日本圧着端子製造株式会社の会社概要・製品情報

日本圧着端子製造株式会社

  • 大阪府
  • 1957年
  • 1,963人
  • メーカー
会社ホームページ
日本圧着端子製造株式会社-ロゴ

会社概要

日本圧着端子製造株式会社は、大阪府大阪市に本社を置き、コネクタ・圧着端子・工具など接続システムの製品開発・製造を行う企業である。ISO9002認証取得済み。 1957年設立。同年、国産第1号の圧着端子・接続子を開発し、製品化した。 1969年、 日本圧着端子販売株式会社を設立し,販売部門を分離(関東営業所,名古屋営業所,大阪営業所,福岡営業所)。 同年、電機・電子市場向け連続圧着端子の製造・販売を開始。 1970年には、裸圧着端子が日本で最初の日本工業規格(JIS)表示許可を認可された。 様々な種類のコネクタを製造しており、自動車・家電・情報通信機器・AV機器・産業機器など様々な分野で活用されている。具体的な製品としては、基盤対電線用コネクタ・基盤対基盤用コネクタ・FFC/FPC接続コネクタ・圧着端子等がある。 現在、開発面では、電力・電機・電子機器などの、接続システムの製品開発に注力している。また、一部の電線については圧着加工した電線の販売を行っている。圧着工具から自動圧接機まで、接続システム・機器の販売も行う。 アジア・アメリカ・ヨーロッパ・オセアニアなど世界17ヵ国28箇所の拠点を持ち、丁寧な顧客対応を行っている。 迅速な製品開発、良品質で安定した製品の製造、工程管理と在庫管理の徹底による即納体制の確立、作業改善と合理化による原価低減を心がけつつ、顧客ニーズに合わせた製品の提供を行っている。


会社基本情報

郵便番号 〒541-0045
本社住所 大阪府大阪市中央区道修町三丁目4番7号
創業年 1957年
従業員数 1,963人
会社区分 メーカー
リンク 日本圧着端子製造株式会社 ホームページ

事業所情報

日本圧着端子製造株式会社の営業所、生産・加工施設、その他が全国で14箇所登録されています。

営業所

栃木県・神奈川県・愛知県・大阪府・福岡県で日本圧着端子製造株式会社の営業所が5箇所登録されています。

宇都宮営業所 営業所

〒321-3231 栃木県宇都宮市清原工業団地1番1号

関東営業所 営業所

〒222-0001 神奈川県横浜市港北区樽町4丁目8番24号

名古屋営業所 営業所

〒470-0201 愛知県みよし市黒笹町丸根1099番25

大阪営業所 営業所

〒541-0045 大阪府大阪市中央区道修町三丁目4番7号

福岡営業所 営業所

〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1番1号 新幹線博多ビル6F

生産・加工施設

鳥取県・岡山県・栃木県で日本圧着端子製造株式会社の生産・加工施設が5箇所登録されています。

西倉吉工場 生産・加工施設

〒682-0925 鳥取県倉吉市秋喜243番地1

倉吉工場 生産・加工施設

〒682-0024 鳥取県倉吉市伊木296番地

院庄工場 生産・加工施設

〒708-0014 岡山県津山市院庄字沢1089番地1

津山工場 生産・加工施設

〒708-0871 岡山県津山市中島410番地

宇都宮工場 生産・加工施設

〒321-3231 栃木県宇都宮市清原工業団地1番1号

その他

岡山県・鳥取県で日本圧着端子製造株式会社のその他が4箇所登録されています。

津山配送センター その他

〒709-4612 岡山県津山市くめ50番5

院庄生産技術センター その他

〒708-0014 岡山県津山市院庄字沢1089番地

倉吉生産技術センター その他

〒682-0024 鳥取県倉吉市伊木296番地

西倉吉研修センター その他

〒682-0925 鳥取県倉吉市秋喜2431

事業所情報について

事業所はMetoreeに登録されているもののみが表示されています。

日本圧着端子製造株式会社の製品カテゴリ

日本圧着端子製造株式会社の製品が44件登録されています。

注目ランキング導出方法

注目ランキング導出方法について

注目ランキングは、2024年6月の日本圧着端子製造株式会社のMetoreeページ内でのクリックシェアを基に算出しています。クリックシェアは、対象期間内の各ページでの全企業の総クリック数を各企業のクリック数で割った値を指します。また、製品はMetoreeに登録されているもののみが表示されています。

日本圧着端子製造株式会社の位置情報

Copyright © 2024 Metoree