浜松ホトニクス株式会社
株式会社松電舎
株式会社日野エンジニアリング
株式会社ロッキー
株式会社モスウェル
株式会社ビジョンセンシング
株式会社ディーシーティ
株式会社スターマイクロ
株式会社シキノハイテック
株式会社シーアイエス
株式会社アサヒ電子研究所
株式会社アイジュール

【2021年版】カメラモジュール5選 / メーカー40社一覧

カメラモジュールのメーカー40社・240製品を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


カメラモジュールとは

カメラモジュール

 

カメラモジュールとは民生機器である一眼レフカメラと同様の構造を持つ、産業用機器です。カメラモジュールはレンズとカメラに分けることができます。レンズとカメラを接続するマウントと呼ばれるパーツがあり、マウントの規格が同一であればレンズを交換することが可能です。カメラの撮影素子にはCMOSとCCDの二種類があります。また画像の切り出し方法にはグローバルシャッターとローリングシャッターの二種類があります。

カメラモジュールの使用用途

カメラモジュールは小型のものではスマートフォンやパソコンのカメラとして利用されます。ATMまた自販機や券売機の顔認証用として利用される場合もあります。比較的大型のものでは防犯カメラとしての利用や、車載用カメラ、検査・測定目的での産業用機器に搭載しての利用などがなされています。

カメラモジュールの原理

カメラモジュールではレンズから入行してきた光を撮影素子上で結像させ、電気信号に変化することで画像を取得します。
撮影素子はCMOSとCCDの2種類に大別されます。CMOSは低電力で作動することが可能であり、一方CCDは後述するグローバルシャッターを搭載しています。どちらのセンサーもフォトダイオードに入行した光を電気信号に変換し、フォトダイオード後方に設置されたCDS・AGC・ADSなどによりノイズを抑え、安定したデジタル信号に変換します。デジタル信号は画像処理エンジンにより画像データとして出力されます。

グローバルシャッターとローリングシャッターの違いについて説明します。グローバルシャッターでは無数のフォトダイオードに入行した光を同じタイミングで電気信号に変換することができます。ローリングシャッターでは渦巻き状に順々に電気信号に変換します。ローリングシャッターは原理上、素早く横切る被写体を撮影すると被写体が斜めに傾いて歪んで撮影されます。カメラモジュールで取得できる画像はカラーとモノクロのものがあります。カラーセンサーでは青・赤・緑の三色のうち単一色を判別できるフォトダイオードがベイヤーセンサーと呼ばれる入れ子状配列に並んでいます。単一のフォトダイオードでは単一色の色情報しか入手できませんが、周辺の他の色を担当するフォトダイオードからの情報を入手することで疑似的に一つのフォトダイオードで三色の情報を得ています。

カメラモジュールの市場

2020年時点での世界カメラモジュール市場は好調で、今後も高い成長率が見込まれています。

スマートフォンなどのモバイル端末のカメラは、2015年頃からマルチカメラ化が始まり、シングルからデュアル、トリプル、クアッドと進化を遂げています。

高画質化に加えて、AF、ズームや広角機能に加えて、ToFやLiDARなどのセンサーカメラモジュールの搭載により、暗所でのAF性能向上や顔認証精度向上、仮想現実(VR)、拡張現実(AR)機能への活用など更なる拡大が見込まれています。

自動車市場においても、先進運転支援システム(ADAS)として車一台当たりのカメラ搭載台数が増加傾向にあります。

家電分野や産業分野においても、省人化、セキュリティ、リモート化のニーズからスマート製品や、アシスタントロボットやドローンへの搭載需要が拡大していくと予想されています。

カメラモジュールを構成するレンズの進化や新素材の活用、MEMS(微小電気機械システム)などの技術の発展が、カメラモジュールの価値を高めています。

車載用カメラモジュール

車載用カメラモジュールの需要は、従来のミラーに変わる周辺死角のモニタリング用途中心から、先進安全支援システム(ADAS)や自動運転の需要が拡大して、センシングを用途とするものに急速に変化してきています。

高度な光学、画像処理、通信技術と合わせて「安全、安心」な車社会の実現に向けて大きな役割を果たしています。

車載用カメラモジュールは次のように様々なものがあります。

  • 前方監視カメラモジュール
    車の進行方向の状況をモニタリングし、安全運転の支援を行います。
  • ドライブレコーダー用カメラモジュール
    走行中や停車中の前方や車内の状況を常時動画として記録するために用いられます。
  • ドライバーモニタリングカメラモジュール
    運転中のドライバーを監視し、よそ見や居眠りなどの危険予知システムに用いられます。
  • サラウンドビューカメラモジュール
    360度車の周辺死角をなくし安全確保のために配置されます。

参考文献
https://www.shikino.co.jp/products/embedded-cameras-for-industrial-use.php
https://jp.sharp/products/device/about/ic/ccd_cmos/imagesensor/index.html
http://www.sigma-sd.com/SD15/JP/technology-colorsensor.html
http://www.yole.fr/iso_upload/News/2020/PR_CAMERA_MODULE_YOLEGROUP_July2020_JP.pdf
http://optronics-media.com/news/20140930/26791/
https://www.kyocera.co.jp/prdct/camera/index.html

