株式会社東陽テクニカ
株式会社小野測器
株式会社ケーエンジニアリング
株式会社エー・アンド・デイ
株式会社アコー
リオン株式会社
オメガウェーブ株式会社
エヌティーエンジニアリング株式会社
ZETLAB Company
Stanford Research Systems

【2022年版】FFTアナライザ4選 / メーカー10社一覧

FFTアナライザについての概要、用途、原理などをご説明します。また、FFTアナライザのメーカー10社一覧企業ランキングも掲載しておりますので是非ご覧ください。FFTアナライザ関連企業の2022年9月注目ランキングは1位:株式会社東陽テクニカ、2位:株式会社小野測器、3位:株式会社エー・アンド・デイとなっています。

目次

FFTアナライザの性能比較

各種FFTアナライザの値をグラフにプロットし、表にしました。ベータ版機能のため一部製品のみの表示となっております。

FFTアナライザの性能比較表

横にスクロールすると表の全体をご覧頂けます。

製品名 ポータブル 2/4 ch FFTアナライザ CF-9200/9400 OR30シリーズ マルチJOB FFTアナライザ OR10 モバイルDAQデバイス SR770 Single Ch. FFT Spectrum Analyzer SR780 Dual Ch. Dynamic Signal Analyzer FFT SPECTRUM ANALYZER ZET 038 A19-U2 FFT SPECTRUM ANALYZER 小型4ch振動・騒音解析システム AD-3661(WCAmini) 車載型リアルタイム振動・騒音解析システム AD-3651(CompactWCA)
ダイナミックレンジ[dB] 120 125 130 90 145 110 126 100 100
最大サンプリング周波数[kHz] 100 2.048 102.4 100 102.4 400 200 40 40
会社名 株式会社小野測器 株式会社東陽テクニカ 株式会社東陽テクニカ Stanford Research Systems Stanford Research Systems ZETLAB Company ZETLAB Company 株式会社エー・アンド・デイ 株式会社エー・アンド・デイ

Metoreeでは各社カタログを無料で一括でダウンロードできるので、製品比較時に各社サイトで毎回情報を登録する手間を短縮することができます。

FFTアナライザのカタログ一覧はこちら
株式会社アコーのFFTアナライザのカタログ
リオン株式会社のFFTアナライザのカタログ
株式会社エー・アンド・デイのFFTアナライザのカタログ
ZETLAB CompanyのFFTアナライザのカタログ
株式会社小野測器のFFTアナライザのカタログ
株式会社小野測器のFFTアナライザのカタログ
株式会社小野測器のFFTアナライザのカタログ
オメガウェーブ株式会社のFFTアナライザのカタログ

企業

株式会社アコー リオン株式会社 株式会社エー・アンド・デイ ZETLAB Company 株式会社小野測器 オメガウェーブ株式会社

FFTアナライザのメーカー10社一覧

*一部商社などの取扱い企業なども含みます。

企業の並び替え

  • 標準
  • 従業員数順
  • 資本金の大きい順
  • 設立年古い順
  • 設立年新しい順
  • 上場企業順

FFTアナライザのメーカーランキング

*一部商社などの取扱い企業なども含みます

注目ランキング導出方法について

注目ランキングは、2022年9月のFFTアナライザページ内でのクリックシェアを基に算出しています。クリックシェアは、対象期間内の全企業の総クリック数を各企業のクリック数で割った値を指します。

社員数の規模

  1. エー・アンド・デイ: 2,633人
  2. リオン: 916人
  3. 小野測器: 603人

設立年の新しい会社

  1. ケーエンジニアリング: 2009年
  2. オメガウェーブ: 1995年
  3. ZETLAB Company: 1992年

歴史のある会社

  1. リオン: 1944年
  2. 東陽テクニカ: 1953年
  3. 小野測器: 1954年

FFTアナライザのカタログ一覧(8件)

Metoreeに登録されているFFTアナライザが含まれるカタログ一覧です。無料で各社カタログを一括でダウンロードできるので、製品比較時に各社サイトで毎回情報を登録する手間を短縮することができます。



