株式会社堀場製作所
エイブル株式会社

【2021年版】呼気ガス分析装置 メーカー9社一覧

呼気ガス分析装置のメーカー9社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


呼気ガス分析装置とは

呼気ガス分析装置とは、呼気に含まれる酸素や二酸化炭素の容量やその濃度を検出し、分析することができる装置のことで、ガスマスクのように使用者の顔に装着するため、様々な運動の活動状態で使用することが出来ます。

呼気ガス分析装置は、呼気だけでなく、酸素摂取量と、呼吸の回数、呼気の温度や湿度、酸素換気量なども測定することが出来ます。

医療業界において、心臓疾患を持っている患者のリハビリテーションなどの目的で利用されたり、スポーツ選手や競技者などが、フィットネスジムなどでトレーニングの効果を検証し、パフォーマンスを高めるなどの目的に使用されています。

呼気ガス分析装置を用いることで、呼吸だけでなく、循環と代謝のサイクルを総合的な指標として用いることが出来るようになり、運動競技者の持久力の測定などに利用したり、心疾患を持つ患者の心機能の分類や、治療効果の指標などにも利用されており、トレーニングやリハビリテーションの効果的な処方の作成に貢献しています。

呼気ガス分析装置の使用用途

ここで、呼気ガス分析装置の使用用途について説明します。
呼気ガス分析装置を使用することで、呼気中に含まれる気体の成分やその容量や濃度を検出することができるため、その分析を使用したい目的や用途に用いられています。

ジムなどのトレーニングの際にも使用されており、
呼気ガスを分析したデータを即時的に取得し、パフォーマンスを解析することでより効率の良いトレーニングの提案をすることや、カロリー消費や栄養補給などのタイミングを、効果の高い理想的なタイミングを設計することができます。

呼気ガス分析装置の原理

続いて、呼気ガス分析装置の原理について説明します。

呼気ガス分析装置は、大まかに、一回換気量を測定する流量計、酸素と二酸化炭素の濃度計などから構成される測定装置と、測定結果から必要な基本データを計算する演算装置と、さらにこの演算結果にその他のデータを付加して総合的な分析を行う解析装置の3つの装置が組み合わせによって構成されています。
演算装置で、呼吸数のカウントや呼気と吸気を区別、酸素の摂取量と二酸化炭素の排出量などを計算し、そこで得られた数値を解析することで、パフォーマンスなどを分析することが出来ます。

参考文献
https://archivetips.com/dynostics
http://www.npo-jhc.org/cepp/cpet1txt.html

 

呼気ガス分析装置のメーカー情報

呼気ガス分析装置のメーカー9社一覧


呼気ガス分析装置のメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 株式会社堀場製作所
  2. 2 エイブル株式会社
  3. 3 株式会社日本メディックス

設立年の新しい会社

  1. 1 有限会社エスアンドエムイー
  2. 2 株式会社日本エイピーアイ
  3. 3 株式会社DKH

歴史のある会社

  1. 1 株式会社堀場製作所
  2. 2 エイブル株式会社
  3. 3 株式会社日本メディックス

関連記事

カテゴリから探す