株式会社ヨコ
日本コネクト工業株式会社

【2021年版】スプリングピンコネクタ メーカー5社・5製品一覧

スプリングピンコネクタのメーカー5社・5製品を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


スプリングピンコネクタとは

スプリングピンコネクタは、ピン、チューブ、スプリングで構成されるコネクタです。ピンとつながっているチューブの中にスプリングが入っているので、振動に強く、揺れがあっても接触の障害が起こりにくい構造になっています。

細かいピッチのコネクタや、低抵抗のモジュラーコネクタ、ハウジング付きなど種類が多くあり、極数や接点数、接点高さなども豊富で、幅広い用途に対応しています。耐久性もよく、ワンタッチで着脱できるものもあります。

スプリングピンコネクタの使用用途

スプリングピンコネクタは振動に強いので、モバイル機器や輸送機器に利用されています。小型化にも貢献していて、基板同士や、基板とバッテリーをつなぐ用途にも適しています。クレードル、内部アンテナ接続などにも使用されています。表面実装型やスルーホール型、ソルダーカップ型があり、はんだで基板と接続します。

スプリングピンコネクタは他にもコネクタ部分が垂直に曲がった形状や信号接続用の低背タイプなど形状が幅広くあり、様々な用途に対応しています。

スプリングピンコネクタの原理

スプリングピンコネクタはポゴピンタイプで、ピンとチューブが導電体で、チューブの中にスプリングが入っています。ピンとスプリングは接続していて、ピンを押すと、ピン部分がチューブの中に入り込み、全体としての長さが縮みます。

ピンは、出寸法の半分以上押し込み使用しますが、あまり押し込みすぎると変形しスタックの原因になるので注意してください。

接触面の表面処理は金メッキが主流です。

プランジャ、スリープは真鍮です。スプリングにはSUSやピアノ線が使用されています。ハウジングが付いている場合のハウジングは絶縁体です。インシュレータには、黒色ガラス樹脂が封入されたプラスチックが使用されています。

形状が多種です。フラットタイプはプローブバレルの底が平面状になっています。プラグインタイプは位置決め用ピンがあるので、PCBへの取り付けが容易で正確に行うことができます。ライトアングルタイプは特に省スペースに有効です。

参考文献

https://www.yokowo.co.jp/project/connector/

https://www.yokowo-connector.jp/products/spring-loaded-connector/jseries/

スプリングピンコネクタのメーカー情報

スプリングピンコネクタのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 株式会社シー・シー・ピー・ジャパン
  2. 2 C.C.P. Contact Probes
  3. 3 株式会社ヨコ

設立年の新しい会社

  1. 1 株式会社シー・シー・ピー・ジャパン
  2. 2 C.C.P. Contact Probes
  3. 3 日本コネクト工業株式会社

歴史のある会社

  1. 1 株式会社ヨコ
  2. 2 日本コネクト工業株式会社
  3. 3 C.C.P. Contact Probes

スプリングピンコネクタのメーカー5社一覧


スプリングピンコネクタの5製品一覧

関連記事

カテゴリから探す