竹中電子工業株式会社
浜松ホトニクス株式会社
株式会社ピーアンドエフ
株式会社ビー・アンド・プラス
株式会社ナルコーム
株式会社オートニクス
杉山電機システム株式会社
富士電機機器制御株式会社
北陽電機株式会社
フエスト株式会社
センサテック株式会社
ジック株式会社

【2021年版】光センサー5選 / メーカー29社一覧

光センサーのメーカー29社・131製品を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


光センサーとは

光センサー

光センサーは受光素子とも呼ばれ、光のエネルギーを電気信号に変えて検出するセンサーです。光といっても、可視光や紫外線、赤外線など波長が様々なので、波長に応じたセンサーを選択する必要があります。

センサーの応答が速く人が接触することなく反応するので、電子回路を動かし機器を作動させることができ、日常生活でも使われるようになっています。

フォトダイオード等の半導体を使用したタイプと光電子増倍管を使用したタイプがあります。

光センサーの使用用途

近年、日常生活の中で機器の自動化が進んでおり、光センサーの用途が広がっています。

代表的なものにはテレビやオーディオのリモコンがあり、これらのリモコンは赤外線に反応して動くので赤外線用の光センサーが使われています。

また、カメラのオートフォーカスやイメージセンサにも使われています。

他に、光を遮断することで自動ドアが空いたり、ライトが点灯したりする場合にも光センサーが働いています。公共用トイレの洗面台の水道では、光センサーにより人の手を感知して自動で動くようになっています。

光センサーの原理

光センサーの検出方式は多くあります。その中で主なものは透過型と回帰反射型です。

透過型では、光を発する投光器と受光器が必要で、その間で遮るものがあると反応します。

回帰反射型では、投光器と受光器が一体になっていて、投光部から出た光が反射板で跳ね返る光の遮りを検出します。

また、原理としては内部光電効果を利用したセンサーと、外部光電効果を利用したセンサーがあります。

  • 内部光電効果
    フォトダイオードに代表される半導体を利用しており、光起電力効果もしくは光伝導効果を利用しています。シリコンのセルでは可視光域、ゲルマニウムのセルでは紫外~赤外の波長に対応しています。カメラによく利用されるCCDは可視光域です。
  • 外部光電効果
    光が照射されると陰極から電子が飛び出し陽極に集めて増幅し、検出します。光電子増倍管を利用しているセンサーは、真空紫外域から1700㎛までの広い領域が検出できます。光電管によるセンサーも紫外光~可視光まで検出できます。

光センサーの例

一歩家を出れば私たちの生活のいたるところで光センサーは使われています。

現金自動預け払い機(ATM)ではカード検知、紙幣検知、内部機構検知で光センサーが使われ、券売機では硬貨検知、切符検知、紙幣検知などで使用されています。
化粧室、トイレなどに入ると人感センサーより照明が点灯したり、人のいないときは照明を消して省エネに貢献しています。

果物類の糖度検査にも光センサーが使われており、果実を傷つけず糖度が測定できるので需要が増えています。果汁の中に溶けている糖分や酸の成分が多いほど光の屈折率が大きくなるという原理を応用して糖度を測定することもできます。

また天文学への応用もされており、古くは写真乾板に天体画像を記録していたが、1990年代に入ってから電荷結合素子(CCD)が採用されるようにないました。

光センサー製品

光センサー製品は検知対象に合わせた設計をして光路に特徴を持つ下記のようなタイプがあります。

  • 透過型フォトセンサー
    発光素子が発する光をある一定の間隔を持たせ受光素子に当たるように双方の素子が向き合うコの字型構造をしています。発光素子の光が遮蔽物により変化する受光素子の出力でセンシングします。
  • 分離型フォトセンサー
    発光素子と受光素子が分離したパッケージになり、長いセンサ間距離を実現し、任意の設定ができます。
  • 反射型フォトセンサー
    発受光素子を同じ方向に並べたり、ある角度で取り付けます。発光素子からの光をある検知物に当て、そこから反射した光を受光素子でセンシングします。
  • プリズムフォトセンサー
    発光素子と受光素子を同じ方向に並べて取り付けた光センサーで、発光素子と受光素子の間にプリズムを通してセンシングします。
  • アクチュエータフォトセンサー
    透過型フォトセンサーに回転動作をするアクチュエータ(レバー)を組み合わせることで、レバーで遮断によるメカ的な光センシングする方法です。

参考文献
https://www.keyence.co.jp/ss/products/sensor/sensorbasics/pe_type.jsp
https://www.klv.co.jp/iot/iot-optical-sensor.html
http://sensait.jp/1380/
http://sensait.jp/1411/

光センサーのメーカー情報

光センサーのメーカー29社一覧


光センサーのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 パナソニック株式会社
  2. 2 オムロン株式会社
  3. 3 Rockwell Automation, Inc.

