株式会社村田製作所
株式会社指月電機製作所
株式会社トーキン
日本ケミコン株式会社
太陽誘電株式会社
ルビコン株式会社
ニチコン株式会社
セイコーインスツル株式会社
エルナー株式会社
アイオクサスジャパン株式会社
VINATech
TDK株式会社

【2021年版】電気二重層コンデンサ6選 / メーカー23社一覧

電気二重層コンデンサのメーカー23社・87製品を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


電気二重層コンデンサとは

電気二重層コンデンサは電気二重層を利用することで蓄電性を高めたコンデンサです。電池より製品の寿命が長く、充放電による劣化が少ないメリットがあります。

また、充放電にかかる時間が二次電池より短くて済みますが、自己放電により電気が失われやすいです。非常灯や急な停電時のバックアップ電源、待機電源等に使用されています。

今後開発が進めば本格的に一部のバッテリーの替わりとなれる可能性がありますが、電極の加工にコストと時間がかかっています。

電気二重層コンデンサの使用用途

電気二重層コンデンサは蓄電デバイスとして利用されています。より多くのエネルギーを必要とする箇所では二次電池の方が向いていますが、素早い充電、放電が必要とされ、耐久性が要求される箇所では電気二重層コンデンサが役に立っています。

具体的にはモバイル機器等の電子回路のバックアップ用電源、プリンター、コピー機、電動歯ブラシ、太陽電池時計等に使用されています。小惑星探査機のはやぶさのロボット動力システムにも利用されました。

電気二重層コンデンサの原理

電解二重層コンデンサでは電解二重層を利用しています。物質の境界では正の電荷と負の電荷がそれぞれの面にどちらかの相対する電荷が分布しています。この分布を電気二重層と呼びます。液体と固体の境界面に発生する電気二重層を利用してコンデンサにしています。電気二重層の表面積によって電気容量が変わります。

液体の電解質には水か高分子、固体の正極と負極には活性炭が使用されています。

コンデンサの充放電は、電解液中の正負のイオンがそれぞれの電極に吸着されると、対になるように電解液中に電荷が増える作用を利用しています。蓄えた電荷が放電されるとイオンが電解二重層から脱着します。

電解二重層コンデンサの形状は円筒型か箱型があります。円筒型は積層シートを丸めるだけで済むので、生産しやすい利点がありますが、エネルギー密度が低くなっています。箱型は積層シートを重ねるため工程が増えますが、エネルギー密度を高くすることができます。

電気二重層コンデンサの寿命

電気二重層コンデンサには有限寿命があります。寿命が短くなる要因として下記のものがあります。

・大きなリプル・パルス・充放電電流が流れると、自己発熱による温度上昇で劣化が起こり、寿命が短くなる可能性があります。

・電気二重層コンデンサの寿命に最も影響を与える要因は使用する環境の温度です。寿命の定義はメーカによって異なりますが、今回は静電気容量が最初の静電気量に比べて7割減少した状態として進めていきます。70℃以下の環境温度で環境温度が10℃上がるにつれて半減するという推定があります。

・使用最大電圧以上の電圧がコンデンサに加わると寿命に影響があります。

電気二重層コンデンサの寿命を考慮しながら使用するには、温度上昇・直列や配列に使用する場合は電圧や電流の偏りなどに注意する必要があります。

寿命推定を概算するために必要となるの情報は、ある温度での寿命・想定される周囲の温度・寿命時間が明確となっている温度です。これらの情報を寿命推定を求めるための計算式を用いて求めます。

電気二重層コンデンサの欠点

電気二重層コンデンサはアルミ電解コンデンサタンタル電解コンデンサと比べたら大きなエネルギー蓄積することができます。しかしコイン型・シリンダー型の電気二重層コンデンサはドライアップやエイジングによる劣化をデメリットとして持っています。

ドライアップは電気二重層コンデンサの封止部から電解液が外へと蒸発してしまうことが原因で起きます。このデメリットは沸点の高い電解液を電気二重層コンデンサで用いることや封止部を小さくすることで抑えることが可能です。
エイジングは電気二重層コンデンサに外部から水分が入ることから生じます。こちらも封止部を小さくすることで抑えることが可能です。

他には下記のデメリットがあります。
・電気二重層コンデンサは電解液を用いるため、有限な寿命を持ちます。
・耐電圧が低いため、高電圧で使用するには直列接続が必要になります。
・アルミ電解コンデンサと比べると、内部抵抗が高いため交流回路で使用ができません。

参考文献
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E6%B0%97%E4%BA%8C%E9%87%8D%E5%B1%A4%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%B3%E3%82%B5
https://www.chemi-con.co.jp/tech_topics/top_edlc_01.html
https://www.tokin.com/products/cap/sucap/edlc-guide/
https://www.tokin.com/products/cap/sucap/edlc-guide/#life_time
https://jp.rs-online.com/web/generalDisplay.html?id=ideas-and-advice/electric-double-layer-capacitors-guide
https://www.murata.com/~/media/webrenewal/products/capacitor/edlc/appsnote/c2m1cxs-074.ashx?la=ja-jp

電気二重層コンデンサのメーカー情報

電気二重層コンデンサのメーカー23社一覧


電気二重層コンデンサのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 パナソニック株式会社
  2. 2 TDK株式会社
  3. 3 株式会社村田製作所