株式会社アコーのカタログ

リオン株式会社のカタログ

株式会社エー・アンド・デイのカタログ

製品案内のカタログ

製品案内

FFTアナライザ


ZETLAB Companyのカタログ

FFT Spectrum Analyzersのカタログ

FFT Spectrum Analyzers

FFTアナライザ


株式会社小野測器のカタログ

オメガウェーブ株式会社のカタログ



FFTアナライザ4選

株式会社小野測器
ポータブル 2/4 ch FFTアナライザ CF-9200/9400

ポータブル 2/4 ch FFTアナライザ CF-9200/9400 画像出典: 株式会社小野測器公式サイト

特徴

・直感的な操作を可能にしており、非常に使用しやすい
・機動性抜群(連続5時間でコードレス操作可能)かつスピンドルレスで無音・無振動
・その場で即座に解析可能で、解析用PCを必要としない
・FFT解析はもちろん、RTA、回転トラッキング解析、Logスイープ/加振制御機能など追加機能も充実

株式会社小野測器の会社概要

  • 会社所在地: 神奈川県横浜市港北区新横浜三丁目9番3号
  • 会社サイト
  • 創業: 1954年
  • 従業員数: 603人
  • 資本金: 2,147,483,647円

製品を見る

株式会社エー・アンド・デイ
小型4ch振動・騒音解析システム AD-3661(WCAmini)

小型4ch振動・騒音解析システム AD-3661(WCAmini) 画像出典: 株式会社エー・アンド・デイ公式サイト

特徴

・USBパスパワー駆動で約330gの小型軽量の設計
・簡使いやすさを追求し、易測定支援メニューによって”FFT解析” ”トラッキング解析”を簡易に操作することが可能
・MFUファイルにより過去のデータを無駄にしない
・オプションライセンスの追加によりパソコン単独でのオフライン解析まで可能

株式会社エー・アンド・デイの会社概要

  • 会社所在地: 東京都豊島区東池袋3丁目23番14号
  • 会社サイト
  • 創業: 1977年
  • 従業員数: 2,633人

製品を見る

株式会社エー・アンド・デイ
車載型リアルタイム振動・騒音解析システム AD-3651(CompactWCA)

車載型リアルタイム振動・騒音解析システム AD-3651(CompactWCA) 画像出典: 株式会社エー・アンド・デイ公式サイト

特徴

・A4サイズのコンパクト設計により場所を問わない使用が可能な車載型リアルタイム振動・騒音解析システム
・MFUファイルにより完全互換のため過去のデータを無駄にしない
・筐体間接続による32、48、64、チャンネルシステムを実現し、16チャンネルとの使い分けが可能
・外部アプリケーションをもって柔軟なカスタマイズが可能

株式会社エー・アンド・デイの会社概要

  • 会社所在地: 東京都豊島区東池袋3丁目23番14号
  • 会社サイト
  • 創業: 1977年
  • 従業員数: 2,633人

製品を見る

株式会社アコー
FFTアナライザ/ハンドヘルドアナライザ TYPE 6240

FFTアナライザ/ハンドヘルドアナライザ TYPE 6240 画像出典: 株式会社アコー公式サイト

特徴

・幅広い機能を装備することにより専門分野への対応が可能
・測定データ及び、波形記録はSDカードに収録しPCに転送できる
・PCコントロールとバーチャルキーボード機能によりPCのマウスで製品を操作可能
・オプションにより最小0.4HzステップのFFT高解像度スペクトルを追加できる

株式会社アコーの会社概要

  • 会社所在地: 東京都
  • 会社サイト
  • 創業: 1972年
  • 資本金: 60,000,000円

製品を見る

FFTアナライザの価格

価格はメトリーに登録されているFFTアナライザ1製品中の価格データです。 FFTアナライザの平均価格は48,000円です。

平均価格 (税抜)

48,000

FFTアナライザの製品一覧

FFTアナライザ1製品が登録されています。

シンプルFFTコンパレータ

株式会社ケーエンジニアリング

振動、音響、信号の周波数分析と判定はお任せください! 筐体には業界初のスケルトンボディが採用されています。 懐かしのスケルトンカラーリングの…

詳しくみる
価格 (税抜)

48,000円〜


1種類の品番があります。

FFTアナライザの27製品一覧

FFTアナライザのレンタル


オリックス・レンテック株式会社でチェック


横河レンタ・リース株式会社でチェック

FFTアナライザの中古品


ヤフオクでチェック


株式会社オルティカでチェック


メディア計測株式会社でチェック


株式会社エスエヌシーでチェック


株式会社メジャーでチェック

関連製品

カテゴリから探す

Copyright © 2022 Metoree