株式会社ソニック
JFEアドバンテック株式会社

【2021年版】流速計5選 / メーカー10社一覧

流速計のメーカー10社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


流速計とは

流速計は、河川を流れる水やダクトから廃棄される空気などの流速を測定するための装置になります。羽根車の回転を用いる測定や、超音波のドップラー効果を用いる測定など幅広い種類の測定原理が開発されています。表示部や通信機などが組み込まれており、スイッチとしての機能を持たせることもできます。羽根車などを用いて測定する場合は、異物が混入しない様な設計がされている製品やメンテナンスしやすい製品を選ぶことが重要です。

流速計の使用用途

流速計は、河川やダムなどの調査や生産工場など幅広い範囲で使用されます。使用例としては、河川の流速の調査、排気ガスの速度調査、樹脂の流入速度の制御現場、化学溶液の流入速度の制御などになります。流速計の選定の際には、対応している計測の流速の範囲、耐久性、メンテナンス性、非接触か接触型かを考慮する必要があります。通信機などを組み込まれている流量計もあり、遠距離からモニタリングが可能になるため、効率化などに役立てます。

流速計の原理

流速計の測定原理を、羽根車を用いる電気式の流速計、超音波を使用する流速計に分けて説明します。流速計は、測定部と測定部から出された電気信号などを情報処理する装置、通信機器などで構成されています。

  • 電気式
    電気式の流速計は、羽根車の回転数を計測することによって、流速を測定します。羽根車に磁石などを取り付け、その磁石が回転することによる磁界の変化量を電気信号として変換し、情報処理部へ送信します。羽根車は測定対象の流体が流れる方向に必ず向いてなければならず、そのために重しなどを取り付けることで流体の方向に羽根車が向くように調整されています。
  • 超音波式
    超音波式は、流体に向けて超音波を発信し、その超音波が水面で跳ね返ってくる時の位相のずれを情報処理部へ送信し、位相のずれから流速を測定します。非接触で離れた位置から測定することができるため、流体の流れを阻害せずに、安全に測定することができることが特徴です。

参考文献
http://www.dentan.co.jp/technology/denji_ryusoku.html
https://www.keyence.co.jp/ss/products/process/flowmeter/type/

流速計のメーカー情報

流速計のメーカー10社一覧


流速計のメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 JFEアドバンテック株式会社
  2. 2 株式会社ソニック
  3. 3 株式会社エヌケーエス

設立年の新しい会社

  1. 1 セントロニック株式会社
  2. 2 株式会社ソニック
  3. 3 株式会社セネコム

歴史のある会社

  1. 1 株式会社東邦電探
  2. 2 株式会社大平産業
  3. 3 JFEアドバンテック株式会社

流速計5選

流速計

株式会社東邦電探 流速計 画像出典: 株式会社東邦電探公式サイト

特徴

プロペラ式流速計CMS-11Cは河川等の流速測定を目的とした、接触式の電気微流速計です。

流れの遅い場所での測定に適しており、先端部に高感度のプロペラを設置することにより0.02~0.90m/sの範囲を高精度に測定可能です。また、水深が浅い場所での測定も可能です。

コンパクトかつ軽量で指示部と計測部で合計500g以下であること、単三乾電池2本で24時間連続の測定に対応していること、また、海水での利用も可能であることなどから、あらゆる場所に持ち込んでの計測が可能です。

株式会社東邦電探の会社概要

製品を見る

流速計

株式会社セネコム 流速計 画像出典: 株式会社セネコム公式サイト

特徴

レーダー流速計SE-SRG-30は河川や流路の流速測定を目的とした、非接触式のレーダー流速センサーです。

水面からの距離0.50~130mで流速0.10~15m/sの範囲を±0.01m/sの誤差で測定可能であり、流量や洪水等にも影響を受けにくい長所があります。

また、他の特長として設置や維持管理の容易さが挙げられ、メンテナンスフリーでかつIP67相当の防塵、防水性能を有しているため、場所を選ばず広く利用することができます。

株式会社セネコムの会社概要

製品を見る

流速計

株式会社ケネック 流速計 画像出典: 株式会社ケネック公式サイト

特徴

ポータブル3次元電磁流速計MODEL:VP3500は河川や水道、ダム貯水等の流速を調査する為に設計された製品です。

φ13、球形の先端部を水流に向けることにより、0~2m/sの流速を±2%/FSの精度で測定可能です。また、水深20m相当までの水圧に対応しています。

本体が1.3㎏、215W×100D×72H(mm)と比較的軽量小型であり、リチウムイオン電池を内蔵していることから、持ち運びでの利用に適しています。

株式会社ケネックの会社概要

製品を見る

面速式流量計(DVFM)

株式会社エヌケーエス 面速式流量計(DVFM) 画像出典: 株式会社エヌケーエス公式サイト

特徴

ポータブル式電磁流速計PVM-3iは河川や水道等の流速を調査する為に設計された流速計です。

指示部の先端を流れに対して向けることにより、0~6m/sの流速を2%の誤差で測定可能です。

浮遊物の影響を受けにくいセンサ、グローブ部を採用しており、また、センサ本体がアースされているため、測定対象の管底に設置して測定が可能です。バッテリー内蔵のため電源も不要です。

また、オプションの導入により、測定データをPCにリアルタイムに取り込むことが可能です。

株式会社エヌケーエスの会社概要

製品を見る

流速計

クリマテック株式会社 流速計 画像出典: クリマテック株式会社公式サイト

特徴

ハンディ電磁流速計CKK-LP40は河川や水路での流速測定を目的とした接触式の流速計です。

指示棒の先端に取り付けられたプロペラを水流に向けることにより、0~4m/sの流速を±2%/FSの精度で測定可能です。

本体重量が310gと軽量であること、単三乾電池4本で動作可能であること、また、防滴構造であることから計測現場での運用に適しています。

また、流速測定の際に補正係数の入力が可能で、より正確性の高い計測値の出力が可能です。

クリマテック株式会社の会社概要

製品を見る

関連記事

カテゴリから探す