エムデン無線工業株式会社

【2021年版】BNCコネクタ5選 / メーカー8社一覧

BNCコネクタのメーカー8社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


BNCコネクターとは

BNCコネクタ

BNCコネクター(Bayonet Neill-Concelman connector)は、同軸ケーブルを接続するためのコネクタの一つです。

バヨネット機構(Bayonet mount)と呼ばれるロックにより、コネクター先端部のリングの回転操作で迅速かつ簡単に着脱・固定できます。

細い同軸ケーブルへの使用に適していて、特性インピーダンスは50Ωまたは75Ωです。

映像機器や通信機器、計測機器の信号線として広く利用されています。

BNCコネクターの使用用途

様々な同軸ケーブル用コネクターがある中で、BNCコネクターは周波数特性にすぐれ小型化が可能であることから、映像機器や通信機器、計測機器の信号線として広く用いられています。

特性インピーダンスは50Ωまたは75Ωで、50Ωのものは計測および通信用に、75Ωのものは映像信号用に使われます。

多くの研究施設で、科学実験用機器間のトリガー信号送受信、検出器からのデータ送信、実験機器の遠隔操作などの際に必要なケーブル接続に定常的に利用されています。

BNCコネクターの原理

BNCコネクターが装着される同軸ケーブルは、高周波マルチメガヘルツ信号の送受信に利用されます。内部の導体電線(信号線)が二重絶縁層で保護され、外側にプラスティック製シースが巻かれた構造で、電磁干渉と信号損失を抑えつつ10MHz/sという高速かつ安定な信号伝送が可能です。

同軸コネクタは、接続部分からのノイズ侵入を防止しつつ接続されたデバイス間で安定に信号を送受信するため、構造上の工夫がなされています。

BNCコネクターは、1945年頃に開発された信号伝送用のコネクターで、細い同軸ケーブルへの使用に適しています。特性インピーダンスは50Ωまたは75Ω、適用周波数上限は4GHzとされています。

BNCコネクターの構造上の特徴は、ネジを使わないバヨネット機構で、アダプタをレセプタクルのガイドにあわせて押し込み、先端部のリングを回転させることでロックします。この機構はコネクタ同士の接続を安定に維持するだけでなく、迅速かつ簡単な着脱も可能にしています。

BNCコネクタの種類

インピーダンスに関して2種類に分かれています。計測や通信で用いられるのは特性インピーダンスが50Ωのもので、映像信号で用いられるのは特性インピーダンス75Ωのものでこちらはコンタクトピンの径が50Ωのコンタクトピンよりも細いものが使われています。適用周波数としては最大4GHzが一般的です。50ΩのBNCコネクタと75ΩのBNCコネクタは異なるものなので、機械的に相互接続ができません。

性能や使い方に関しては下記の種類があります。
ワンタッチロック式のBNCコネクタはバヨネット方式とは異なり、押す・引くという簡単な操作で結合が可能です。
防水機能を持ったBNCコネクタは堅牢な耐環境のコネクタです。

圧着式のBNCコネクタ

圧着式のBNCコネクタは一般的に使われているものです。
取付をするには、専用圧着工具が必要となります。圧着工具は各メーカーで異なるため、各メーカーが表示している工具を使用することが推奨されています。

取付方法の詳細はメーカによって異なるので、確認が必要になります。
取付方法の大まかな流れは下記にあります。
1. 圧着工具を用意します。
2.圧着スリーブをケーブルに通し外部被覆・外部導体・絶縁体をメーカ指定の寸法で切り取ります。
3.中心ロンタクトを中心導体に装着して、メーカ指定の圧着部分を圧着します。
4.シェルをBNCコネクタの絶縁体と外部導体の間に挿入します。
5.圧着スリーブをメーカ指定の位置まで移動して圧着します。

はんだ取り付け式のBNCコネクタ

はんだ取り付け式のBNCコネクタは圧着式のBNCコネクタと同様に一般的に使われる取付方法です。

取付方法の詳細はメーカによって異なるので、確認が必要になります。
取付方法の大まかな流れは下記にあります。
1.シェルから締付ナットを外してかっく部品を取り出します。
2.ケーブルに締付ナット、ワッシャー、ガスケットの順番に通して、外部被覆をメーカ指定の寸法で切り取ります。
3.クランプを装着して、外部導体を折り返して切りそろえ、絶縁体をメーカ指定の寸法で切り取ります。
4.中心コンタクトを中心導体へ装着して、メーカ指定部分をはんだ付けします。
5.中心コンタクトを中心導体へ装着した際にできたケーブルをシェルに挿入して、締付ナットで固定します。

