半導体工場用カタログ (インテックス株式会社) のカタログ情報

半導体工場用カタログ

製品個別カタログ

カタログ紹介

弊社の半導体工場用照明はRGBが基本になります。 赤:625nm 緑:560nm 青:480nmで一般的な波長より少し長波長側にシフトしております。 これが、弊社独自のオリジナル性が高い技術で波長選択性を言います。通常の緑波長を用いると525nmが一般的になりますので、従来の500nm以下波長なしは取れない事になります。 また、青の波長は一般的には450nmあたりですが、これも480nmにしているのは、視認性の改善と感光性の観点から480nmにしてあります。  弊社の半導体工場用照明は I線対応、など特徴があり、作業現場の視認性の工場に役立っております。 この結果により、従来の蛍光灯に黄色カバーを設けた光源下で演色性が -15(R9~R15)が19と大幅に改善されております。これが、視認性改善の根拠になっております。その他についても大幅に改善され、明るく見やすい光源といえます。 なお、弊社でも黄色カバーの汎用LED光源もご用意しております。


カタログについて


インテックス株式会社のカタログ

インテックス株式会社のカタログを全てみる



関連するカテゴリのカタログ

基板検査装置

基板検査装置のカタログを全てみる



インテックス株式会社の会社公式ページはこちら

Copyright © 2022 Metoree