神明電機株式会社
株式会社コールトロール
日精株式会社
日本電産コパル電子株式会社
メガニクス株式会社
マル信無線電機株式会社
ホシデン株式会社
タイコエレクトロニクスジャパン合同会社
シンデン株式会社
オータックス株式会社
アルプスアルパイン株式会社
Zippy Technology Corp.

【2021年版】スライドスイッチ5選 / メーカー33社一覧

スライドスイッチのメーカー33社・79製品を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


スライドスイッチとは

スライドスイッチ

スライドスイッチは、操作用スイッチでつまみをスライドさせてオンオフを切り替えるスイッチです。縦スライドと横スライドがあり、身近な電化製品にも使用されていますが、デジタル化されている製品では少なくなってきています。

スライドスイッチの端子の接続方法は様々でスルーホールやライトアングル、はんだやねじなどがあります。
近年は小型化が進み、ディップスイッチ等に搭載されている製品もあります。
必要な回路数と端子数に応じた製品を選択しますが、ノンショーティングの製品が多いです。

スライドスイッチの使用用途

主に電源のオンオフを切り替える用途で使用されています。一般家庭においてはマイクや扇風機、ひげそり、ドライヤー、懐中電灯などの照明器具の電源などで多く見かけます。

薄型のものでは、厚さ1.4㎜程度の製品もあり、一層の小型化が進んでいます。小型のスライドスイッチは、ディップスイッチに組み込まれて使用されている場合もありますが、微小電流用の超小型の製品や、表面実装用や基板取り付け型として使用されています。接触機構を工夫してセルフクリーニング効果のある製品もあります。

スライドスイッチの原理

スライドスイッチの内部に端子があり、ここが接点になって回路とつながっています。
スイッチのつまみの下は金属の可動切片があり、可動切片が端子と接触することで回路とつながり、つまみを切り替えることで端子を切り替えることができます。スライドスイッチは主にオンオフの切り替えに使用されるのでノンショーティングタイプが多いです。

接点(端子)には銅合金を使用することが多いですが、金や銀を使用した製品もあり微小電流領域での使用に向いています。端子部分をエポキシ樹脂でシールして安定性を高めているものもあります。

また、可動切片と接点との接触機構が1点の製品よりも、2点で接触する製品はスイッチとして信頼性が高くなっています。さらに、クリップ型で摺動させて接触させる方式では、セルフクリーニング効果が期待できます。

回路数と接点数(端子数)の合うものを選択したら、定格電流、電圧と負荷を確認してください。
小型のスイッチは耐電流、耐電圧が低い場合が多いです。

スライドスイッチの構造と種類

スイッチは用途によって、物体の位置検出に用いる検出用のスイッチや、人による操作入力を行う操作用スイッチ、機能上の切り替えを行う設定用スイッチなどの種類があります。構造の特徴でスイッチの種類を分けると以下のような種類があり、産業機器や設備、民生機器など様々な場所で使用されています。

  • 構造によるスイッチの分類
    • プッシュスイッチ
      名前の通りボタンを押して切り替えるスイッチです。
    • トグルスイッチ
      レバーを上下や左右に倒して切り替えるスイッチです。
    • ロッカスイッチ
      ボタンの両端を押すことで切り替えるスイッチです。
    • スライドスイッチ
      名前の通りスライド操作で切り替えるスイッチです。
    • ロータリースイッチ
      スイッチ部のつまみをまわすことで切り替えるスイッチです。
    • マイクロスイッチ
      わずかな力で切り替えるスイッチです。
    • ディップスイッチ
      電子機器の各種設定に利用される基板上に実装されるスイッチです。
    • タクタイルスイッチ
      基板上に実装され、人がスイッチを押し込むことで電気回路を通電させる小型のスイッチです。

スライドスイッチは名の通り、スイッチの構造がスライダ部分をスライドすることができるようになっています。スライドを行うことで、2つの状態を切り替えるものが一般的です。例えばスライドを行う操作で、電子機器の機能や電源のオンオフを切り替えるなどです。カラオケで手にするマイクなどにも使われています。

2つの状態を切り替えるという単機能ではありますが、スライドスイッチの部品種類は、DIP部品や面実装部品のもの、大型のものや小型のもの、スイッチの配置が実装面にたいして垂直方向のものや水平方向のものなど、形状も様々です。

また回路上の分け方で、スライドスイッチのラインナップには極と投が異なる種類が様々あります。スイッチの極とは回路数のことで、1つの操作を行って開閉することができる回路の数を示します。スイッチをスライドさせることで、電気回路上の切り替えをいくつ同時に行えるかをさします。またスイッチの投とは接点の数のことで、スイッチで行う操作の数を示します。スライドスイッチの投は、2接点を意味する双投式が一般的です。

