関西オートメイション株式会社
株式会社ノーケン
東和制電工業株式会社
東京計装株式会社
山本電機工業株式会社
エンドレスハウザージャパン株式会社

【2021年版】レベルスイッチ6選 / メーカー6社一覧

レベルスイッチのメーカー6社・24製品を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


レベルスイッチとは

レベルスイッチ

レベルスイッチとは、液体や粉体などの物質の残量を検知するためのセンサーの一種であり、在庫管理や製品タンクなどの保守運用に欠かせないものです。そのラインナップは簡易的なものから高精度なものまで、その種類はたくさん存在します。

レベルスイッチの使用用途

用途としては、水道水や化学薬品などの液体を貯蔵するタンクや粉体材料を投下する設備であるサービスホッパーなど、主に物質の貯蔵施設に使われます。

タンクも形やサイズ、据え付け方も様々ですので、設置する向きや場面に応じて適したレベルスイッチが使用されます。

また、その設置目的についても、単純にタンク内の残量検知および発報のためだけに設置する場合と、ある閾値をまたいだ時に他の装置に何かしらのフィードバック制御を行う場合とに分類されます。

レベルスイッチの原理

液体の検知によく用いられる、フロート型のレベルスイッチについて説明します。

こちらは、フロート式という名の通り、浮きがついたレベルスイッチであり、機械的な制御を行います。液体にフロートが接触していない場合にはフロートは傾いており、フロートと反対側についている内部回路は遮断された状態となっています。

一方、フロートが液体により押し上げられると反対側の回路が接触し、回路が導通し推移を検知できます。

フロート型は液体でないと検知できないですが、粉体などの検知には音さ式のフロートスイッチが使われます。

常に一定の振動数で振動する音さを用意し、その部分へ粉体などが接触すると空気中での振動数と異なる振動数が検出されます。その振動数の変化を検知して粉体位置を判定する仕組みです。

レベルスイッチの選び方

まずは、検知したい物質が液体か粉体などの固体かによって選ぶレベルスイッチが異なります。液体の残量検知といった簡易的なものであれば、フロートスイッチが適しているでしょう。化学薬品の場合は、耐薬品性があるかは確認しておきましょう。

固体の場合は、音さ式レベルスイッチが適していますが、粒径やサイズによっては音さに挟まるといったトラブルも考えられます。その場合は、電極型などその他原理を利用したレベルスイッチなども存在するので、メーカーへ相談するのもよいでしょう。

電極式レベルスイッチ

レベルスイッチの中には、電極式のレベルスイッチが存在します。

原理としては、アンプとなる電源装置で電極間にごく低圧の電圧を印可し、電極間を導電性の液体が満たされたことを感知して接点を働かせます。

電源を供給しつつ、接点を開閉するアンプと、電極、電極保持用器具で構成されます。アンプの接点はヒステリシスを持っている場合が多く、レベル高の電極が液面についてからレベル低の電極が液面を切るまで接点を短絡させます。保持器具は周辺金具と電極を絶縁するために樹脂等の絶縁材料で製作されます。電極はコモン電極とレベル高、レベル低の3電極構成が一般的です。警報用に2電極で使用する場合もあります。

フロート式のレベルスイッチは撹拌機のあるタンクの中などでは使用できないのに対し、電極式であれば安定して使用可能です。ただし、導電性ではない液体(油等)では使用できません。

また、液体の種類によっては電極が腐食などで溶け出してしまうため、電極材質も注意深く選定する必要があります。一般に腐食性の低い液体の検知にはSUS304やSUS316Lが使用されます。腐食性の高い液体にはハステロイやチタンなどを使用しますが、より高価となります。

アンプとなる電極リレーも、測定対象に応じて使い分けられます。導電率が高い液体に対しては低感度のリレーが使用され、導電率が低い液体に対しては高感度リレーが使用されます。

静電容量式レベルスイッチ

静電容量式レベルスイッチは、粉体や液体で使用できるレベルスイッチです。

原理としては、接地された電極と検出用の電極が絶縁されて配置され、接液することで電極間の静電容量の変化を検知して動作します。静電容量での検知の為、絶縁材料のレベル検知も可能です。

形状は一本の円筒状になっており、薬液タンクやホッパーなどの側面に取り付けて使用します。

デメリットとしては、測定対象に接触して検知するため、腐食やこびりつきでの誤検知が発生する恐れがあります。

参考文献
https://yamaden-sensor.jp/document/introduction/
https://www.h-repic.co.jp/descriptions/levelswitch
https://www.fa.omron.co.jp/guide/faq/detail/faq05651.html
https://yamaden-sensor.jp/document/capacitance/

Metoree カタログ
各社カタログを無料で一括でダウンロードできるので、製品比較時に各社サイトで毎回情報を登録する手間を短縮することができます。

レベルスイッチのメーカー情報

レベルスイッチのメーカー6社一覧


レベルスイッチのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 東京計装株式会社
  2. 2 株式会社ノーケン
  3. 3 関西オートメイション株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 関西オートメイション株式会社
  2. 2 東和制電工業株式会社
  3. 3 関西オートメイション株式会社

