産業用製品比較のメトリー
メトリー
渡辺電機工業株式会社
横河電機株式会社
株式会社正興電機製作所
株式会社ピーアンドエフ
株式会社ハウ
株式会社コンテック
株式会社ケイティーエス
株式会社オンテック
株式会社エム・システム技研
株式会社エニイワイヤ
株式会社アンペール
株式会社アルゴシステム

【2020年版】リモートIO4選 / メーカー37社一覧

リモートIOのメーカー37社・169製品を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


リモートIOとは

リモートI/Oは、工場などの計測装置や、入力装置、制御機器などを、ネットワークを通じて遠隔で、入力や出力、操作を行うための装置になります。ネットワークを通じて使用するため、配線などの必要がなく、煩雑な配線の設定が不要にことや、長距離のデータ輸送によるノイズの削減に効果があります。人件費の削減や生産の効率性の向上のために、IoTなどを利用した工場の自動化が進んでいる現在では、様々な工場で多く使用されている製品になります。

リモートIOの使用用途

リモートI/Oは、様々なファクトリーオートメーションを導入している工場の現場で使用されています。工場内で測定や制御が必要な、温度や圧力、湿度、電流、電圧などの測定機器がネットワーク通信に対応している場合、制御室などでまとめて管理するために使用されます。

様々な計測機器のネットワーク回線に対応している製品も多く発売されており、使用している計測機器が使用するネットワークに応じて、適切に選定する必要があります。

リモートIOの原理

リモートI/Oは、ネットワーク通信部、処理装置、1本のケーブルで接続された接続部で構成されています。接続部では、様々な接続用の端子が付属されているものが多く、センサーやスイッチ、LEDなどの制御配線を繋げることが可能です。製品によっては、60個以上の接続部の対応しているものもあります。また、リモートI/Oを並列で接続することも可能で、必要な接続数が1つのリモートI/Oでは不足な時や、新しく配線が必要な電子部品を導入するときは、追加でリモートI/Oを並列で付け加えることで、比較的容易に拡張することができます。ネットワーク通信部では、ネットワークを通じて、制御盤のPLCやDCS、またはその他のリモートI/Oと接続します。ネットワークにはPLCを発売しているメーカーが提供している様々な産業用ネットワークに対応している製品が多く発売されています。代表的な産業用ネットワークは、EtherNet/IPやEtherCAT、PROFINET、CC-Link、HLSなどがあります。処理装置では、様々な通信を処理しており、CPUを使用して高速で処理できる製品から、CPUなどを使用せずに安価に提供している製品もあります。

参考文献
https://www8.m-system.co.jp/pub/catalog_j/data_pdf/F/500496.pdf
https://www.m-system.co.jp/products/remote.html
https://ci.nii.ac.jp/naid/110007161039/

リモートIOのメーカー情報

リモートIOのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 パナソニック株式会社
  2. 2 三菱電機株式会社
  3. 3 Rockwell Automation

設立年の新しい会社

  1. 1 富士電機機器制御株式会社
  2. 2 ターク・ジャパン株式会社
  3. 3 ルネサス エレクトロニクス株式会社

歴史のある会社

  1. 1 Rockwell Automation
  2. 2 横河電機株式会社
  3. 3 ハカルプラス株式会社

リモートIOのメーカー37社一覧


リモートIO4選

SLE32/SLC16形入力モジュール

株式会社正興電機製作所 SLE32/SLC16形入力モジュール 画像出典: 株式会社正興電機製作所公式サイト

特徴

SLE32/SLC16はDC110V制御信号をシーケンサやマイコンに取り込む際に絶縁インターフェースを行う入力専用のリモートioです。

入力点数が32点と、16点の二つのラインナップが用意されています。

フォトカプラ絶縁方式により開閉サージ、雷サージ、誘導ノイズなどをカットし、破損や誤作動を防止します。

セーフティリレーなどを使用するよりも、省スペースかつ長寿命なので、低コストで導入が可能です。

株式会社正興電機製作所の会社概要

製品を見る

FB(ゾーン1)

株式会社ピーアンドエフ FB(ゾーン1) 画像出典: 株式会社ピーアンドエフ公式サイト

特徴

FB(zone1)は爆発の危険性があるような環境下で安全な位置から制御システムに接続するモジュール式のリモートioです。

PROFIBUS、Modbus、Ethernetなどの標準化されたフィールドバス接続に対応しており、従来のセンサーやアクチュエータをDCSに接続することができます。

シングルおよび、マルチチャンネルのモジュールが幅広くラインナップされており、ユーザーのニーズに合わせた製品を選択することができます。

株式会社ピーアンドエフの会社概要

製品を見る

カプラユニット プログラマブル・リモートI/O

株式会社コンテック カプラユニット プログラマブル・リモートI/O 画像出典: 株式会社コンテック公式サイト

特徴

CONPROSYSnanoはローカルデバイスをデジタル化するための、コストパフォーマンスに優れたリモートioです。

必要十分な機能だけを搭載することで、低価格を実現し、モジュール式なので必要なI/O点数だけを構築できるので無駄がありません。

PLC言語の国際標準規格に準拠しており、通信障害が発生しても制御を継続できたり、マスターのCPU負荷を低減させるなど、高信頼性・高効率を両立したI/O制御を行うことがで来ます。

株式会社コンテックの会社概要

  • 会社所在地: 大阪府大阪市西淀川区姫里3-9-31
  • URL: https://www.contec.com/jp/
  • 創業: 1975年
  • 従業員数: 614人

製品を見る

入力専用モデル(IN仕様)

株式会社アイエイアイ 入力専用モデル(IN仕様) 画像出典: 株式会社アイエイアイ公式サイト

特徴

EIOU-1シリーズは、入力・出力のコントローラを最大台ずつ連結可能で入出力点数256点まで拡張できるリモートioユニットです。

最大辺長98mmの小型設計で、DINレールで簡単に取り付けができるので、入出力点数を増設しても、スペースを取りません。

コントローラと各ユニットは市販のLANケーブルで接続可能で、省配線を実現しています。

正面パネルにはLEDを搭載しているので、機器の状態がわかりやすく表示されます。

株式会社アイエイアイの会社概要

製品を見る

リモートIOの169製品一覧

カテゴリから探す


センサー


試験機


モーター


ポンプ


リレー


検査装置


アナライザ


ダイオード


測定機器


観察機器


プリンター


コンデンサ


スイッチ


ロボット


カメラ


コネクタ


メーター・計測機器


ジェネレータ・発生器