株式会社アイエイアイ
株式会社TAIYO
日本バイナリー株式会社
シナノケンシ株式会社(ASPINA)
ケーエスエス株式会社
SMC株式会社
SKソリューション株式会社
CKD株式会社

【2021年版】電動グリッパ メーカー13社一覧

電動グリッパのメーカー13社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


電動グリッパとは

グリッパ(Gripper)は物体を掴んで保持(把持)するための機構です。その中でも電動で駆動し物体を掴む装置を電動グリッパと呼びます。

グリッパの形状は把持する対象物の形状や表面性状などによって変わりますが、最も多く汎用的に使用されているグリッパは平行に配置された2本の部材が直動して物体を挟み込んだり離したりする二指平行グリッパです。ロボットアームや直動機構の先端で機能する装置(エンドエフェクタ)として活躍します。

電動グリッパは空気圧グリッパと比較して精密な制御が可能であるため、対象物の大きさが変化する場合や掴む力を必要に応じて変化させたい場合に使用されます。

電動グリッパの使用用途

上述の通りグリッパには様々なタイプが存在しますが、ここでは最も一般的な二指平行電動グリッパについて説明します。

電動グリッパは対象物を把持して運搬することが可能であるため、シリンダリニアガイドなどの直動機構と組み合わせることで、対象物を持ち上げて運搬する装置などに使用されます。また、ロボットアームの先端に電動グリッパを装着することで、人が物を持つように3次元的に対象物を自在に移動させることが可能となります。

電動グリッパの原理

電動グリッパは主に対象物を掴むための指(爪と呼ぶ場合もあります)と、指を動かすための送りねじなどの直動機構およびこの機構を動作させるためのモータで構成されています。掴む力を制御したい場合には別途ロードセルなどのセンサが組み込まれる場合もあります。

モータの回転方向と速度を制御することで開閉動作を制御することができ、モータに内蔵されたロータリーエンコーダから回転数を読み取ることで開閉の幅をフィードバックすることができます。これらの情報に応じてプロセス制御やPID制御を構築することで、対象物と接触する瞬間に掴む速度を遅くしたり対象物の大きさに応じて掴む際の指の間隔を設定したりと精密な制御を実現することができます。

また、二指平行グリッパは比較的単純な形状を掴む産業分野で多く使用されていますが、ロボティクス分野ではより複雑な形状を把持したい場合や人間の動作を学習させたい場合も多く、3指以上のグリッパが使用されることもあります。3指以上のグリッパは人間の動きを真似るなど精密な制御が要求されるため、ほとんどが電動のグリッパとなっています。

参考文献
https://www.orientalmotor.co.jp/products/solution_application/detail15/
https://www.nbk1560.com/resources/handling_technology/article/electric-gripper/

電動グリッパのメーカー情報

電動グリッパのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 SMC株式会社
  2. 2 オリエンタルモーター株式会社
  3. 3 CKD株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 PSi株式会社
  2. 2 SKソリューション株式会社
  3. 3 日本バイナリー株式会社

歴史のある会社

  1. 1 鍋屋バイテック会社
  2. 2 オリエンタルモーター株式会社
  3. 3 シナノケンシ株式会社(ASPINA)

電動グリッパのメーカー13社一覧


関連記事

カテゴリから探す