設立年の新しい会社

  1. 1 富士電機機器制御株式会社
  2. 2 オプテックス・エフエー株式会社
  3. 3 ジック株式会社

歴史のある会社

  1. 1 Rockwell Automation, Inc.
  2. 2 アズビル株式会社
  3. 3 オムロン株式会社

光センサー5選

PR-G シリーズ

株式会社キーエンス

特徴

PR-G シリーズは、アンプ内蔵型の汎用金属光電センサです。

金属筐体により、外部からの衝撃や取り付け時の締め付けすぎ、液体の浸入による破損トラブルを大幅に低減しています。

透過型は、ハイパワー化により最大検出距離30mを実現、また、大型表示灯に加え、7セグ表示も搭載されているため、使用時も調整時もセンサの状態が一目で分かるようになっています。

高い信頼性と、用途に応じた幅広いラインナップにより、様々なシーンで活躍できる光電センサシリーズです。

株式会社キーエンスの会社概要

  • 会社所在地: 大阪府大阪市東淀川区東中島1-3-14
  • URL: https://www.keyence.co.jp
  • 創業: 1974年
  • 従業員数: 8,419人
  • 資本金: 30,600,000,000円

製品を見る

形PRB-???-? 拡散反射形光電センサ

センサテック株式会社 形PRB-???-? 拡散反射形光電センサ 画像出典: センサテック株式会社公式サイト

特徴

PRBシリーズは、検出物体に光を照射し検出物体からの反射光を受光して検出を行う、拡散反射型の光電センサです。

小形のセンサ本体だけの取り付けで済みスペースをとらないにも関わらず、長い検出距離を実現しています。

またこのシリーズは、赤外光変調方式を採用しているため、外乱昼光許容照度が10000Lx 以下と、外乱光に強いセンサとなっています。

ATM、自動販売機、自動ドアなどでの人感センサとしてのアプリケーションに最適です。

センサテック株式会社の会社概要

製品を見る

アンプ分離形

オムロン株式会社 アンプ分離形 画像出典: オムロン株式会社公式サイト

特徴

E3C-VS/VMは、マーク検出用のアンプ分離形光電センサです。

アンプ分離形は、アンプ部とセンサヘッド部が分離されているため、内蔵型に比べ小型となっており、センサ調整も容易になっています。

E3C-VS/VMは極細ビームを採用しており、200μmの極線検出という高い検出性能を誇ります。

バットマークの検出、微小物体検出、微小段差検出、微妙な色差検出など、極めて高い精度での検出が要求されるアプリケーションに最適です。

オムロン株式会社の会社概要

製品を見る

透明体検出センサ

オプテックス・エフエー株式会社 透明体検出センサ 画像出典: オプテックス・エフエー株式会社公式サイト

特徴

KR-Qシリーズは、業界一の精度を誇る透明体検出型の光センサです。

ガラス、フィルム、ペットボトルなどの透明なものに対しても高い検出精度を実現、またペットボトルの検出能力を高めるために、屈折光除去機能が搭載されています。

また、赤色スポット光が感度調整に左右されることなく見えるように設計されているため、光軸調整の作業効率が大幅に向上するようになっています。

透明体に対しても、1m以上の長距離検出を実現しており、透明体検出に最適なセンサとなっています。

オプテックス・エフエー株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 京都府京都市下京区中堂寺粟田町91 京都リサーチパーク9号館
  • URL: https://www.optex-fa.jp/
  • 創業: 2002年
  • 従業員数: 234人

製品を見る

角型O4タイプ 長距離検出用

ifm efector株式会社 角型O4タイプ 長距離検出用 画像出典: ifm efector株式会社公式サイト

特徴

O4シリーズ (角型O4タイプ)は、長距離検出用の光センサで、用途に応じて拡散・ミラー反射型から透過型まで幅広いランナップとなっています。

背景抑制付拡散反射型光電センサーのO4H500では、100mmから2600mmという長い検出距離を実現しています。

また、ユニバーサルな固定が可能な堅牢な外装となっており、厳しい産業環境での使用にも対応しています。

厳しい環境での長距離検が要求されるような状況でのアプリケーションに最適です。

ifm efector株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 東京都中央区日本橋本町4-4-2東山ビルディング10F
  • URL: https://www.ifm.com/jp/ja
  • 創業: 1976年
  • 従業員数: 6,700人

製品を見る

光センサーの131製品一覧

光センサーのオンライン購入


アズワンでチェック

関連記事

カテゴリから探す