参考文献

http://e-words.jp/w/BNC%E3%82%B3%E3%83%8D%E3%82%AF%E3%82%BF.html
https://jp.rs-online.com/web/generalDisplay.html?id=ideas-and-advice/coaxial-connectors-guide
https://ssl.tajimi.co.jp/connector/type/bnc2/
https://www.jae.com/connectors/series/?search_ext_col_25[]=T1080
https://www.doujiku-hikari.com/coaxial/connector/type/bnc/assembly/

BNCコネクタのメーカー情報

BNCコネクタのメーカー8社一覧


BNCコネクタのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 エムデン無線工業株式会社
  2. 2 ユウエツ精機株式会社
  3. 3 スタック電子株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 日本エレパーツ株式会社
  2. 2 ユウエツ精機株式会社
  3. 3 株式会社コムクラフト

歴史のある会社

  1. 1 株式会社トーコネ
  2. 2 東光電子株式会社
  3. 3 エムデン無線工業株式会社

BNCコネクタ5選

BNCP-ESP-58(黒)

株式会社トーコネ BNCP-ESP-58(黒) 画像出典: 株式会社トーコネ公式サイト

特徴

BNCP-ESP-58(黒)は特性インピーダンスが50 Ωで、外装が樹脂で被覆された高い絶縁性を持つBNCコネクタです。

そのため過電流や過電圧に対して精密機器を保護することができます。

定格電圧はAC500 Vですが、AC3000 Vに対して1分間の耐電圧性能を有します。

またDC500 Vでは1000 MΩ以上の絶縁抵抗を示します。

一般的なBNCコネクタとも互換性があるため、様々な電子機器において併用して使うことができます。

中心と外部コンタクトの材質はいずれも黄銅ですが、表面にはそれぞれ金メッキ、ニッケルめっきが施されています。

株式会社トーコネの会社概要

製品を見る

ツイストインタイプ(ねじ込み型)

株式会社コムクラフト

特徴

ツイストインタイプBNCコネクタは、簡単なプロセスで同軸ケーブルと接合することができます。

ハンダ付けは不要で、特殊工具も必要とせず、コネクタにケーブルをねじ込むだけです。

このとき封入パッケージに寸法が記載されているため、同軸ケーブルの被覆を予めカットしておきます。

コネクタ形状にはストレート、ライトアングル、パネルマウントの3種類があります。

また特性インピーダンスは50 Ω、75 Ω、93 Ωとあり、用途に合わせて選択することができます。

株式会社コムクラフトの会社概要

製品を見る

BNC形コネクタ

東光電子株式会社 BNC形コネクタ 画像出典: 東光電子株式会社公式サイト

特徴

本BNCコネクタは、直径3 mmから8 mm程度の同軸ケーブルの使用に最適なBNCコネクタです。

コネクタはバヨネットロック方式であるため、プッシュオンで簡単に着脱することができます。

中心と外部コンタクトはいずれも黄銅を材料としています。その表面は防食性を高めるために、それぞれ金メッキ、ニッケルめっきが施されています。

特性インピーダンスは50 Ωです。

耐電圧は1分間でAC1500 Vであり、DC500 Vに対しては1000 MΩという高い絶縁抵抗を示します。

動作温度は-10 ℃から+65 ℃を想定しています。

東光電子株式会社の会社概要

製品を見る

BNC001

スタック電子株式会社 BNC001 画像出典: スタック電子株式会社公式サイト

特徴

BNC001は特性インピーダンスが50Ωで、コネクタ形状がストレートの汎用BNCコネクタです。

コネクタの着脱方式はバイヨネットロック機構と呼ばれており、素早い着脱が可能です。

小型で軽量であるため、直径2.5 mm~8 mm程度の同軸ケーブルに適しています。

耐電圧についてはAC1500 Vに対して1分間使用できます。またDC500 Vに対しては1000 MΩ以上の絶縁抵抗を示します。

中心と外部コンタクトの材質はいずれも黄銅ですが、表面にはそれぞれ銀メッキ、ニッケルめっきが施されています。

スタック電子株式会社の会社概要

製品を見る

75 ohm BNC コネクター(ストレートタイプ)

エムデン無線工業株式会社

特徴

75 ohm BNC コネクター(ストレートタイプ)は、特性インピーダンスが75 Ωで、直線的にBNCケーブルを接続したいときに使用するコネクタです(直角方向に接続したい場合にはライトアングルバルブがあります)。

BNCコネクタが1つだけ付いているものから、最大で5つ並んだコネクタもあります。これらのコネクタの間は等間隔で並んでおり、その間隔は18 mmです。

製品外形が統一されているため、同社の50 Ω BNCと併用することが可能です。

SMPTE 424M規格に準拠しています。

エムデン無線工業株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 神奈川県藤沢市長後1277番地
  • URL: http://www.emuden.com
  • 創業: 1963年
  • 従業員数: 110人

製品を見る

関連記事

カテゴリから探す