産業用製品比較のメトリー
メトリー
株式会社東京ウエルズ
株式会社レクザム
新電子株式会社
太洋工業株式会社
名古屋電機工業株式会社
倉敷紡績株式会社
ユキ技研株式会社
ヤマハ発動機株式会社
マランツエレクトロ二クス株式会社
ファルコン電子株式会社
ノードソン・アドバンスト・テクノロジー株式会社
オムロン株式会社

【2020年版】基板検査装置11選 / メーカー18社一覧

基板検査装置のメーカー18社・55製品を一覧でご紹介します。


目次


基板検査装置のメーカー情報

基板検査装置のメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 オムロン株式会社
  2. 2 ヤマハ発動機株式会社
  3. 3 倉敷紡績株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 JUKIオートメーションシステムズ株式会社
  2. 2 ノードソン・アドバンスト・テクノロジー株式会社
  3. 3 ファルコン電子株式会社

歴史のある会社

  1. 1 倉敷紡績株式会社
  2. 2 オムロン株式会社
  3. 3 アジアエレクトロニクス株式会社

基板検査装置のメーカー18社一覧


基板検査装置11選

Sherlock-3D-1100S

株式会社レクザム Sherlock-3D-1100S 画像出典: 株式会社レクザム公式サイト

特徴

Sherlock-3D-1100Sは、小型部品から大型部品まで検査可能な、高精度かつ高速な外観検査機で、その検査速度は1秒当たり5000mm2と業界トップクラスです。

高精度検査が必要な場面では白色照明を、高速検査が必要な場面ではRGB照明をそれぞれ使い分けることで、あらゆるニーズに対応するこができます。

また、レンズはテレセントリック光学系を採用し、最大20mmのスキャンレンジを組み合わせることでピントずれの影響が少ない、立体部品の浮きなどの不良を検知することができます。

株式会社レクザムの会社概要

  • 会社所在地: 大阪府大阪市中央区南本町2-1-8
  • URL: https://www.rexxam.co.jp/
  • 創業: 1960年
  • 従業員数: 1,250人

製品を見る

ESV-7000

新電子株式会社 ESV-7000 画像出典: 新電子株式会社公式サイト

特徴

ECV-7000は、2台のカメラを使用しすることで、多角度からの検査を可能とする画像認識式の外観検査装置です。

上部からの定点カメラとは別に、対象物を取り囲むように配置されたレール上のカメラが公転しながら被検査物を撮影することで、人間が目視確認しているような画角の映像を捉えることができます。

照明も2種類搭載し、8方向からのローアングル照明によって、部品ごとに最適なコントラストを調整でき、ピントずれの少ない安定した検査ができます。

新電子株式会社の会社概要

製品を見る

BBMaster

倉敷紡績株式会社 BBMaster 画像出典: 倉敷紡績株式会社公式サイト

特徴

BBMasterは、これまで目視検査では見落としていたような小さな欠陥も見逃さない、LED実装基板からメタル基板まで広くをターゲットとした外観検査装置です。

一般的なカメラの倍の解像度を誇るカメラを使用することで、複数スキャンなどの処置をすることなく微細な欠陥の検知ができます。

また独自のプログラマブルLED照明装置によって、カラー画像およびモノクロ画像を一度で検出できるほか、金属-非金属間にも適切にコントラストを調整することができるため、透明な異物の検出も可能となっています。

倉敷紡績株式会社の会社概要

製品を見る

YSi-V

ヤマハ発動機株式会社 YSi-V 画像出典: ヤマハ発動機株式会社公式サイト

特徴

Ysi-Vは、画像認識による2次元検査から、形状判定のための3次元検査まで対応したハイブリッド光学式外観検査装置です。

2次元検査では、高性能なカメラレンズと制御システムを組み合わせることで、広視野、高精度、高速化が両立されています。

画像検査に用いる真上からのカメラ以外にななめ4方向からの撮影ができるため、目視検査も同時に行うことができます。

多機能でありながらも初心者でも扱いやすい操作性を志向して設計されているため、ナビゲーションに従いタッチパネルを操作するだけで検査することが可能です。

ヤマハ発動機株式会社の会社概要

製品を見る

Dシリーズ

マランツエレクトロ二クス株式会社 Dシリーズ 画像出典: マランツエレクトロ二クス株式会社公式サイト

特徴

D22X-350Lは、チップ部品などの上下面の両面を同時に検査可能な世界初の基板外観検査機です。

両面の検査のために2セットの高性能カメラユニットが搭載されており、その制御はそれぞれ独立しているため、検査時間はそのままに両面検査が可能です。

検査結果のモニターは2台装備されているため、検査結果はすぐに確認することが可能です。

測定基板を反転させずに両面を検査できるため、基板へのストレス緩和や装置の省スペース化など、様々な効果が期待できます。

マランツエレクトロ二クス株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 神奈川県横浜市保土ケ谷区神戸町134番地横浜ビジネスパークノーススクエア I 4階
  • URL: http://www.marantz-mek.co.jp/index.html
  • 創業: 1997年
  • 従業員数: 37人