カメラモジュールのメーカー情報

カメラモジュールのメーカー40社一覧


カメラモジュールのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 ソニー株式会社
  2. 2 日本ケミコン株式会社
  3. 3 浜松ホトニクス株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 Shenzhen JuLong Vision Technology Co., Ltd.
  2. 2 株式会社アイジュール
  3. 3 株式会社ビジョンセンシング

歴史のある会社

  1. 1 日本ケミコン株式会社
  2. 2 ソニー株式会社
  3. 3 浜松ホトニクス株式会社

カメラモジュール5選

ボード型CMOSカメラ

浜松ホトニクス株式会社 ボード型CMOSカメラ 画像出典: 浜松ホトニクス株式会社公式サイト

特徴

C11440-62Uは科学計測用CMOSセンサを搭載したボード型のカメラモジュールです。

2048x2048ピクセルの高解像CMOSセンサーで低ノイズ、フルフレームでビデオレートの高速読み出しを実現しています。

ペルチェ素子内蔵でセンサーを冷却するので、長時間露光でもS/Nの高いハイクオリティな画像を取得することができます。

最大量子効率82%の高感度で蛍光イメージングや超解像イメージングを始め、次世代シーケンスのアプリケーションに最適です。

浜松ホトニクス株式会社の会社概要

製品を見る

ハイブリッドカメラ

株式会社モスウェル ハイブリッドカメラ 画像出典: 株式会社モスウェル公式サイト

特徴

MS-M413HCBは、コンパクトなシングルボードのカラーカメラモジュールです。

最大1920x1080ピクセルのフルHDの動画を最大30 fpsで取り込むことができます。

USB、HD I/F、メモリーカード、wifi等多彩なインターフェースを搭載しているので高い自由度で外部機器との連携ができます。

オプションのレンズマウントを使用すれば、焦点距離2.8~12.0 mmの5種類のレンズを使用することができます。

株式会社モスウェルの会社概要

  • 会社所在地: 神奈川県横浜市西区御所山町7-15
  • URL: https://moswell.co.jp/
  • 創業: 1995年
  • 従業員数: 14人

製品を見る

シリコンデバイス / 4/8/16CH 720P/1080P/960H HDTVI DVR

シリコンデバイス株式会社 シリコンデバイス / 4/8/16CH 720P/1080P/960H HDTVI DVR 画像出典: シリコンデバイス株式会社公式サイト

特徴

FCB-ER8300は世界初4k CMOSセンサを搭載したカメラモジュールです。

これにより従来モデルでは59.5度だった画角が70.7度まで拡張されており、超広角で高解像度の撮影が可能です。

独自の全画素超解像技術であるスーパーレゾリューションズームにより、デジタルズームにも関わらず、20倍の高倍率でも従来の光学ズームと同等の鮮明な画像が得られます。

光学ズームと組み合わせれば、最大144倍のズームが可能です。

シリコンデバイス株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 神奈川県横浜市青葉区荏田北3-1-2 向山ビル3F
  • URL: https://silicondevice.com/
  • 創業: 1994年
  • 従業員数: 10人

製品を見る

Tau(TM) 2

FLIR Systems, Inc. Tau(TM) 2 画像出典: FLIR Systems, Inc.公式サイト

特徴

Tau2は幅広い機能を持った、高性能の赤外線カメラモジュールで、無人航空機や暗視スコープなどで要求される基準を満たしています。

強力な画像処理機能を搭載し、従来モデルよりも精細でシャープな画像を取得することができます。

特に画像のコントラストを自動的に補正するヒストグラム平坦化機能により、興味対象を確認してその細部の情報を詳細に取得することができます。

放射赤外線の正確な温度測定や解析を行うのに適しています。

FLIR Systems, Inc.の会社概要

製品を見る

e-CAM131_CUMI1335_MOD

e-con Systems, Inc. e-CAM131_CUMI1335_MOD 画像出典: e-con Systems, Inc.公式サイト

特徴

e-CAM11_CUMI135_MODはSマウントレンズ装着可能な130メガピクセルのカメラモジュールです。

専用の高性能イメージシグナルプロセッサを搭載しており、オートホワイトバランスやオートフォーカス制御をサポートします。

最大120 fpsの高速撮影を行うことができ、4k撮影では最速で20 fpsの撮影が可能です。

レンズを除いた基板の重量はたったの6 gと軽量で、ボードもわずか30 x 30 mmとコンパクトです。

e-con Systems, Inc.の会社概要

製品を見る

カメラモジュールの240製品一覧

カメラモジュールのオンライン購入


モノタロウでチェック


秋月電子通商でチェック


Amazonでチェック


アズワンでチェック


ミスミでチェック

カメラモジュールの中古品


ヤフオクでチェック

関連記事

カテゴリから探す