株式会社椿本チエイン
株式会社REJ
東友テクニカ株式会社
日本電産サーボ株式会社
ナーブモータ株式会社
Kollmorgen

【2021年版】ACモーター メーカー13社・45製品一覧

ACモーターのメーカー13社・45製品を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


ACモーターとは

ACモーターは電動機の一種であり、交流電源で駆動する電動機を指します。ACとはalternating currentの略で、時間とともにプラス/マイナスが入れ替わる周波数を持つ電流を示し、この電流を出力する電源を交流電源といいます。

ACモーターの基本構造は電磁鋼板へコイルを巻くことで作られる固定子(ステーター)とアルミなどの導体で作られたかご型のものや、コイルによる巻線で作られた巻線型の回転子(ローター)からなり、固定子に交流の電源を与えることで回転磁界ができ、回転子を回転させることで使用します。

ACモーターの使用用途

ACモーターはポンプなどの機器や、工場内では搬送用のコンベアやローラー、ファンなどを回転させるために用いられています。回転させたい設備(ローラー等)と回転子の軸をカップリングと呼ばれる機器などでつなぎ合わせ使用します。

ACモーターは、直流電源にて駆動するDCモーターに比べブラシと呼ばれる消耗機器が無いといった点などでメンテナンス性に優れ幅広く使用されています。

また近年では、DCモーターの方が扱いやすいとされていた速度制御も、ACモーターで一般的にできるようになってきたため、より一層使用用途が高まっています。

ACモーターの原理

ACモーターは120度ずつ位相のずれた3相交流電源を固定子のコイルに与え、コイルに流れる電流により電磁鋼板が電磁石となり、電動機内に磁界を形成します(右ねじの法則により電磁石の極性が決まる)。

交流電源は時間とともに位相がずれるため、時間に応じて磁界の位置が回転し、これを回転磁界といいます。磁界が回転することで回転子へ渦電流が生じその渦電流と磁界により回転力が生じ、回転子が回転します(フレミングの左手の法則により回転方向が決まる)。この回転原理はアラゴの円盤の原理を使用しています。

また、固定子の数を極数(ポール数)といい2ポールや4ポールなどと表します。回転磁界Nsの速度はこのポール数pと電源の周波数fとで定まりNs=120f/pで求めることができます。また、回転子の速度Nは回転磁界に対してすべりsと呼ばれる遅れがあり、N=120f(1-s)/pで求まります。また、電動機の回転トルクは回転磁界の速度に反比例し電動機起動時が最大となります。

参考文献
https://www.orientalmotor.co.jp/tech/reference/ac_motor01/

ACモーターのメーカー情報

ACモーターのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 株式会社椿本チエイン
  2. 2 日本電産株式会社
  3. 3 Kollmorgen

設立年の新しい会社

  1. 1 ナーブモータ株式会社
  2. 2 株式会社サーテッ ク
  3. 3 株式会社エスコ

歴史のある会社

  1. 1 Kollmorgen
  2. 2 株式会社椿本チエイン
  3. 3 日本電産サーボ株式会社

ACモーターのメーカー13社一覧


ACモーターの45製品一覧

ACモーターのオンライン購入


アズワンでチェック

ACモーターの中古品


ヤフオクでチェック

関連記事

カテゴリから探す