北陽電機株式会社
光洋電子工業株式会社
ライン精機株式会社
パナソニック株式会社
オムロン株式会社

【2021年版】プリセットカウンタ メーカー5社一覧

プリセットカウンタのメーカー5社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


プリセットカウンタとは

プリセットカウンタ(Preset Counter)とは、数値をカウントし、あらかじめ設定した数値に達すると制御出力を出すカウンタのことです。

10~20ぐらいの少ない数を比較的ゆっくり数える場合は人間でも対応できますが、数が多かったり、数えるスピードが速かったりする場合は人間では対応しきれません。

プリセットカウンタを使用すれば、多数の数を速く正確にカウントでき、あらかじめ設定した数値に達したときに自動的に信号を送信できます。

カウンタにはプリセットカウンタの他に、制御出力を持たないトータルカウンタがあります。

プリセットカウンタの使用用途

プリセットカウンタが利用される主な場面は、多数の製品を製造する工場です。

たとえば自動生産される10個の製品を自動的に箱詰めする場合を考えます。

プリセットカウンタを利用すれば、カウントの過程も自動化できるため、生産効率が落ちません。

プリセットカウンタの中には複数のカウンタにより、数種類の製品を同時にカウントできるものもあります。

工場のほかに、駐車場における駐車台数の把握、自動販売機における商品数の把握などにもプリセットカウンタが使用されています。

プリセットカウンタの原理

プリセットカウンタの動作を大きく分けると、光電センサからカウンタへの信号入力、カウンタ内での値の制御、カウンタから出力機器への信号出力の3段階です。

プリセットカウンタを使用するときは、あらかじめ数値を設定(プリセット)しておき、カウントしたい対象物を光電センサではさんでおきます。

入力段階では、対象物が光電センサ間を通過することによって、入力信号がカウンタ本体へ送信されます。

制御段階では、カウンタが受信した信号からカウンタ内部の数値を1増やし、数値を画面に表示します。

カウンタ内部では新しい入力信号がない限り、現在の数値を保持可能です。入力信号を受信するたびに内部カウンタを1増やし、数値を画面に再表示します。

内部カウンタを1増やすたびにプリセットした値との比較を行い、プリセットした値に達したら、出力段階に移ります。

出力段階では、カウンタ本体から送信された出力信号に基づき、所定の動作(たとえば、一定数の製品を押し出すなど)をします。

参考文献
https://www.jstage.jst.go.jp/article/sicetr1965/14/6/14_6_713/_pdf/-char/en

プリセットカウンタのメーカー情報

プリセットカウンタのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 パナソニック株式会社
  2. 2 オムロン株式会社
  3. 3 光洋電子工業株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 光洋電子工業株式会社
  2. 2 ライン精機株式会社
  3. 3 北陽電機株式会社

歴史のある会社

  1. 1 パナソニック株式会社
  2. 2 オムロン株式会社
  3. 3 北陽電機株式会社

プリセットカウンタのメーカー5社一覧


関連記事

カテゴリから探す