株式会社立山科学ハイテクノロジーズ
株式会社堀場製作所
安立計器株式会社

【2021年版】高精度温度計 メーカー10社一覧

高精度温度計のメーカー10社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


高精度温度計とは

高精度温度計とは、高精度に温度を計測することができる精密温度計測器のことで、温度センサとあわせて使うことを目的としています。
計測機本体と温度センサを併用して用いることで、正確な温度の計測を行うことができるため、温度の調整や温度計の校正などに使用されています。

温度センサには、熱電体センサや測温抵抗体センサなどが用いられており、特徴が異なるため、使用用途に適した温度センサを選択することが重要です。

高精度温度計の使用用途

ここで、高精度温度計の使用用途について説明します。

温度計を校正する際に使用し、温度センサを組み合わせて用いることで温度の調整を行い、校正温度が正しいかを確認する目的で高精度温度計を使用します。

高精度温度計は、工場や校正機関において使用し、温度測定機器の試験を行ったり、調整や校正を行ったりしています。

高精度温度計に対して、温度センサによってあらかじめ校正済みの正しい温度データをメモリー内蔵型の場合は高精度温度計のメモリーに、内蔵されていないタイプでは外付けメモリーに保存して、このメモリーのデータを読むこむことで高精度での計測を行うことが出来ます。

高精度温度計の原理

続いて、高精度温度計の原理について説明します。

高精度温度計は、温度センサの温度感知を利用して高精度に温度を計測することが出来ます。

そのため、一緒に組み合わせて用いる温度センサの特徴が高精度温度計の使用に大きく影響します。

温度センサには、熱電体と測温抵抗体があります。
熱電体による温度センサは、二種類の異なる金属胴体を組み合わせた温度センサのことで、異なる金属の接点に温度差が生じると金属同士の間に電圧が生じ、熱起電力が発生するゼーベック効果を利用して、電圧を測定することで温度を正確に計測しています。応答の速さと、高温でも計測が可能なことが特徴です。
測温抵抗体による温度センサは、温度上昇にあわせて金属の電気抵抗が大きくなるという原理を利用しており、純度の高い白金やニッケルなどを素線の材料として使用しています。熱電体と比べて高温での使用ができず、カバー範囲は狭いですが、低温から中温の領域で非常に高精度な温度の検出をすることができることや安定度が高いことが特徴です。

参考文献
https://www.chino.co.jp/products/calibration/cab-f201/
https://www.daiichi-kagaku.co.jp/situdo/measure/anritsu_meter/hds-aps/
https://www.mksci.com/products/list/18.html
https://www.wika.co.jp/ctr2000_ja_jp.WIKA
https://www.watanabe-electric.co.jp/sensor/faq/sokuon/01.html
https://www.keyence.co.jp/ss/products/recorder/lab/thermometry/thermocouple.jsp
http://nds-nihondensoku.co.jp/about_thermometer
https://www.keyence.co.jp/ss/products/recorder/lab/thermometry/resistance_bulb.jsp
https://ednjapan.com/edn/articles/1604/01/news007.html

高精度温度計のメーカー情報

高精度温度計のメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 株式会社堀場製作所
  2. 2 株式会社佐藤計量器製作所
  3. 3 株式会社立山科学ハイテクノロジーズ

設立年の新しい会社

  1. 1 株式会社立山科学ハイテクノロジーズ
  2. 2 株式会社アントンパール・ジャパン
  3. 3 株式会社ネツシン

歴史のある会社

  1. 1 株式会社第一科学
  2. 2 株式会社堀場製作所
  3. 3 株式会社ケツト科学研究所

高精度温度計のメーカー10社一覧


関連記事

カテゴリから探す