竹中電子工業株式会社
三菱電機株式会社
パナソニック株式会社
オムロン株式会社
オプテックス・エフエー株式会社
アズビルトレーディング株式会社

【2021年版】エッジセンサー メーカー8社一覧

エッジセンサーのメーカー8社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


エッジセンサーとは

エッジセンサーとは、センサーを照射することで観測対象の縁の端面の位置や幅や隙間などを測定することが出来る機器のことです。

測定対象はさまざまであり、機器の部品だけでなく、材質がフィルムやシートやガラスなどの透明なものでも正確に測定することが出来ます。

エッジセンサーの使用用途

ここで、エッジセンサーの使用用途について説明します。

エッジセンサーを用いて行うことができる動作は主に、エッジコントロールや位置決めなどの、端面を測定することができる動作と、隙間や幅を観測することができる動作の2種類があります。

エッジコントロールは、測定対象物の端と測定範囲の端との距離を測定することで位置情報を計測し、エッジを制御したりすることができます。

隙間や幅測定では、測定対象物にレーザーを照射して幅や隙間の大きさを観測することで、部品の外形を測定して、製品や機器などに変形などがないかを調べたり、プレスで打ち抜いた穴の径の大きさなどを確認したりすることが出来ます。

観測対象物が大きい場合などは、複数のエッジセンサーを用いて計測を行いますが、その際にもお互いに干渉を受けることなく正しい計測をすることができます。

エッジセンサーの原理

続いて、エッジセンサーの原理について説明します。

エッジセンサーは光の物理現象を利用することでエッジを検出し、測定しています。

エッジセンサーの構造は、2個の光源、光源レンズ、ハーフミラー、受光素子から構成されており、光源レンズに白色のLEDが2個取り付けており、これをハーフミラーを用いて光を反射させて投光した光を素子で受光することで光を感知しています。

観測対象物が、この投光された光を遮ることで、受光素子に入光する光の位置が変わるため、この変化した量を測定することで、観測対象物のエッジや幅や隙間などを測定しています。

また、動作原理は、接近原理に基づいており、コントラスト差を検知することによってその差をエッジや変化点として認識することで機械的に測定しています。

参考文献
https://www.keyence.co.jp/ss/products/sensor/application_selecting/edge.jsp
https://www.sick.com/jp/ja/products-by-tasks/detecting/leading-edge-detection/array-sensors/c/g130174
https://www.optex-fa.jp/products/dsp_sensor/td1/
https://www.optex-fa.jp/products/photo_sensor/special/at20e_al20e_at20d/
https://www.keyence.co.jp/products/sensor/positioning/ig/applications/

エッジセンサーのメーカー情報

エッジセンサーのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 パナソニック株式会社
  2. 2 三菱電機株式会社
  3. 3 オムロン株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 オプテックス・エフエー株式会社
  2. 2 ビーエスティ・エルトロマット・ジャパン株式会社
  3. 3 竹中電子工業株式会社

歴史のある会社

  1. 1 沖電気工業株式会社
  2. 2 アズビルトレーディング株式会社
  3. 3 パナソニック株式会社

エッジセンサーのメーカー8社一覧


関連記事

カテゴリから探す