英和株式会社
株式会社ミスミグループ本社
株式会社サヤマトレーディング
東京計装株式会社
東京流機工業株式会社
愛知時計電機株式会社
ココリサーチ株式会社
アズビル株式会社

【2021年版】流速センサー5選 / メーカー19社一覧

流速センサーのメーカー19社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


流速センサとは

流速センサは、工場の生産ラインにおける液体量の流速や、河川などの流速を測定するためのセンサになります。流速の測定方法としては、流体が羽根車を回転させる運動量を測定する方法や、流速による超音波の位相のずれを測定する方法、流体が熱を奪う量を測定する方法など幅広く開発されています。センサを測定することによって、制御装置などに接続することによって、その他の装置を動作させるためのスイッチやフィードバック制御に利用されます。

流速センサの使用用途

流速センサは、工場や環境設備、住宅設備など幅広く利用されています。流量センサの選定の際には、使用する動作原理がその流体の流れに影響を与えないかどうかや、測定できる流速の範囲、温度や流れる流体の種類に応じた耐久性、メンテナンス性などを考慮する必要があります。

流速センサの使用例を以下に示します。

  • 河川の生態系調査のための流速の測定
  • 工場のダクトを流れる排気ガスの流速測定
  • 化学溶液の流速の調整や制御

流速センサの原理

流速センサの測定原理を、羽根車式、超音波式、熱式に分けて説明します。

  • 羽根車式
    羽根車式は、磁石が取り付けられた羽根車とその磁石の磁界の変化を読み込むためのコイル、羽根車を流体が流れる方向に向けるための重しなどで構成されています。動作時は、羽根車が流体の流れによって回転し、その回転量を羽根車に取り付けられた磁石の磁界の変化をコイルなどで測定することによって、電気信号を送信します。
  • 超音波式
    超音波式は、超音波発生装置、受信装置で構成されています。超音波を流れる流体に向けて照射し、その流体によって跳ね返ってくる超音波の位相の変化量を測定する、ドップラー効果によって、流速を測定します。非接触で測定することができることが特徴です。
  • 熱式
    熱式は、サーモパイルなどの熱を検知する検出素子と増幅器などで構成されています。動作時は、流体の流れによって測定部の温度が減少し、その減少量を測定することによって流速を算出します。流体の種類に影響されにくいことが特徴です。

参考文献
http://www.kanomax.co.jp/technical/detail_0042.html
https://www.oval.co.jp/techinfo/keisoku/ultrasonic.html
https://www.jfe-advantech.co.jp/products/ocean-sensor.html

流速センサーのメーカー情報

流速センサーのメーカー19社一覧


流速センサーのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 株式会社ミスミグループ本社
  2. 2 株式会社キーエンス
  3. 3 アズビル株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 セントロニック株式会社
  2. 2 ハイテック株式会社
  3. 3 株式会社ケネック

歴史のある会社

  1. 1 愛知時計電機株式会社
  2. 2 アズビル株式会社
  3. 3 株式会社東洋信号通信社

流速センサー5選

クランプオン式流量センサ「FD-X シリーズ」

株式会社キーエンス

特徴

クランプオン式流量センサ「FD-X シリーズ」は、配管の外からの測定が可能な流量計です。

樹脂や金属などの様々な種類の配管で使用することが可能であり、水・油や粘度の高い液体・腐食性のある薬液など、様々な液体を測定することができます。

配管の外から流量を計測できるので、生産を止めずに流量管理ができるので、配管工事が必要ないことが特徴です。

グリスや接着剤の塗布量の確認や、食品・薬品の充填量の管理など、様々な用途に利用可能です。

株式会社キーエンスの会社概要

  • 会社所在地: 大阪府大阪市東淀川区東中島1-3-14
  • URL: https://www.keyence.co.jp
  • 創業: 1974年
  • 従業員数: 8,419人
  • 資本金: 30,600,000,000円

製品を見る

コリオリ流量計「ALTImassⅡ」

株式会社オーバル コリオリ流量計「ALTImassⅡ」 画像出典: 株式会社オーバル公式サイト

特徴

コリオリ流量計「ALTImassⅡ」は、高精度型の「TypeU」、単一直管型の「TypeS」、廉価・汎用型の「TypeB」があり、流速だけではなく温度・密度の測定も可能です。

高機能の変換器が搭載されているので、標準的な流量の計測だけでなく、微少な流れの測定などにおいても高精度に直接質量流量を測定することが可能です。

「TypeU」は液体および気体、「TypeS」および「TypeB」は液体の計測が可能です。

株式会社オーバルの会社概要

製品を見る

フラッパー式面積流量計「フラプター」

昭和機器計装株式会社 フラッパー式面積流量計「フラプター」 画像出典: 昭和機器計装株式会社公式サイト

特徴

フラッパー式面積流量計「フラプター」は、水・汚泥水・海水・薬液・油などの液体や空気・蒸気などの気体の流量を計測することができます。

流れの方向は水平または垂直にて使用可能であり、耐水性があるので屋外での使用も可能です。

シンプルな構造なので壊れにくく、配管から取り外さずに内部の清掃ができるのでメンテ ナンスが簡単であることが特徴です。

低圧損設計なので、圧力の低い空気の測定も可能であり、配管への取り付けの際には直管長が必要ありません。

昭和機器計装株式会社の会社概要

製品を見る

微少流量センサー OF-Z(MICROSTREAM)

愛知時計電機株式会社 微少流量センサー OF-Z(MICROSTREAM) 画像出典: 愛知時計電機株式会社公式サイト

特徴

微少な流れを測る微少流量センサーは、半導体製造におけるシリコン基板を加工するMEMS技術を取り入れています。

センサー部はシリコン基板を使用し、流路部はシリコーンエラストマーの一種であるポリジメチルシロキサン(PDMS)を使用しており、1μL/min~100μL/minの範囲の測定が可能です。

アネモメーター方式とカロリメトリック方式を組み合わせているので、計測可能範囲が広く、計測の精度が高く、流れがない0点および流れの順逆方向の判別が可能です。

愛知時計電機株式会社の会社概要

製品を見る

コリオリ質量流量計「Admass」

アズビル株式会社 コリオリ質量流量計「Admass」 画像出典: アズビル株式会社公式サイト

特徴

コリオリ質量流量計「Admass」は、液体および気体の測定が可能な高精度の質量流量計です。

トーションバー振動システムを採用しているので配管振動に強く、液体質量流量測定精度は指示値の±0.2%と精度が高いことが特徴です。

検出器のチューブが厚く耐久性が高い構造なので、高圧な流体の測定も可能です。

食品・飲料の製造工程や樹脂製造、電機・電子・半導体、薬品・化粧品、自動車・機械などといった様々な分野において使用可能です。

アズビル株式会社の会社概要

製品を見る

関連記事

カテゴリから探す