株式会社レクザム
株式会社ダイヘン
株式会社MUJIN
日立物流ソフトウェア株式会社
平田機工株式会社
リナック株式会社
THK株式会社
IDECファクトリーソリューションズ株式会社

【2021年版】運搬ロボット メーカー14社一覧

運搬ロボットのメーカー14社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


運搬ロボットとは

運搬ロボットは産業用ロボットの一つで、組立機械や加工機械の間に設けることで工程間切り替えを自動で行うことができます。センサーで移動先の位置を設定して移動させることができるものや、画像認識を行って搬送先を自動で判断する機器など様々存在します。

運搬ロボットには機構に応じて様々な種類が存在します。単純用途に適しているスライダー、EMS用途で有効であるスカラロボット、工場内を自由に動き回ることができる自律ロボットが例として挙げられます。

運搬ロボットの使用用途

各種運搬ロボットの特徴と使用例を紹介します。スライダーは前後の2方向(1軸)にのみ移動するロボットです。モーターとしてはサーボモーターステッピングモーターを用います。機構が簡単なため、比較的安価です。

スカラロボットは水平移動に特化した多関節式のロボットです。コンベアから搬送されてきたワークをつかんで横のコンベアに移動させたり、容器の中に入れるという動作ができます。

自律ロボットは工場内の離れた場所にワークを移動させることに特化しています。

運搬ロボットの原理

産業用ロボットは動作を行い作業するマニピュレータ、マニピュレータを動かして制御するコントローラ、マニピュレータに動作を教えるプログラミングペンダントの3要素から構成されています。

一般的なロボットのマニピュレータは6軸の構成となっており、6つの軸にはACサーボモーターを使用して制御を行います。それぞれのパーツを具体的に述べると、体の旋回、体を前後に動かす下腕、腕を上下に動かす上腕、腕を回転させる手首旋回、手首を回転させる手首回転の6つになります。

運搬ロボットがワークを認識して移動させる際、XYZの座標をあらかじめ設定することで動作を行います。またその他の方法として最近主流になってきているのが、画像認識を用いた座標認識です。上部から撮影された画像を元にスペースを判断します。そして自動で積載すべき場所を判断して積載します。事前に座標を設定しなくてよいメリットはありますが、コストが大きくなってしまう難点があります。

ロボットアームに搬送作業をさせるメリット

工場にはロボットアームにワークを搬送させる生産設備があります。これは、例えば作業台Aから作業台Bへワークを移動させる際に用いられ、主に6軸ロボットアームによって実施されます。

ロボットアームにワークを搬送させるメリットは以下のようなことが挙げられます。

・重量物を搬送させて人の作業負荷を低下させる
・単純作業を自動化して人作業の付加価値を高める
・タクトが一定になるため、安定した生産数を見積もることができる
・運搬作業の周囲環境に可動部などの危険領域がある場合に労災を防止できる

工場ではこれらのメリットと生産設備化にかかるコストとを比べて、実施が検討されています。

倉庫で活躍する運搬ロボット

Amazonやニトリの大型倉庫では、運搬ロボットが大活躍しています。これは自律型ロボットである場合が多く、自動搬送ロボット(AGV:Automatic Guided Vehicle)と呼ばれます。例えばAmazonでは、毎日大量の注文が入ります。もしこれらの注文を人がさばこうとすれば、大量の人数で工場内を常に走り回らなければいけません。このような状況では、誤発送や在庫管理不足などの問題を引き起こしやすくなってしまいます。ここで活躍するのがAGVなどの運搬ロボットなのです。工場内に注文が入ると、在庫状況が自動的に確認され、運搬ロボットへ集荷の指令が送られます。運搬ロボットはその指示を間違えることなく実施し仕事を終えるとシステムへ在庫の更新依頼を出します。このように、運搬ロボットを利用することで正確な情報がシステムで常に管理できる状態になるのです。

倉庫内を走り回る運搬ロボットには、床一面に張り巡らされたラインの上を走行するライントレース型や、工場のマップがインプットされておりセンサーなどを用いて障害物を避けながら自走するようなタイプのものがあり、導入コストや規模などに合わせて適切なシステムを選択する必要があります。

参考文献
https://jss1.jp/column/column_068/
https://www.ipros.jp/monosiri/term/%E6%90%AC%E9%80%81%E3%83%AD%E3%83%9C%E3%83%83%E3%83%88

運搬ロボットのメーカー情報

運搬ロボットのメーカー14社一覧


運搬ロボットのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 THK株式会社
  2. 2 株式会社ダイヘン
  3. 3 平田機工株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 株式会社日立インダストリアルプロダクツ
  2. 2 株式会社匠
  3. 3 株式会社MUJIN

歴史のある会社

  1. 1 株式会社ダイヘン
  2. 2 平田機工株式会社
  3. 3 株式会社レクザム

関連記事

カテゴリから探す