高千穂交易株式会社
Axis Communications AB.

【2021年版】サーマルカメラ5選 / メーカー13社一覧

サーマルカメラのメーカー13社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


サーマルカメラとは

サーマルカメラ

サーマルカメラとは、物の表面温度を表示するカメラのことです。人間の目や通常のカメラで撮影したときの見え方とは異なり、温度の高い場所は赤く表示され、低いところは青く表示されます。そのため見た目だけで判断できない表面温度を知ることができますし、温度を測定したくても対象物に触れることが難しい場面ではとても役に立ちます。

ハンディタイプの製品が多いですが、据え置き型の製品もあるため、恒常的な測定が必要な場所では据え置き型の製品が使われることも多いです。

サーマルカメラの使用用途

サーマルカメラは様々な場面で使用されます。例えば以下のような用途が挙げられます。

  • 人の体温測定
  • 工場および電気施設等の機械監視
  • 海上監視

人の体温を簡易かつ迅速に把握することができますし、非接触で測定ができるため、測定者側の危険や測定対象の破壊も避けられます。

ただ、サーマルカメラの使用目的が必ずしも温度測定であるとは限りません。目視では確認できないものを感知するために使われたりもします。

海上監視等の場面では、夜間や雨などで視界が悪くてもその状況を把握しなければならないため、サーマルカメラが使用されることがあります。

サーマルカメラの原理

サーマルカメラでは赤外線を検知し、その強弱を判断して対象物の温度を測定・表示しています。

絶対零度以上の物体はすべて赤外線を発していること、そしてそのエネルギーは絶対温度の大きさに応じた値になることが分かっているため、赤外線から温度を測ることができるのです。

対象物から発せられた赤外線をサーマルカメラ内部の検知器で受け取りスキャンした後、A/D変換、温度変換し画像処理されることで、人の目で見ても分かりやすいように赤や青などの色で温度が表示されるようになっています。

人の視界は可視光の状態に依存するため、天候や時間帯により見え方が左右されてしまいますが、サーマルカメラではこのような仕組みで画像表示しているため視界が悪くても問題なく状況を把握することができるのです。

また、熱電対や一般家庭でよく使用されている体温計などは熱伝導を利用した接触式です。これに対しサーマルカメラは熱放射を利用していることで、直接対象物に触れることなく非接触で測定できるようになっているのです。

サーマルカメラによる体温測定

サーマルカメラの体温測定は私たちが通常用いる体温計の測定とは異なり、測定されるのは私たちの皮膚の表面温度となります。表面温度は当然、季節やその時の外部環境の影響を大きく受けることになります。例えば、冬場に外から部屋の中に入って直後に測定をするような場合では表面温度は低めに、夏場の運動直後に測定をするような場合では表面温度は高めに出ます。

サーマルカメラを用いて正しく体温測定をするポイントとしては、測定前後の環境の違いを考慮して測定することがとても重要となります。

さらにサーマルカメラの精度を高めるための工夫としては、体温キャリブレーション用の装置であるブラックボディの使用が考えられます。ブラックボディとは、サーマルカメラで温度測定をする際の基準となる光源であり、ブラックボディの温度を基準とするで、常にカメラの中で温度補正が行われ、カメラ自体の誤差を低く抑えることが可能となります。

コロナウイルス感染症対策におけるサーマルカメラ

感染症対策として、日々の体温確認は非常に重要です。特にサーマルカメラは以下のようなメリットがあることから、既に様々なところに設置され、活用されています。

・測定対象物に触れることなく、広範囲の温度変化をリアルタイムで計測可能
・物体の出す遠赤外線をとらえるため、暗闇でも検知可能
・動いているものであっても素早く撮影して検知可能
・遠い場所にあるものでも検知可能
・遠赤外線には透過性があるため、視界を遮るものがあったとしても検知可能

サーマルカメラの導入を検討する場合、使用する場所や、何を検査するかによって、重視すべきポイントが変わってきます。たとえば、不特定多数の人が行き来するような場所では、AI搭載型のサーマルカメラが有効です。異常温度を検知した場合にはアラートが出される仕組みになっており、たくさんの人が行き来しますが、一人ひとりを時間かけて検査することが難しい空港や病院、大型商業施設などで活用されています。またサーマルカメラには様々な形状があります。広範囲の体温測定には、カメラ型やドーム型がよく利用されます。単独での測定を目的とする場合は、ハンディタイプの製品も利用されます。ハンディタイプは、1回の測定に時間はかかりますが、一人ひとりを確実に検査することが可能であり、感染症対策としては飲食店や商業施設で導入されるパターンが多いです。

参考文献
https://www.try-e.co.jp/knowledge/thermography.html
https://www.flir.jp/discover/what-is-infrared/
https://www.nttpc.co.jp/column/iot_mobile/thermal_camera.html
https://www.rakuten.ne.jp/gold/wtw-cctv-camera/erabikata/taion.html

