株式会社コスメック
株式会社ケー・ブラッシュ商会
サンハヤト株式会社

【2021年版】マグネットクランプ メーカー11社一覧

マグネットクランプのメーカー11社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


マグネットクランプとは

材料を作業台に固定する器具をクランプ(締め具)という。クランプを用いることで作業時に手でおさえることなく材料を支えることができる。また工作機械にセットする際や接着剤で張り合わせたものを乾燥するまで圧着するなど面と面を重ね合わせた2つの素材を固定するためにも使用する。このクランプにマグネットベースが付属し、作業台等クランプ自体を固定したい場所への止付けにねじ止めなどが不要なものをマグネットクランプという。

マグネットクランプの使用用途

クランプベースに強力なマグネットが付属しており、クランプを鉄製の工作台や工作機械の加工テーブルへ容易に設置できる。クランパーで工作パーツを任意の角度に固定したり、自由な角度で保持したまま圧着を行ったりできる。電気制御でオンオフの切り替えが可能な電磁タイプと強力な磁石の磁力を生かした永磁タイプとがあり用途により使い分ける。

大型の永久磁石で射出成型用の金型自体を固定(クランプ)する射出成型用マグネットクランプもある。

マグネットクランプの原理

クランプ台にマグネットが配され、強力な磁力で鉄製作業台などに固定するマグネットベースタイプと強力磁石そのものを金属製品(例:射出成型用金型)のクランプに使用するタイプの種類のクランプがある。

マグネットベースは工作機械上など磁石が吸着する場所であれば水平、平面でなくても素早く固定可能で、単純なクランプと比較しフレキシブルな保持を可能にする。電気制御タイプ、永磁タイプとも製品に磁石の強度が記載されているので、アームの可動性や長短、微動調節機構の有無、クランプ強度(保持力)などの使用を含めて適切なものを選択する。

金型固定用のマグネットクランプは強力なネオジウム磁石に通電することで金型のクランプのオン・オフを行う。射出成型とはプラスチックなどの樹脂を金属で作った製品の型(金型)に流し込みの固化して製品を作成する手法。射出成型などで使用する金型そのものをマグネットで固定することで成型時の金型のずれなどを防止する。

参考文献
https://www.pascaleng.co.jp/jp/products/imm/magnetic_clamp/

マグネットクランプのメーカー情報

マグネットクランプのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 パスカル株式会社
  2. 2 株式会社コスメック
  3. 3 カネテック株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 株式会社コスメック
  2. 2 株式会社スノウチ
  3. 3 株式会社アイオー・エム

歴史のある会社

  1. 1 愛知産業株式会社
  2. 2 カネテック株式会社
  3. 3 株式会社ケー・ブラッシュ商会

マグネットクランプのメーカー11社一覧


関連記事

カテゴリから探す