設立年の新しい会社

  1. 1 KORCHIP CORPORATION
  2. 2 CAP-XX
  3. 3 VINATech

歴史のある会社

  1. 1 Eaton
  2. 2 KEMET Corporation
  3. 3 Ohmite Manufacturing Company

電気二重層コンデンサ6選

電気二重層コンデンサ(スーパーキャパシタ)

株式会社トーキン 電気二重層コンデンサ(スーパーキャパシタ) 画像出典: 株式会社トーキン公式サイト

特徴

電気二重層コンデンサはスーパーキャパシタとも呼ばれている、高性能なコンデンサです。

固体として活性炭、液体として希硫酸水溶液を使用し、この二つが接触した界面に発生する電気二重層を利用しています。

静電容量は数十mFと非常に大きく、充放電のサイクル特性や急速充放電に優れているのも特徴です。

また、使用可能温度が幅広いため、コンデンサの寿命に影響する温度という外部因子の影響が少ないため環境にも優しいコンデンサと言えます。

株式会社トーキンの会社概要

  • 会社所在地: 宮城県白石市旭町7丁目1番1号
  • URL: https://www.tokin.com/
  • 創業: 1938年
  • 従業員数: 4,477人

製品を見る

エネルギーデバイス(キャパシタ)

太陽誘電株式会社 エネルギーデバイス(キャパシタ) 画像出典: 太陽誘電株式会社公式サイト

特徴

太陽誘電の「蓄電デバイス(キャパシタ)」には、「電気二重層キャパシタ」と「リチウムイオンキャパシタ」の2つがあります。

これらの蓄電デバイスは繰り返しの充放電に対しての耐久性に優れ、長寿命で幅広い動作温度範囲を可能にしています。

『高い高温信頼性と高い安全性』をキーワードに、車載・産業機器市場で使用されています。

アプリケーション例としては、電力供給側の不安定時をカバーするバックアップ用途や負荷側の急激な変動をカバーするピークアシスト用途、電池代替といった用途に使われています。

太陽誘電株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 東京都中央区京橋2-7-19京橋イーストビル
  • URL: https://www.yuden.co.jp/jp/
  • 創業: 1950年
  • 従業員数: 21,723人

製品を見る

LP12352R7206

太陽誘電株式会社 LP12352R7206 画像出典: 太陽誘電株式会社公式サイト

特徴

LPシリーズはシリンダ形の電気二重層コンデンサであり、優れた蓄電デバイスです。

使用可能温度が-40℃~+85℃と幅広く、特に高温時の信頼性が確保されています。

また、RoHSの対応製品であり、環境汚染の原因となるカドミウム、水銀、鉛等の重金属を使用しない地球環境に優しいキャパシタです。

各種小型機器のメイン電源となる他に、太陽電池や燃料電池、発電機などの蓄電用として用いられたり、CPUやフラッシュメモリなどのバックアップ電源として用いられたりします。

太陽誘電株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 東京都中央区京橋2-7-19京橋イーストビル
  • URL: https://www.yuden.co.jp/jp/
  • 創業: 1950年
  • 従業員数: 21,723人

製品を見る

ネジ端子形高エネルギー密度品

ニチコン株式会社 ネジ端子形高エネルギー密度品 画像出典: ニチコン株式会社公式サイト

特徴

JJDはネジ端子形高エネルギー密度品である電気二重層コンデンサです。

高エネルギー密度タイプのコンデンサなので、長時間のバックアップのために使用することが適しています。

また、使用可能温度が-25℃~+60℃であり様々な温度で使用できる上に、定格静電容量範囲は1000~2500Fと幅広いです。

さらに、RoHS指定製品であるため、カドミウムや水銀、鉛等の重金属や有害物質を使用していない環境に優しい製品でもあります。

ニチコン株式会社の会社概要

製品を見る

面実装低抵抗品

エルナー株式会社 面実装低抵抗品 画像出典: エルナー株式会社公式サイト

特徴

面実装低抵抗品は大きさ12.5×8.5mm程度の面実装タイプの電気二重層コンデンサです。

5.5Vの高耐圧を誇っている上に低抵抗である点が優れています。

電池のように化学物質を使用しないため、活物質や有害物質を発生させず安全で信頼性が高い製品であり、化学反応が伴わず充放電の特性にも優れています。

様々な産業機械の他にもスマートメータやRTC等のメモリのバックアップ、瞬間的なパワーアシストのために使用されています。

エルナー株式会社の会社概要

製品を見る

EDLC371420

TDK株式会社 EDLC371420 画像出典: TDK株式会社公式サイト

特徴

EDLC371420は高い静電容量と低いインピーダンスが特徴の電気二重層コンデンサです。

大きさは14×25mm程度と小型で3.7mm程度の薄型設計ですが、十分な性能を発揮します。

特に、安全性が高い点と寿命が長いという点で優れており、環境にも配慮したクリーンな材質でできています。

バッテリー補助やバックアップ用途としてはもちろん、強力なLEDフラッシュを発生させたり蓄電素子として使用するためにも用いられます。

TDK株式会社の会社概要

製品を見る

電気二重層コンデンサの87製品一覧

電気二重層コンデンサのオンライン購入


秋月電子通商でチェック


アズワンでチェック

関連記事

カテゴリから探す