長野計器株式会社
株式会社高島計器
株式会社植田製作所
株式会社木幡計器製作所
株式会社三和電機製作所
旭計器工業株式会社
日本電産コパル電子株式会社
山本計器製造株式会社

【2021年版】差圧スイッチ メーカー13社一覧

差圧スイッチのメーカー13社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


差圧スイッチとは

空気は圧力の高いところから低いところへ流れます。したがって、室内の圧力を高めたり低めたりすることにより、汚れた空気を室内に入れないあるいは室外に出さないようにして、空気の流れを監視・制御することができます。

この監視・制御に用いられるのが、(微)差圧スイッチです。

差圧スイッチは流体の2点間の圧力差(差圧)を感知する装置であり、このスイッチにおいて、差圧の値は事前に設定しておき、差圧がその値に達すると電気スイッチが作動するしくみになっています。

差圧の測定対象は気体および液体ですが、気体の測定用に関しては液体と区別する目的で「微差圧スイッチ」と呼ばれることがあります。 

差圧スイッチの使用用途

(微)差圧スイッチは、常時きわめて高い安全性および厳格な保守管理が求められ、かつ、厳しい性能要求・要件が必要される現場で用いられます。

具体的には、化学および石油化学処理、石油およびガス産業、原子力発電所や水管理等のエネルギー関連施設のシステムにおいて使用されています。

その他、送風ファンの加熱/換気、エアコン等のフィルターの状態、排気ダクト、自動車等の燃焼排気ガス、ガス圧に関して予防保守や省エネの用途でも広く使用されています。 

差圧スイッチの原理

典型的な差圧スイッチの作動原理について説明します。

ベローズ(蛇腹構造を持った伸縮管)またはダイヤフラム(圧力や流量、液面などの自動制御用に使われている空気圧で作動する調整弁)の両側の差圧に変化が生じると、ベローズやダイヤフラム補正されたばねに連結されており、このばねにより抵抗がかけられている状態になっています。

このばねの張力の大小が差圧のプリセット値(事前に設定された差圧)に相当します。

このプリセット値は差圧の増加または減少のいずれかで作動するように設定することが可能です。

2点間の圧力差がこのプリセット値以上または以下に達すると、ばねが動き、このばねの張力によりスナップスイッチに伝達されます。

これにより電気接点を含むマイクロスイッチが作動し、接点信号を出力します。

なお、前述のばねはレインジスプリングとも呼ばれており、差圧スイッチを作動させる圧力の範囲はこのレインジスプリングの圧縮力を調節することによって定められる、と要約することができます。

参考文献
https://yamaden-sensor.jp/case/?id=1454994165-589725&mode=0&ca=3
https://www.variohm.com/news-media/technical-blog-archive/what-is-a-differential-pressure-switch-
https://www.appeng.co.uk/products/pressure-and-vacuum/differential/
https://www.dwyer-inst.com/ApplicationGuides/?ID=13
http://www.yamada-kk.com/products/meter/p_switch.html

差圧スイッチのメーカー情報

差圧スイッチのメーカー13社一覧


差圧スイッチのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 CKD株式会社
  2. 2 長野計器株式会社
  3. 3 日本電産コパル電子株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 ビカ・ジャパン株式会社
  2. 2 株式会社バルコム
  3. 3 日本電産コパル電子株式会社

歴史のある会社

  1. 1 長野計器株式会社
  2. 2 株式会社木幡計器製作所
  3. 3 旭計器工業株式会社

関連記事

カテゴリから探す