製品を見る

Gシリーズ

マランツエレクトロ二クス株式会社 Gシリーズ 画像出典: マランツエレクトロ二クス株式会社公式サイト

特徴

Gシリーズは、4Mカメラを搭載し一般的な製品の約倍の視野範囲を確保することでカメラ移動回数を抑え、検査タクトタイムを徹底的に削減した基板外観検査装置です。

メインカメラの他に、8方向マルチアングルにカメラが設置されているため、基板を取り出すことなく最適な角度からの画像検査が可能となります。

カメラスキャン方向には30mmのストロークを備えているため、計測を2度に分けることなく基板の中の立体構造検査に対応できます。

マランツエレクトロ二クス株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 神奈川県横浜市保土ケ谷区神戸町134番地横浜ビジネスパークノーススクエア I 4階
  • URL: http://www.marantz-mek.co.jp/index.html
  • 創業: 1997年
  • 従業員数: 37人

製品を見る

多機能検査装置(iシリーズ)

マランツエレクトロ二クス株式会社 多機能検査装置(iシリーズ) 画像出典: マランツエレクトロ二クス株式会社公式サイト

特徴

iシリーズは、製造現場での製品組み立て後の目視検査を自動化し、検査のトレーサビリティ確保を手助けする卓上型の多機能検査装置です。

卓上型装置であるため、一般的なロボットとカメラを複合した検査装置のように長い立ち上げ時間を必要としません。

検査用途に対して適切な照明を選択することでき、高さ方向にもカメラ可動域を備えているため、ピントずれのない安定した検査が可能となります。

検査のトレーサビリティを確保するため各種バーコードの読み取りと検査データの紐づけも可能で、オプションではデータベースへの保存も可能です。

マランツエレクトロ二クス株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 神奈川県横浜市保土ケ谷区神戸町134番地横浜ビジネスパークノーススクエア I 4階
  • URL: http://www.marantz-mek.co.jp/index.html
  • 創業: 1997年
  • 従業員数: 37人

製品を見る

HL-720チューブ搭載IC外観3次元自動検査 / マーク自動検査システム

ファルコン電子株式会社 HL-720チューブ搭載IC外観3次元自動検査 / マーク自動検査システム 画像出典: ファルコン電子株式会社公式サイト

特徴

HL-720は、精密さと効率を兼ね備えた、IC特化型自動外観検査機です。

マーク検査と表面検査および3次元計測も可能なため、文字のかすれや、ひび割れなど多岐にわたる不良の検知が可能です。

IC吸着用のチューブをIN側とOUT側で交互に動作させることで検査時間短縮を図っているため、1時間当たり8000個という大量検査が可能です。

種々の検査結果は、それぞれレポートとして出力することが可能なため、QAおよび工程管理も容易になります。

ファルコン電子株式会社の会社概要

製品を見る

M1シリーズ AOI

ノードソン・アドバンスト・テクノロジー株式会社 M1シリーズ AOI 画像出典: ノードソン・アドバンスト・テクノロジー株式会社公式サイト

特徴

M1シリーズ AOIは、生産ラインに組み込むインライン型の外観自動検査装置です。

この外観検査装置は、先進のメガピクセルカメラを搭載し、微細な不良も検出できます。高画像テレセントリックライティングを採用しており、はんだ接合検査及び部品搭載の正誤の判定を実現しています。

操作トレーニングやプログラムを装置間で共有できます。

また、生産ラインのどの位置にも設置でき、リフロー前後での検査や、最終工程後の検査にも使用できます。

ノードソン・アドバンスト・テクノロジー株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 東京都江東区越中島1丁目1番1号 ヤマタネ深川1号館1階
  • URL: http://www.nordson-at.com/
  • 創業: 2014年
  • 従業員数: 550人

製品を見る

VT-M12シリーズ

オムロン株式会社 VT-M12シリーズ 画像出典: オムロン株式会社公式サイト

特徴

VT-M12シリーズは、自動車メーカ等の要求する安全安心なものづくりの礎を支えるための、出荷部品全数検査を可能とする寸法検査装置です。

これまで人力であった抜き取り検査に対して、装置による全数自動検査へ切り替えることができるため、時間短縮効果と全検査品のトレーサビリティを両立することができます。

±8umの繰り返し精度を保証し、かつ自動運転技術を取り入れることで、運転制御をシステムそのものが担うことが可能となります。

オムロン株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 京都府京都市下京区塩小路通堀川東入
  • URL: https://www.fa.omron.co.jp/
  • 創業: 1933年
  • 従業員数: 28,006人

製品を見る

RV-1(AOI/SPI)

JUKIオートメーションシステムズ株式会社 RV-1(AOI/SPI) 画像出典: JUKIオートメーションシステムズ株式会社公式サイト

特徴

RV-1は、3DNOはんだ印刷検査(SPI)と3Dの基板外観検査(AOI)が可能な、デュアルレーン生産に対応するハイエンド検査機です。

高速、高精度測定を実現する「クリアビジョンキャプチャリングシステム」を搭載しており、測定対象物や測定用途に合わせて、2D、3Dの測定が可能です。

また、高輝度白書LEDの3段リング証明と同軸照明により、超鮮明画像を撮像できます

2種類の測定モードを選択することで、容易なオペレーションにより、高精度な検査が可能です。

JUKIオートメーションシステムズ株式会社の会社概要

製品を見る

基板検査装置の55製品一覧

関連記事


シート検査装置


外観検査装置


基板外観検査装置

カテゴリから探す


センサー


試験機


モーター


ポンプ


リレー


検査装置


アナライザ


ダイオード


測定機器


観察機器


プリンター


コンデンサ


スイッチ


ロボット


カメラ


コネクタ


メーター・計測機器


ジェネレータ・発生器