株式会社藤井精密回転機製作所
ナーブモータ株式会社

【2021年版】トルクモーター メーカー4社・11製品一覧

トルクモーターのメーカー4社・11製品を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


トルクモーターとは

トルクモーターは大きな起動トルクと垂下特性を持ったモーターで、広い速度域で安定した運転ができる特性を持っています。

特に低速で高いトルクを実現できるのでローラーなどの巻取り装置への使用に適したモーターです。

巻取りを行う際、はじめは低トルク・高速回転が要求されますが、巻取りが進むにつれて径が大きくなるので低速・高トルクが必要になります。これを表現する回転数-トルクの特性曲線とトルクモーターの特性曲線が似ているためトルクモーターは巻取りに適したモーターであると言えます。

トルクモーターの使用用途

トルクモーターは、一定の速度で何かを巻き取るための装置に組み込まれて使用されます。

例えば、布や紙、ゴムなどのシート状のものや、金属線やケーブルなどの線上のものを巻き取る際に使用されています。

また、バルブやネジの締め・緩めやドアの開閉などにも起動トルクが要求されるため、トルクモーターの使用に適しています。

このようにトルクモーターは、トルクの調整が要求される場面で活躍しているモーターです。

トルクモーターの原理

他のモーターの回転数-トルク特性曲線は特定の回転数でピークを迎えるような山なりになっているのに対し、トルクモーターは右肩下がりのなだらかな曲線になっています。このような特性を垂下特性と呼びます。したがって、モーターと負荷のバランスを保つように回転数が増加するとともにトルクは減少するという性質を持っています。

トルクモーターへの印加電圧を増加させると電圧の二条に比例して垂下特性の曲線はより右肩下がりの傾きを持った曲線にシフトします。したがって、電圧調整器と組み合わせて使えば、アプリケーションに応じて垂下特性をチューニングすることができます。また、負荷トルクが一定の場合は印加電圧を調整すれば回転速度を変化させることができます。

角速度が一定の回転運動にかかるトルクを静トルクと言い、トルクモーターの運用は静トルクが要求されるような巻取り動作などに適しています。また、始動トルクが大きいため始動電流も小さくて済むため頻繁に始動・停止を行う動作にも適しています。

参考文献
https://www.khanacademy.org/science/physics/torque-angular-momentum/torque-tutorial/a/torque
https://www.etel.ch/torque-motors/principle/

トルクモーターのメーカー情報

トルクモーターのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 オリエンタルモーター株式会社
  2. 2 ナーブモータ株式会社
  3. 3 株式会社藤井精密回転機製作所

設立年の新しい会社

  1. 1 ナーブモータ株式会社
  2. 2 SESAME MOTOR,CORP.
  3. 3 株式会社藤井精密回転機製作所

歴史のある会社

  1. 1 オリエンタルモーター株式会社
  2. 2 株式会社藤井精密回転機製作所
  3. 3 SESAME MOTOR,CORP.

トルクモーターのメーカー4社一覧


トルクモーターの11製品一覧

トルクモーターの中古品


株式会社アスカインデックスでチェック


株式会社エフ・アイ・ティでチェック

関連記事

カテゴリから探す