参考文献
https://contents.zaikostore.com/semiconductor/1368/
https://www.nkkswitches.co.jp/support/klg/knowledge.html
https://www.nkkswitches.co.jp/support/klg/knowledge.html
https://www.omron.co.jp/ecb/product-info/basic-knowledge-series/basic-knowledge-of-switches

スライドスイッチのメーカー情報

スライドスイッチのメーカー33社一覧


スライドスイッチのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 ミネベアミツミ株式会社
  2. 2 アルプスアルパイン株式会社
  3. 3 SMK株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 Dailywell Electronics Co., Ltd.
  2. 2 Sweeta Products Corporation
  3. 3 Switchtech Enterprise Ltd.

歴史のある会社

  1. 1 SMK株式会社
  2. 2 Switchcraft
  3. 3 アルプスアルパイン株式会社

スライドスイッチ5選

スライドスイッチ

日精株式会社 スライドスイッチ 画像出典: 日精株式会社公式サイト

特徴

省スペース化と操作性の向上が考えられたスライドスイッチ製品です。

操作部を直線的にスライドすることによって接点の開閉を行うことができる他、プリント基板上に取り付けられることが多く高密度実装には表面実装品が使用され、強度面ではスルーホールタイプが使用されること、RoHS指令やリフローハンダに対応しているということが特徴です。

携帯電話、PHS、パソコン、デジタルビデオ・スチルカメラでの使用に最適です。

日精株式会社の会社概要

製品を見る

SS300シリーズ

ミサキ電子工業株式会社 SS300シリーズ 画像出典: ミサキ電子工業株式会社公式サイト

特徴

SS300シリーズは、小型形状でありストローク幅が2.0mmのスライドスイッチです。

高さ3.5×3.6×8.5mmの超小型形状であることはもちろんの他、歯切れの良いクリックが付いているものやクリックがついていないものの両タイプが用意されていること、様々な種類の端子形状に対応することが可能であること、動作力が1.0~4.0Nであることが特徴です。

横ツマミタイプとしても使用可能なため、横ツマミタイプとしての使用にも最適です。

ミサキ電子工業株式会社の会社概要

製品を見る

JSBシリーズ

SMK株式会社 JSBシリーズ 画像出典: SMK株式会社公式サイト

特徴

JSBシリーズは、小型のスライドスイッチです。

端子ピッチが2mm、ストロークが2mmという小型形状で高密度実装化に対応していることの他、基板取付面より高さ2mmの超薄型であること、絶縁材質は高耐熱性樹脂を採用しており耐熱特性と信頼性を高めていることが特徴です。

デジタルスチルカメラ、カーオーディオ、ポータブルオーディオ、PC、PC周辺機器、TV、DVDプレーヤー、産業機器、ヘルスケア製品に最適です。

SMK株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 東京都品川区戸越6丁目5番5号
  • URL: https://www.smk.co.jp
  • 創業: 1925年
  • 従業員数: 5,593人

製品を見る

Aシリーズ

NKKスイッチズ株式会社 Aシリーズ 画像出典: NKKスイッチズ株式会社公式サイト

特徴

Aシリーズは、トグル、パドルロッカ、押ボタン、表示灯など豊富なシリーズ構成を持つスライドスイッチです。

微小電流、低電圧領域に対し安定した高い接触信頼性を保持している他、コイルバネ、滑動棒、切換板の組合せによるソフトな操作フィーリングであること、フラックス等の浸入及び端子ガタの発生を防止できること、取付板足部を利用してプリント基板にアースを取ることが可能であることが特徴です。

微小電流、低電圧領域に対して最適です。

NKKスイッチズ株式会社の会社概要

製品を見る

023シリーズ

ITW Electronic Business Asia Co., Ltd.

特徴

ITWスイッチ023シリーズは、長寿命でなおかつ頑丈なことに加え、耐久性のあるスライドスイッチです。

高品質と高安定性が要求される環境に適している他、SPDTとDPDTの2つのスイッチ回路から選択をすることができること、金色の接点とPC端子を使用していること、部分バージョンUL認証であること、動作温度範囲が-40°C〜+100°Cであることが特徴です。

医療機器や試験装置、データ通信、精密機器に最適です。

ITW Electronic Business Asia Co., Ltd.の会社概要

製品を見る

スライドスイッチの79製品一覧

スライドスイッチのオンライン購入


モノタロウでチェック


秋月電子通商でチェック


Amazonでチェック


アズワンでチェック


ミスミでチェック

スライドスイッチの中古品


ヤフオクでチェック

関連記事

カテゴリから探す