華星光通社會
聯宇電子株式会社
浜松ホトニクス株式会社
株式会社京都セミコンダクター
株式会社ユニテク
株式会社オプトランス
松定プレシジョン株式会社
新日本無線株式会社
新光電子株式会社
コーデンシ株式会社
オン・セミコンダクター
オスラムオプトセミコンダクターズジャパン株式会社

【2022年版】フォトダイオード3選 / メーカー28社一覧

フォトダイオードについての概要、用途、原理などをご説明します。また、フォトダイオードのメーカー28社一覧企業ランキングも掲載しておりますので是非ご覧ください。フォトダイオード関連企業の2022年4月注目ランキングは1位:浜松ホトニクス株式会社、2位:株式会社京都セミコンダクター、3位:新日本無線株式会社となっています。

目次

フォトダイオードの性能比較

各種フォトダイオードの値をグラフにプロットし、表にしました。ベータ版機能のため一部製品のみの表示となっております。

フォトダイオードの性能比較表

横にスクロールすると表の全体をご覧頂けます。

製品名 紫外線センサ UV-A ~ UV-BセンシングSiフォトダイオード S-5420 NJL6193R-3 薄型COBPフォトダイオード NJL6195R フォトダイオード 光検出器-PINフォトダイオードBPV10 光検出器-PINフォトダイオードBPV10NF ラジアルサイドルッカー、SFH 205 F ラジアルサイドルッカー、SFH 205 FA PD130M PD150N 汎用 ODD-900-002
受光感度[A/W] 365 940 850 950 870 950 870 900 900 940
波長[nm] 0.17 0.48 0.55 0.55 0.55 0.7 0.65 0.58 0.55 0.44
会社名 エイブリック株式会社 新日本無線株式会社 新日本無線株式会社 Vishay Intertechnology, Inc. Vishay Intertechnology, Inc. オスラムオプトセミコンダクターズジャパン株式会社 オスラムオプトセミコンダクターズジャパン株式会社 株式会社オプトランス 株式会社オプトランス Opto Diode Corporation

フォトダイオードのメーカー28社一覧

*一部商社などの取扱い企業なども含みます。

企業の並び替え

標準 |従業員数順 |設立年古い順 |設立年新しい順 |上場企業順

フォトダイオードのメーカーランキング

*一部商社などの取扱い企業なども含みます

注目ランキング導出方法について

注目ランキングは、2022年4月のフォトダイオードページ内でのクリックシェアを基に算出しています。クリックシェアは、対象期間内の全企業の総クリック数を各企業のクリック数で割った値を指します。

社員数の規模

  1. 1 オン・セミコンダクター
  2. 2 華星光通社會
  3. 3 浜松ホトニクス株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 エイブリック株式会社
  2. 2 LED Microsensor NT LLC
  3. 3 華星光通社會

歴史のある会社

  1. 1 浜松ホトニクス株式会社
  2. 2 新日本無線株式会社
  3. 3 OSI Laser Diode, Inc.

フォトダイオード3選

松定プレシジョン株式会社
APFシリーズ APD光検出モジュール

APFシリーズ APD光検出モジュール 画像出典: 松定プレシジョン株式会社公式サイト

特徴

APFシリーズは、APD(アバランシェフォトダイオード)のセンサを用いた光検出モジュールです。

小型の金属ケース内にAPD、高圧電源、ローノイズアンプが封入されており、かつAPDセンサ部分が長さ300mmのケーブル先端に取り付けられているので、非常に簡単に自由度の高い測定ができます。

また温度補償回路を内蔵しているので、冷却装置が無くても温度安定性に優れるのが特長です。

簡易的にAPDを利用した測定を行いたい場合に重宝するシリーズです。

松定プレシジョン株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 滋賀県草津市青地町745
  • 会社サイト
  • 創業: 1978年
  • 従業員数: 160人

製品を見る

エイブリック株式会社
紫外線センサ UV-A ~ UV-BセンシングSiフォトダイオード S-5420

紫外線センサ UV-A ~ UV-BセンシングSiフォトダイオード S-5420 画像出典: エイブリック株式会社公式サイト

特徴

S-5420は、検出波長250nm~1000nmの、紫外線領域を検出できる表面実装型Siフォトダイオードです。

サイズが2.55×1.56×0.65mmと非常に小さいため、高密度実装にも対応しています。

二種類のフォトダイオードを組み合わせた構造で、出力の差分を取ることで可視光領域の出力をカットし、紫外光領域のみを検出することができます。

UVインデックスセンサーを始めとした、紫外光の小型検出器などに活用できます。

エイブリック株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 東京都港区三田3-9-6
  • 会社サイト
  • 創業: 2016年
  • 従業員数: 984人

製品を見る

Teledyne Judson Technologies
アンチモン化インジウム検出器

アンチモン化インジウム検出器 画像出典: Teledyne Judson Technologies公式サイト

特徴

J10Dシリーズは、InSbフォトダイオードを使用した、1.0~5.5μmと広範囲に赤外光領域の測定ができる光検出器です。

フォトダイオードは金属製のデュワーに取り付けられていて、液体窒素を封入して冷却することにより高感度な測定ができ、測定感度の直線性にも優れています。

デュワーは視野角60度の開口部がついており、必要に応じてオプションで変更できます。

FTIRや分光光度計など、遠赤外領域で高感度な測定を行いたい場合に活用できます。

Teledyne Judson Technologiesの会社概要

製品を見る

フォトダイオードの133製品一覧

フォトダイオードのオンライン購入


モノタロウでチェック


ミスミでチェック

フォトダイオードの中古品


ヤフオクでチェック

関連記事

カテゴリから探す

Copyright © 2022 Metoree