株式会社七星科学研究所

【2021年版】ケーブルハーネス メーカー14社一覧

ケーブルハーネスのメーカー14社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


ケーブルハーネスとは

ケーブルハーネス(英語:Cable harness)とは各種コネクタとケーブルをセットにした上で、用途に応じて設計・加工したものである。

良く使われる用途としては、FA用途、車載用途などで電子機器間で情報授受を行うために使用されます。

独自に自社製品に合わせて用意するケースもあれば、MISUMI等の汎用部品が入手できるサイト経由で自己手配の上、自作することも可能である。

特にCASE対応の関係で車載分野におけるケーブルハーネスの需要が急拡大している。

ケーブルハーネスの使用用途

ケーブルハーネスはFA(ファクトリーオートメーション)、CASE対応におけるxEVなどの電子機器間の通信授受(ハンドシェイク)を目的に利用されます。

ケーブルハーネスは、昨今の状況では4つのタイプに大別でき、使用目的、使用環境などに合ったタイプのケーブルハーネスを選ぶ必要があります。

ケーブルハーネスの区分を以下に記載します。

  • アルミケーブルハーネス
  • 電気自動車(EV)用ケーブルハーネス
  • スライドドア用ケーブルハーネス
  • パイプハーネス

ケーブルハーネスの原理

ここではケーブルハーネスの原理について説明します。

ケーブルハーネスは、一般的に電気を伝える電線とその電気を周辺外部に接続して伝達する端子やコネクタを組み立てた部品の集合体です。

各種機器に動力となる電力と、機器制御のための電気信号を伝達する役割を持ち、自動車や様々な機械装置に組み込まれています。

一例として、以下にハイブリッド車における車載リチウムイオン電池から車載用駆動モータ間の信号授受(ハンドシェイク)の事例をご紹介します。

  • 車載用ECUより車載駆動用モータへ駆動指令が入る。
  • 車載用駆動モータより車載用リチウムイオン電池へ電力供給指示が入る。
  • 車載用リチウムイオン電池側で状態確認の上、フェールセーフ制御に問題無き事を確認の上、車載用駆動モータへ電力供給。
  • 車載用駆動モータが電力供給を受けて駆動。

上記の流れの中で全ての指令のやり取りや制御信号の受け渡しに使用されているのがケーブルハーネスとなる。

ケーブルハーネスのメリット

配線が複雑になると他の線や部品と干渉してしまったり、揺れや振動などによりケーブルが摩耗することがあります。そのため、配線(ケーブル)をハーネスでまとめることでケーブルの保護に繋がります。またケーブルによっては、火や油、ノイズ等などの環境耐性(環境になるべく負荷をかけないよう)を機能として持たせることができるものもあります。また、ケーブルがまとまっていることで取り付けが簡単になることや、簡略化によって間違い防止につながるなどのメリットがあります。

ケーブルハーネスの今後

ケーブルハーネスは特に自動車で活用されている。現在は自動車に様々な機能が増えている中、それぞれの機器や部品に対してケーブルハーネスを繋ぐため増加傾向になっています。1台の車に対して多いものでは2000本を超えて、全体の長さでは3000~4000 mほどの長さにもなると言われています。

今後は、材料の変化や軽量化などの様々な課題はありますが、今後は、これまでケーブルハーネスの材料として主流だっただけではなくアルミの普及も予想されています。更に、電気自動車(EV)やハイブリット車の普及に伴う需要の拡大で、ケーブルハーネスの需要も共に高まっていくのではないかと考えられています。しかし一方で、自動車自体を保有している人は減少していくなどの消費者の行動変化も起こりつつあり、自動車の機能のニーズも多様化していくことも予想されています。ケーブルハーネスも自動車の重要な部品であることから、こうした需要の変化、テクノロジーの進化に合わせながら変化していく必要があります。

ケーブルハーネスの市場シェア

ワイヤーハーネスは様々な画面で用いられ業界も多岐に渡るため、全体の市場シェアを把握することは難しいです。しかし、特にケーブルハーネスを利用している自動車製造のケーブルハーネスの市場規模は全世界で約5 兆7000 億円となっており、そのうち日本は約7200 億円、中国は約1 兆2000 億円程とのことです。

参考文献
http://wireharness.jp/feature/2017/02/27/14/
https://xtech.nikkei.com/dm/article/NEWS/20141021/384001/
https://minsaku.com/articles/post513/
http://wireharness.jp/feature/2017/02/27/14/
https://e-words.jp/w/%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%8D%E3%82%B9.html
http://wireharness.jp/feature/2017/03/31/157/

ケーブルハーネスのメーカー情報

ケーブルハーネスのメーカー14社一覧


ケーブルハーネスのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 日本電産株式会社
  2. 2 泉州電業株式会社
  3. 3 株式会社リーデン

設立年の新しい会社

  1. 1 株式会社小寺製作所
  2. 2 JIA YI ELECTRONIC CO.,LTD
  3. 3 株式会社久保製作所

歴史のある会社

  1. 1 トキワ電線株式会社
  2. 2 株式会社七星科学研究所
  3. 3 泉州電業株式会社

関連記事

カテゴリから探す