駿河精機株式会社
株式会社三啓
株式会社ニコンソリューションズ
中央精機株式会社
ユニパルス株式会社
トライオプティクス・ジャパン株式会社

【2021年版】オートコリメーター11選 / メーカー7社一覧

オートコリメーターのメーカー7社・38製品を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


オートコリメーターとは

オートコリメータは、主にレーザー光を照射しその反射光の状態を調べることで、測定対象物面の位置関係を算出する機械です。

オートコリメーターの使用用途

主に光学設計や機械的な計測作業に付随する、精密な位置設定が必要な場面で使用されます。原理的に適用できるシチュエーションは具体的に、ロボットなど加工装置のステージの真直度測定や測定物の端面の平行度測定などがあります。また、光学製品の検査に用いられ、ディスクやウエハの反りやうねりの測定、ポリゴンミラーの精度測定などにも活用されています。

オートコリメーターの原理

オートコリメータの測定原理には、レーザー光の持つ直進性とレンズの集光の原理を用いています。まず、光源としては半導体レーザーが主に用いられ、そのレーザーを1次レンズで平行光へ変換します。この平行光を2次側のレンズに通し焦点へ結像するようにします。すると、対象物をこのレーザー光の焦点へ設置した場合、位置ずれがない場合はもと来た光路を戻ることになります。この反射光は光路の途中でハーフミラーにより分光され、CCDなどの受光素子へ到達し、結像されます。もし、対象物が照射したレーザー光に対して傾きなく設置されていた場合は、この反射光による写像は入射光と完全に一致します。一方、対象物が傾いていた場合はずれて結像されるため、そのずれの度合いからずれの角度を決定することができます。また、オートコリメータ内部には測定原理とは直接関係のないミラーが多く組み込まれています。オートコリメータの光学系をすべて直列で配置すると光路分の装置サイズが必要となります。そのため、多くのオートコリメータでは、装置サイズを小さくするために反射ミラーを複数設置していることがほとんどです。

オートコリメーターで測定できる幾何公差

厳密にいえば、オートコリメーターは光源と離れた位置に置いたミラーの反射光の光軸のズレから、ミラーの傾きを測定するものです。ミラーの角度を変位に置き換えて算出することで、測定点ごとの凹凸を読み取ります。開始位置をゼロとし、測定点ごとの変位をプロットすることで、真直度を求めることができます。オートコリメーターを動かして別のラインで真直度を求めることを繰り返すと、プロットされた点は線から面を描くことができるため、平面度を測定することができます。オートコリメータの置き方やミラーの保持方法を工夫することで、測定結果を傾斜度や直角度にも発展させることができます。

このように、オートコリメーターを用いることで、直線や平面で定義することのできる幾何公差を求めることができますが、真円度や円筒度など、曲線や曲面を用いて定義するものは測定することが難しくなります。

オートコリメーターの短所

オートコリメータは、レンズの焦点位置に置かれた点光源を平行光として射出し、反対側にある同様のレンズとミラーを反射して戻ってきた光を再び観察しています。光源とコリメータレンズとを用いて、光束を平行にしているため、光源はコリメータレンズの焦点位置にあることが求められます。光源が焦点位置にない場合、正しく結像ができず測定誤差、観察像の焦点ズレが起きるといった問題があります。この光源位置の誤差は、コリメータレンズの焦点距離に対して0.1%以下という厳しい精度が要求されます。この位置調整が非常にシビアなため、オートコリメータには絞りを用いたスポット径で位置調整が可能なもの、ナイフエッジを用いるものなど、さまざまな方法で位置調整ができるようになっています。

また、素早く誤差が少ない位置調整が行えるようになるには作業者の熟練を必要とし、また、焦点距離が短いオートコリメータの場合、少ない調整量で大きな誤差が発生してしまいます。焦点距離を長くして調整を容易にしようとすると、装置が大型になるという欠点も持っています。

参考文献
https://www.pearl-opt.com/media/2019/07/31/31
http://www.mekatoro.net/digianaecatalog/chuo-sougou/book/chuo-sougou-P1089.pdf
https://www.chuo.co.jp/contents/hp0198/list.php?CNo=198&ProCon=7482
http://www.jissen.or.jp/meeting/2010/entry/yokou/2010-38.pdf

Metoree カタログ
各社カタログを無料で一括でダウンロードできるので、製品比較時に各社サイトで毎回情報を登録する手間を短縮することができます。

オートコリメーターのメーカー情報

オートコリメーターのメーカー7社一覧


オートコリメーターのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 株式会社ニコンソリューションズ
  2. 2 ユニパルス株式会社
  3. 3 中央精機株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 株式会社ニコンソリューションズ
  2. 2 トライオプティクス・ジャパン株式会社
  3. 3 ファイブラボ株式会社

