株式会社第一メカテック
株式会社ミノグループ
株式会社プラネット
株式会社トーヨーコーポレーション
株式会社セリテック

【2022年版】パッド印刷機4選 / メーカー8社一覧

パッド印刷機についての概要、用途、原理などをご説明します。また、パッド印刷機のメーカー8社一覧企業ランキングも掲載しておりますので是非ご覧ください。パッド印刷機関連企業の2022年4月注目ランキングは1位:株式会社第一メカテック、2位:株式会社豊成産業、3位:株式会社ミノグループとなっています。

目次

Metoreeでは各社カタログを無料で一括でダウンロードできるので、製品比較時に各社サイトで毎回情報を登録する手間を短縮することができます。

パッド印刷機のカタログ一覧はこちら
株式会社ミノグループのパッド印刷機のカタログ
株式会社ミノグループのパッド印刷機のカタログ
インテックス株式会社のパッド印刷機のカタログ

企業

株式会社ミノグループ インテックス株式会社

パッド印刷機のメーカー8社一覧

*一部商社などの取扱い企業なども含みます。

企業の並び替え

標準 |従業員数順 |設立年古い順 |設立年新しい順

パッド印刷機のメーカーランキング

*一部商社などの取扱い企業なども含みます

注目ランキング導出方法について

注目ランキングは、2022年4月のパッド印刷機ページ内でのクリックシェアを基に算出しています。クリックシェアは、対象期間内の全企業の総クリック数を各企業のクリック数で割った値を指します。

社員数の規模

  1. 1 株式会社トーヨーコーポレーション
  2. 2 日本文化精工株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 株式会社プラネット
  2. 2 株式会社セリテック
  3. 3 株式会社豊成産業

歴史のある会社

  1. 1 日本文化精工株式会社
  2. 2 株式会社ミノグループ
  3. 3 スペースシステムズ株式会社

パッド印刷機のカタログ一覧(3件)

Metoreeに登録されているパッド印刷機が含まれるカタログ一覧です。無料で各社カタログを一括でダウンロードできるので、製品比較時に各社サイトで毎回情報を登録する手間を短縮することができます。



株式会社ミノグループのカタログ

SPDのカタログ SPD
パッド印刷機

インテックス株式会社のカタログ

高演色光源ランプのカタログ 高演色光源ランプ
パッド印刷機


パッド印刷機4選

株式会社豊成産業
パッド印刷機COMEC XE20

特徴

豊成産業のパッド印刷機は、印刷媒体にシリコン・ラバー素材を採用しているため、平面だけではなく二次、三次曲面や、凹凸のある面にも印刷することが可能です。

カラー分解、特色印刷とも連続的に印刷することができるため、高品質な生産が可能です。

COMEC XE20は最大5色までの印刷が可能なため、繊細な表現を求められる場面においても、優れた印刷クオリティーを発揮します。

印刷の堅牢度の高さに優れており、印刷面の剥離や劣化を抑えられる点に特徴を持ちます。

株式会社豊成産業の会社概要

製品を見る

株式会社第一メカテック
製品紹介

特徴

第一メーカーテックのパッド印刷機は、出荷台数年間約1000台を誇る、性能と印刷性能に優れた機械です。

版の材質は樹脂、セラミック、スチール、ライト板など、印刷の対象物に応じて幅広く選択することができます。

印刷インキはカップから必要量だけ注がれるため、溶剤成分の揮発を最低限に抑えることができ、安定した印刷品質を長時間保つことが可能です。

アプリケーションの豊富さに優れており、前処理から乾燥までの作業を自動化することができます。

株式会社第一メカテックの会社概要

製品を見る

株式会社ミノグループ
PPシリーズ PP−21N PP−150

PPシリーズ PP−21N PP−150 画像出典: 株式会社ミノグループ公式サイト

特徴

ミノグループのPPシリーズは、単色、多色印刷に対応した万能自動印刷機です。

インキトレー方式、インキカップ方式のいずれにも対応しており、動作プログラムが44種インストールされているため、幅広い印刷用途に展開可能です。

遅延タイマーが搭載されているため、エンボス加工や布など、凹凸面のある素材にも対応することができます。

シャトル装置や回転コンベアーで印刷色数を簡単に変更することができるため、操作性にも優れています。

株式会社ミノグループの会社概要

  • 会社所在地: 岐阜県郡上市美並町上田8-2
  • 会社サイト
  • 創業: 1946年

製品を見る

スペースシステムズ株式会社
パッド印刷機

パッド印刷機 画像出典: スペースシステムズ株式会社公式サイト

特徴

スペースシステムズのパッド印刷機は、ターンテーブル方式、スライドテーブル方式、直線コンベア方式など、印刷の目的や規模に対応した様々な製品ラインナップが展開されています。

ターンテーブル方式は印刷速度の速さに優れており、多色機でありながら1台分と同等の速さで印刷が可能です。

スライドテーブル方式、直線コンベア方式は、複数の工程を一人の作業者で行える印刷システムで、作業の効率化と人件コストの削減に貢献します。

スペースシステムズ株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 愛知県名古屋市西区見寄町123番地
  • 会社サイト
  • 創業: 1947年

製品を見る

関連記事

カテゴリから探す

Copyright © 2022 Metoree