産業用製品比較のメトリー
メトリー
興和化成株式会社
篠原電機株式会社
株式会社栃木屋
株式会社フォーム化成
株式会社?送イーエムシー
星和電機株式会社
太陽金網株式会社
北川工業株式会社
ニチアス株式会社
W?rthElektronik GmbH&Co. KG
Parker Hannifin Chomerics
Laird Technologies

【2020年版】ガスケット メーカー12社・62製品一覧

ガスケットのメーカー12社・62製品を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


ガスケットとは

ガスケットとは、主に流体を送るための管などの気密性や液密性を保たせるために使用されるシール材のことをいいます。

フランジやパイプのつなぎ目にガスケットを挟み込んで、ねじやボルトで締め付けて固定し、密閉性を高めます。

ガスケットに使用される材質は主にゴムですが、管を流れる流体に合わせてガスケットの材質を選ぶことが必要になります。

材質の選定を間違うと、ガスケットの劣化が早まるだけでなく、ガスケットそのものが溶けてしまい、管の密閉が保たれなくなるため注意が必要です。

ガスケットの使用用途

ガスケットの使用用途は、流体を送るための管などのつなぎ目に挟みこんで密閉性を高めることです。

密閉性を高める必要性としては、管から流体が漏れるのを防ぐことが主な理由ですが、隙間から管への異物が混入することを防ぐ目的もあります。

基本的にガスケットは固定用のシール材として用いるため、可動部の密閉性を高めるために使用することはありません。

ガスケットの固定方法は、ねじやボルトによる締め付けによるものが一般的です。

ガスケットの原理

ガスケットは、フランジやパイプのつなぎ目にゴムやシリコンなどをねじやボルトで締め付けることで、その材質の弾性力で密閉性を高めます。さらに高い密閉性が必要な場合には専用器具や特殊な材質のガスケットを使用することもあります。

材質や形状にもよりますが、基本的にガスケットは固定部分に使用されるものであり、可動部に使用するものはパッキンと呼ばれ、厳密には区別されて呼ばれますが、使用箇所や固定方法が異なるだけで、用途はパッキンやシールテープと同じものです。

ガスケットの用いられる箇所は、常に流体が流れていますので、摩擦などにより劣化が避けられません。そのため、定期的なメンテナンスや交換が求められます。

ガスケットは管内の流体の特性に合わせた材料の選定だけでなく、使用時に締め込みによる厚さの変化が生じるため、材料の特性と締め付け力を考慮して厚み計算を行い適切な管の長さや直径を決める必要があります。

また、使用目的や特性だけでなく、使用環境によっては食品衛生法などの各種法令に沿った使用も求められます。

参考文献
https://kinokikou.jp/info/knowledge/gasket-packing/

ガスケットのメーカー情報

ガスケットのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 ニチアス株式会社
  2. 2 星和電機株式会社
  3. 3 北川工業株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 株式会社?送イーエムシー
  2. 2 W?rthElektronik GmbH&Co. KG
  3. 3 興和化成株式会社

歴史のある会社

  1. 1 ニチアス株式会社
  2. 2 太陽金網株式会社
  3. 3 株式会社栃木屋

ガスケットのメーカー12社一覧


ガスケットの62製品一覧

ガスケットのオンライン購入


モノタロウでチェック


Amazonでチェック


アズワンでチェック


ミスミでチェック

ガスケットのレンタル


ヤフオクでチェック

カテゴリから探す


センサー


試験機


モーター


ポンプ


リレー


検査装置


アナライザ


ダイオード


測定機器


観察機器


プリンター


コンデンサ


スイッチ


ロボット


カメラ


コネクタ


メーター・計測機器


ジェネレータ・発生器