歴史のある会社

  1. 1 株式会社三啓
  2. 2 中央精機株式会社
  3. 3 駿河精機株式会社

オートコリメーターのカタログ一覧(5件)

Metoreeに登録されているオートコリメーターのカタログ一覧です。無料で各社カタログを一括でダウンロードできるので、製品比較時に各社サイトで毎回情報を登録する手間を短縮することができます。

ファイブラボ株式会社のカタログ

株式会社ニコンソリューションズのカタログ



オートコリメーター11選

レーザーオートコリメータLAC-SA

株式会社三啓

特徴

レーザーオートコリメータLAC-SAは、光源に半導体レーザーを使用し、検出部にCMOSセンサーを採用しており高安定性を実現したオートコリメータです。

ウォーミングアップの短縮の他、カウンタにタッチパネルディスプレイを採用しており実ビームの表示や合否判定機能を搭載していること、環境要素によるばらつき除去を高精度に行えることが特徴です。

光学素子のアライメントや光軸調整、運動体の再現性観測に最適です。

株式会社三啓の会社概要

製品を見る

オートコリメータ 6B-LED / 6D-LED

株式会社ニコンソリューションズ オートコリメータ 6B-LED / 6D-LED 画像出典: 株式会社ニコンソリューションズ公式サイト

特徴

6B/6D-LEDは光学部品の真直度、直角度、平行度、平面度などの精度検査を広範囲で行える非常に精度の高いオートコリメータです。

本体から比較的近い距離に設置された、高反射率のサンプルには明視野を得意とする6B-LEDが最適です。

本体から距離の遠い長ストロークの工作機械などの真直度測定には、十字線像を捉えるのが容易な6D-LEDが最適です。

オートコリメータ用の関連ソフトウェアや、付随するアクセサリも多数揃っているのも特長の1つです。

株式会社ニコンソリューションズの会社概要

製品を見る

真直度測定機ストレーター TC-3

株式会社ニコンソリューションズ 真直度測定機ストレーター TC-3 画像出典: 株式会社ニコンソリューションズ公式サイト

特徴

真直度測定機ストレーター TC-3は、レーザー光を基準としている高精度なオートコリメータです。

直線運動の4つの誤差成分である水平・垂直・ヨーイング・ピッチングの同時測定が可能な他、測定時間の短縮、可視光半導体レーザーを使用しているためビームを直接見ることができることによりセッティングを容易に行えるという特徴があります。

各種工作機械のベッドおよびXYテーブルの真直度やリニアガイドの真直度測定に最適です。

株式会社ニコンソリューションズの会社概要

製品を見る

レーザーオートコリメータ

中央精機株式会社 レーザーオートコリメータ 画像出典: 中央精機株式会社公式サイト

特徴

レーザーオートコリメータは、光源に半導体レーザーを使用することに加えて、センサにCMOSを採用することで高安定性を可能にしたオートコリメータです。

カウンタ機能のフィルタリングをにより環境要素のばらつき除去を高精度に行える他、測定値が安定している状態を表示する機能によって適切なタイミングで測定値を読み取ることができること、ウォーミングアップの短縮を実現していることが特徴です。

移動台の真直度測定や光学素子のアライメントに最適です。

中央精機株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 東京都千代田区神田淡路町1-5及川ビル2F
  • URL: http://www.chuo.co.jp
  • 創業: 1955年
  • 従業員数: 84人

製品を見る

ハンディオートコリメータ

中央精機株式会社 ハンディオートコリメータ 画像出典: 中央精機株式会社公式サイト

特徴

HAC-1は、加工や研磨現場での簡易検査におけるプリズムの角度測定に特化したハンディオートコリメータです。

小型、軽量で片手での操作ができる上、乾電池仕様のため配線などがなく、持ち運びに便利なオートコリメータです。

緑色LED光源と新開発されたチャートを適用することで、表面反射と裏面反射がすぐに判別できます。

安定した測定が求められる場面では、オプションの自由雲付三脚(HAC-TRA)を使用することで測定精度を上げることも可能です。

中央精機株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 東京都千代田区神田淡路町1-5及川ビル2F
  • URL: http://www.chuo.co.jp
  • 創業: 1955年
  • 従業員数: 84人

