日本航空電子工業株式会社
日本圧着端子製造株式会社
ジェフコム株式会社

【2021年版】かしめ工具 メーカー8社一覧

かしめ工具のメーカー8社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


かしめ工具とは

もともとかしめとは金属の板同士を変形させて繋ぎ合わす工法を言いますが、電線と端子を圧着して接続する際にもかしめという言葉が使用されます。

電線に端子を繋げる際には、専用のかしめ工具を使って端子を押しつぶして電線と強固に接続させますので、電気配線の接続では幅広く使用されている工具です。

かしめ工具で圧着するので工具のみではんだは必要なく、電線の先端処理のみが必要ですので非常に簡単な作業となります。

かしめ工具の使用用途

かしめ工具は電線と端子を圧着して接続する以外にも留め具などを圧着して固定する際にも使用されています。

端子にはサイズや形状、スリーブの有無など様々な要素がありこれらの組み合わせにより多くの種類の端子があります。スリーブの有無は使用するかしめ工具の形状も異なりますので、使用に適さないかしめ工具を使用して端子を圧着してしまうと圧着が不十分となり端子が敗戦から抜けやすくなりますので使用の際には気を付ける必要があります。

かしめ工具の原理

かしめ工具を使用して電線に端子を圧着する際にはまず電線の被膜を剥く必要があり、この作業にもワイヤストリッパーなどと言われる専用の工具が使用されます。かしめ工具にはこのストリッパーの機能や電線を切断する機能が付いているものもあり、このようなタイプの工具は電工ペンチなどと呼ばれています。

電線の被膜を剥くと金属がむき出しになります。この金属と端子が直接繋がっていないと電気は流れません。そして端子の穴に電線の金属部分を差し込んでかしめ工具にセットします。セットしたのちに片手でかしめ工具を握ることで圧着できます。かしめ工具は一度握ると元に戻らないように出来ていますので、圧着に失敗しても途中でやり直しはきかずに最後まで握り込まなければなりません。最後まで握り込むとリリースされて持ち手がフリーになり元の位置に戻るようになっています。このため、失敗すると失敗した部分を切り捨てて初めからやり直さなければなりません。

参考文献
https://diytools1.com/2016/04/10/post-13890/

かしめ工具のメーカー情報

かしめ工具のメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 日本航空電子工業株式会社
  2. 2 日本圧着端子製造株式会社
  3. 3 株式会社ロブテックス

設立年の新しい会社

  1. 1 株式会社カクタス
  2. 2 株式会社イング
  3. 3 株式会社エンジニア

歴史のある会社

  1. 1 株式会社ロブテックス
  2. 2 日本航空電子工業株式会社
  3. 3 日本圧着端子製造株式会社

かしめ工具のメーカー8社一覧


関連記事

カテゴリから探す