サーマルカメラのメーカー情報

*一部商社などの取扱い企業なども含みます。

サーマルカメラのメーカー13社一覧


サーマルカメラのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 高千穂交易株式会社
  2. 2 キャンシステム株式会社
  3. 3 株式会社店舗プランニング

設立年の新しい会社

  1. 1 株式会社トライアンドイー
  2. 2 株式会社NSS
  3. 3 ユニモテクノロジー株式会社

歴史のある会社

  1. 1 高千穂交易株式会社
  2. 2 キャンシステム株式会社
  3. 3 ソリッド株式会社

サーマルカメラ5選

サーマルカメラ DH-TPC-BF2221-HTM

株式会社店舗プランニング サーマルカメラ DH-TPC-BF2221-HTM 画像出典: 株式会社店舗プランニング公式サイト

特徴

サーマルカメラ DH-TPC-BF2221-HTMは、株式会社店舗プランニングが製造するサーマルカメラです。

カメラに映った人の表面温度を、最大20人分まで1秒で同時測定することができ、測定精度は黒体使用時は±0.3℃、黒体非使用時は±0.5℃です。

温度監視範囲は30~45℃であり、サーマルカメラと可視カメラの2つの映像を同時に表示することが可能です。

設定温度よりも高い温度を検出すると音声と光でアラートを発します。

株式会社店舗プランニングの会社概要

  • 会社所在地: 東京都渋谷区初台1-46-3 シモモトビル2F
  • URL: http://www.tenpo.co.jp/
  • 創業: 1996年
  • 従業員数: 52人

製品を見る

WTW SMC02SP サーマルカメラ 体温測定カメラ

株式会社塚本無線

特徴

WTW SMC02SP サーマルカメラ 体温測定カメラは、株式会社塚本無線が製造するサーマルカメラです。

15cmから5mまでの距離にいる人の体温を最大18人分同時計測することが可能です。

Windows10をOSとして専用のアプリケーションがインストールされたパソコンにLANケーブルにより接続し、測定日時・最高温度・測定画面・合計測定回数・合計異常検出数を自動的に記録します。

予め設定した温度より高い温度を検出するとアラームを発する機能も搭載されています。

株式会社塚本無線の会社概要

製品を見る

P.D.Cam

株式会社トライアンドイー

特徴

P.D.Camは株式会社トライアンドイーの製造するサーマルカメラです。

内蔵のサーマル画像センサーと可視カメラによりサーマル画像と自然画を同時に動画として撮影し、P.D.C Viewerがインストールされたスマートフォン・タブレット・パソコン等にWi-Fiや有線LANを用いて表示します。

ソフトウエア上では、健常者の頬の体温とカラーテーブルをワンタッチで割り当て、健常者と発熱者とを区別することが可能であり、画像内に基準温度より高い温度を感知した場合には、アラーム音とアラーム表示が発せられます。

独自のAI機能インテリジェンスアジャストにより、カメラ自身が測定条件を最適化して測定精度を安定することが図られています。

株式会社トライアンドイーの会社概要

製品を見る

タブレット型サーマルカメラ サーマルタブ® TMT-05S

ソリッド株式会社 タブレット型サーマルカメラ サーマルタブ® TMT-05S 画像出典: ソリッド株式会社公式サイト

特徴

タブレット型サーマルカメラ サーマルタブ(R) TMT-05Sは、ソリッド株式会社が製造するサーマルカメラです。

カメラに映った対象物の表面温度を±0.3℃の精度で測定・表示する機能を持ち、床置きスタンドにより全長約85~168cmとなるように高さを調整することが可能です。

表面温度、マスク着用の有無、顔登録の有無を0.5秒で判定し、これらに異常が検出された場合には音声アラームを発します。

画像を20万件以上記録することができ、その中から2万人分までを顔登録することができます。

ソリッド株式会社の会社概要

製品を見る

サーマルカメラ ハイクビジョン

キャンシステム株式会社 サーマルカメラ ハイクビジョン 画像出典: キャンシステム株式会社公式サイト

特徴

ハイクビジョン(HIKVISION)は、キャンシステム株式会社が製造するサーマルカメラです。

人体の表面温度を±0.3~0.5℃程度の精度で測定することが可能です。

タブレット型、ハンディ型、タレット型の3タイプがあり、測定距離はタブレット型では0.5~1.5m、ハンディ型とタレット型では1~1.5mです。

タレット型では最大10人の表面温度を同時に測定することが可能であり、レコーダーと接続して画像を保存することも可能です。

キャンシステム株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 東京都杉並区天沼2-3-1 キャンシステム荻窪ビル
  • URL: https://www.cansystem.co.jp/
  • 創業: 1965年
  • 従業員数: 480人

製品を見る

関連記事

カテゴリから探す

Copyright © 2021 Metoree