。

  • 塵などの異物の吹き飛ばし
  • 水気の吹き飛ばし
  • 冷却
  • 乾燥
  • 部品の圧送
  • 部品の吸着

〇液体用ノズルの用途として下記が挙げられます。

  • 異物や汚れの洗浄
  • 冷却
  • 加湿
  • 殺菌消毒
  • 薬品や水の散布

ノズルの種類

ノズルの種類は非常に多種多様ですが、その中でも代表的なものを紹介します。

  • 直進ノズル
    液体を一点に集中させて放出することで、強い衝撃を与えます。主に高圧洗浄機などで使われます。一点だけでなく、多数の点放出をする多孔直進ノズルもあります。また超高圧の水圧を、金属など硬い物質に当てて切断するカッター用のノズルもあります。
  • 扇形ノズル
    気体や液体を扇上に放出するノズルで、主に洗浄用に使われます。線状に流体を当てて、なぞるように洗い流すことを得意とします。
  • 円錐ノズル
    気体や液体を円錐状に放出するノズルで、主に洗浄や冷却に使われます。面で流体を当てることで、広い範囲をカバーすることを得意とします。防火装置のスプリンクラーも、多くがこのタイプになります。
  • シャワーヘッド
    低圧の液体を多数の穴から放出するノズルで、主にお風呂で使われます。最近では水の中に泡を含ませることで、洗浄力や保湿力を高めた、マイクロナノバブルと呼ばれるシャワーヘッドも登場しています。
  • 散水ノズル
    農業や家庭菜園、車の洗車などで使われるノズルです。放出する水の形状を直進状、円錐状、シャワー状などに切り替えられるものがほとんどです。トリガーを引くことで水を放出するので、放出するタイミングや量を調節することが可能です。

参考文献
https://www.kirinoikeuchi.co.jp/download/file/catalog/83c.pdf
https://jp.misumi-ec.com/special/nozzle/about/
https://my-best.com/947