株式会社コスメック

【2021年版】エアクランプ メーカー5社一覧

エアクランプのメーカー5社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


エアクランプとは

エアクランプとは、トグル機構にエア(空圧)シリンダーを組み合わせることで、自動化したクランプのことです。

クランプとは、ワーク(加工対象物)を押さえつけて固定する器具のことで、手を使わなくても確実に対象を押さえつけることができます。

空圧(空気の力)を加えて締め付けて、トグル機構を利用することで、加えた力よりも更に強い力で固定することができます。

エアクランプの使用用途

エアクランプは、造船や自動車業などの、一般機械の加工、組み立てなど幅広い分野で使われています。

加える荷重よりも大きな力で固定できるため、また空気圧で固定するため、自動化装置への組み込むこともでき、大きな対象物を、安全に確実に固定する際に用いられます。

目的の対象物の固定に求められる必要な荷重などに応じたものを選定し、高温の場所で使用する際にはエアシリンダーに遮熱対策をする必要があります。

エアクランプの原理

エアクランプは、トグル機構を用いて、対象物を固定するトグルクランプの一種です。

トグル機構とは、2つのリンクとスライダーにより構成されるリンク機構の一種で、加えられた力が倍力構造によって増大し、対象物を強く固定することができます。トグルクランプでは、外力が加わったときに、ロック時に開放とは逆方向にクランプに力が加わるため、非常に大きな締め付け圧力を生じています。

エアクランプでは、エアシリンダーによって空気圧で対象物を固定します。なお、このエアシリンダーの押出力=推力を調整するには、レギュレーターで減圧して制御する必要があります。(推力=シリンダー受圧面積×使用圧力)

参考文献
https://jp.misumi-ec.com/vona2/mech/M0300000000/M0303000000/M0303090000/
https://jp.misumi-ec.com/tech-info/categories/machine_design/md05/d0053.html
https://www.pisco.co.jp/dl/pdf/CBS1-01.pdf

エアクランプのメーカー情報

エアクランプのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 パスカル株式会社
  2. 2 株式会社イマオコーポレーション
  3. 3 株式会社コスメック

設立年の新しい会社

  1. 1 株式会社コスメック
  2. 2 パスカル株式会社
  3. 3 マツモト機械株式会社

歴史のある会社

  1. 1 株式会社イマオコーポレーション
  2. 2 大阪角田興業株式会社
  3. 3 マツモト機械株式会社

エアクランプのメーカー5社一覧


関連記事

カテゴリから探す