歴史のある会社

  1. 1 東京計装株式会社
  2. 2 山本電機工業株式会社
  3. 3 株式会社ノーケン

レベルスイッチのカタログ一覧(21件)

Metoreeに登録されているレベルスイッチのカタログ一覧です。無料で各社カタログを一括でダウンロードできるので、製品比較時に各社サイトで毎回情報を登録する手間を短縮することができます。

関西オートメイション株式会社のカタログ



レベルスイッチ6選

振動式レベルスイッチ

東和制電工業株式会社 振動式レベルスイッチ 画像出典: 東和制電工業株式会社公式サイト

特徴

振動式レベルスイッチは、内蔵された圧電素子によって機械的振動しており、測定物が検出部に接触し、その振動が減衰することでリレー出力しています。

特長として、温度や圧力、比重などの影響を受けずに安定した検出が可能なこと、LEDディスプレー搭載により動作表示が容易に確認できること、駆動部とシール部が無いため耐圧・耐久性に優れ、メンテナンスが容易なことなどが挙げられます。

ライナップとして、粉体用ロッドとフォーク、液体用の3タイプがあります。

東和制電工業株式会社の会社概要

製品を見る

FR-6000

東京計装株式会社 FR-6000 画像出典: 東京計装株式会社公式サイト

特徴

FR-6000シリーズはフロート式のレベルスイッチで、幅広い圧力や温度範囲でも使用でき、プロセス制御やボイラーやドラムの供給水の液面監視に適しています。

各種のフロートやチャンバ材質は腐食性の液体にも対応し、マグネットカップリングで受圧部と警報発信部が完全に隔離されているため、信頼性が高く、耐久性に優れたレベルスイッチです。

危険場所での使用にも対応可能な、防水密閉形や本質安全防爆形、水素雰囲気でも使用可能な耐圧防爆形も完備しています

東京計装株式会社の会社概要

製品を見る

YAL シリーズ

山本電機工業株式会社 YAL シリーズ 画像出典: 山本電機工業株式会社公式サイト

特徴

YALシリーズのレベルスイッチは、液体や粉粒体、界面、泡などの多様な測定物の検出に適した静電容量式です。

導電性液体や粘性液体の付着、接着剤の強力な付着にも対応しています。

300℃以上の超高温から−200℃の極低温、高圧や真空、振動、耐静電気といった過酷な使用環境下でも対応可能です。

波立ちやチャタリングに対応するディレイ機能と故障の際のフェイルセーフ機能も搭載した、CEマーク対応のレベルスイッチです。

山本電機工業株式会社の会社概要

製品を見る

YAE シリーズ

山本電機工業株式会社 YAE シリーズ 画像出典: 山本電機工業株式会社公式サイト

特徴

YAEシリーズは、国際規格に整合化されたExia ⅡCT6を取得の本質安全防爆構造で、中国と韓国の防爆認証にも対応、さらにNK船級規格を認証・取得したレベルスイッチです。

液体や粘性液体、粉粒体や界面、泡など様々な測定物の検知に適した静電容量式で、超高温から極低温、さらに高圧や真空、振動といった過酷な条件にも対応しています。

波立ちやチャタリング時のディレイ機能や故障時のフェイルセーフ機能も搭載済みです。

山本電機工業株式会社の会社概要

製品を見る

LT シリーズ

山本電機工業株式会社 LT シリーズ 画像出典: 山本電機工業株式会社公式サイト

特徴

LTシリーズのレベルスイッチは、絶縁性の物質から伝導性の物質まで測定でき、液体が付着することで生じる誤作動にも対応した静電容量式です。

測定物の物性に合わせて、アンプ部は標準型・C型・A型・D型の4種から、電極部も豊富なラインナップから選ぶことができます。

アンプ故障時には比較的簡単にアンプ交換ができ、メンテナンスしやすいアンプユニットになっています。

取り付ける場所に振動がある場合には、アンプ分離型が使用可能です。

山本電機工業株式会社の会社概要

製品を見る

フロート式レベルスイッチ

エンドレスハウザージャパン株式会社 フロート式レベルスイッチ 画像出典: エンドレスハウザージャパン株式会社公式サイト

特徴

FTS20はフロート式の液体用レベルスイッチで、シンプルかつ費用対効果に優れた製品です。

液体表面に浮かんだスイッチが上下することにより、内蔵のセンサがその位置を検出し、切替動作が作動します。

タンクや容器に搭載されたポンプの保護装置や、下水処理場などの開放型の水槽での推移の制御装置として利用が可能です。

このレベルスイッチは、危険場所Zone1用のNAMUR、標準アプリケーション用の切替接点に対応した電気接続になっています。

エンドレスハウザージャパン株式会社の会社概要

製品を見る

レベルスイッチの24製品一覧

レベルスイッチのオンライン購入


モノタロウでチェック


アズワンでチェック


ミスミでチェック

関連記事

カテゴリから探す