製品を見る

ELCOMAT3000

ユニパルス株式会社 ELCOMAT3000 画像出典: ユニパルス株式会社公式サイト

特徴

ELCOMAT3000は、高い安定性に加え、理論上到達可能な分解能の限界まで到達した世界最高水準の光電式2軸オートコリメータです。

高い性能と操作性を両立しており、±0.1秒の高精度と最大測定レンジ2000秒の広い測定範囲を実現していることに加え、20m以上の最大作動距離により大型装置の測定も容易であることや、2軸の測定データを同時に表示可能であることが特徴です。

ロータリー・テーブルの位置決め角度の計測を行う際に最適です。

ユニパルス株式会社の会社概要

製品を見る

ELCOMAT-HR

ユニパルス株式会社 ELCOMAT-HR 画像出典: ユニパルス株式会社公式サイト

特徴

ELCOMAT-HRは、校正機関や研究所等、超高精度を要求する用途向けに作られた、世界最高水準の精度を有するオートコリメーターです。

測定精度は最高±0.01秒かつ最小表示分解能も0.001秒と非常に高精度であり、光源にはLEDを採用しています。

ディスプレイユニットは操作性と視認性に優れており、2軸測定データを同時に表示することができる上、測定データの真直度や直角度などを自動で演算するソフトウェアをオプションで組み込むことも可能です。


ユニパルス株式会社の会社概要

製品を見る

ELCOMAT vario series

ユニパルス株式会社 ELCOMAT vario series 画像出典: ユニパルス株式会社公式サイト

特徴

ELCOMATvarioseriesは、製造、検査等の現場での真直度や平行度測定など各種用途に対応可能なオートコリメーターです。

測定精度は±0.4秒から±3秒まで用途に応じた豊富なバリエーションがあり、光源にはLEDを採用しているため、セッティングが容易です。

ディスプレイユニットは操作性と視認性に優れており、2軸測定データを同時に表示することができる上、測定データの真直度や直角度などを自動で演算するソフトウェアをオプションで組み込むことも可能です。


ユニパルス株式会社の会社概要

製品を見る

ELCOMAT direct series

ユニパルス株式会社 ELCOMAT direct series 画像出典: ユニパルス株式会社公式サイト

特徴

ELCOMATdirectseriesは、主に光学機器の製造現場における高精度な角度測定結果がパソコン上で素早く簡単に確認できるオートコリメーターです。

測定精度は±0.3秒から±3秒まで用途に応じた豊富なバリエーションがあり、USBインターフェースを介したパソコンとの直接接続ができるため、簡単なメンテナンスでかつ取り扱いも容易であることが最大の特長です。

ELCOMATdirectシリーズには、10個のクロスマークを同時に検出できるELCOdirectソフトウェアが同封されており、ウェッジの角度や直角プリズムの角度誤差などを計算できます。

ユニパルス株式会社の会社概要

製品を見る

HAWK-500(高精度角度測定)

ファイブラボ株式会社 HAWK-500(高精度角度測定) 画像出典: ファイブラボ株式会社公式サイト

特徴

HAWK-500(高精度角度測定)は、高剛性のオートコリメーターです。

ダイキャストケースを使用していることの他、電源USB供給のため、他電源を必要としないことや、反射光の形状を目視可能なためワーク歪みも確認できること、ビーム径を0.5mm~2mm以内で選択可能であること、測定光波長選択可能であることが特徴です。

収差補正プログラムを追加することが可能なため、長距離での測定の際にも適しています。

ファイブラボ株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 神奈川県横浜市青葉区松風台27-23ヒルトピアⅢ
  • URL: http://www.5lab.co.jp/
  • 創業: 1988年
  • 従業員数: 10人

製品を見る

HAWK-203N(超小型角度測定)

ファイブラボ株式会社 HAWK-203N(超小型角度測定) 画像出典: ファイブラボ株式会社公式サイト

特徴

HAWK-200シリーズは、被測定物に平行光を照射し、その反射光の位置により角度を検出する超小型レーザーオートコリメータであり、測定物の平行移動の際の角度誤差の確認用途で使用されます。

光学系を3Dとすることで限界まで小型化に成功しており、オートコリメーターとして現在販売されているものの中では世界一小さいサイズの製品です。

本体を無垢削り出しとし、剛性を高く保ちつつも、センサー本体は超小型なため各種装置への組み込みが容易に行えるのが利点です。

ファイブラボ株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 神奈川県横浜市青葉区松風台27-23ヒルトピアⅢ
  • URL: http://www.5lab.co.jp/
  • 創業: 1988年
  • 従業員数: 10人

製品を見る

オートコリメーターの38製品一覧

オートコリメーターの中古品


株式会社東京エンジニアリングでチェック


全日本機械業連合会でチェック

関連記事

カテゴリから探す