産業用製品比較のメトリー
メトリー
株式会社テクシオ・テクノロジー
株式会社エー・アンド・デイ
キーサイト・テクノロジー
アンリツ株式会社
DS Instruments

【2020年版】周波数カウンタ メーカー8社・9製品一覧

周波数カウンタのメーカー8社・9製品を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


周波数カウンタとは

周波数カウンタは、電子回路で発生している周波数を計測するためのデジタル機器です。電気信号は、周波数、振幅、位相といった3つのパラメータで表現できます。また周波数の逆数によって周期を求めることができるので、周波数計測は電気信号の基本的な測定において重要なパラメーターです。

周波数カウンタにデューティサイクル測定や、パルスの立ち上がり時間やタイムインターバルなど、複数の機能を追加したものをユニバーサルカウンタと呼びます。

周波数カウンタの使用用途

周波数カウンタは、電流計や電圧計のように電気信号計測における基本的な測定機器として使用されています。

周波数カウンタ単体としての製品もありますが、デジタルマルチメータやオシロスコープ、光スペクトルアナライザなどのたくさんの機能を持った機器の一部の機能として周波数カウンタとしての機能をもつ製品が多く開発されています。

周波数カウンタは、原理が非常にシンプルなので、自作することも可能で、そのためのキットなども販売されています。

周波数カウンタの原理

周波数カウンタは、波形整形回路、ゲート、水晶発振器、計数回路によって 構成されています。

入力された信号は、波形整形回路でパルス列に変換されます。次に水晶発振器で決まった時間幅を持ったパルスを生成し、先程のパルス列を測定するためのタイムウィンドウとします。このタイムウィンドウに含まれるパルスの数を計測回路で数えることによってもとの信号の周波数を測定することができます。このときのタイムウィンドウの幅によって分解能が決まります。例えばタイムウィンドウが1秒であれば1Hz単位でき表示ができ、0.1秒であれば10Hzとタイムウィンドウの時間幅の逆数に比例します。

周波数カウンタにおいて、最も誤差が発生するのはパルス列を生成するところです。特に入力信号にノイズが含まれていると、パルスの立ち上がりが不安定になったり、本来は無いはずの余分なパルスを生成したりします。これを防ぐために、繰り返し計測を行い、ノイズ成分を平均化することで低減させる工夫などが施されています。

参考文献
https://www.orixrentec.jp/helpful_info/detail.html?id=53
https://www.jstage.jst.go.jp/article/lsj/39/10/39_775/_pdf

周波数カウンタのメーカー情報

周波数カウンタのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 キーサイト・テクノロジー
  2. 2 アンリツ株式会社
  3. 3 株式会社エー・アンド・デイ

設立年の新しい会社

  1. 1 株式会社テクシオ・テクノロジー
  2. 2 DS Instruments
  3. 3 株式会社エー・アンド・デイ

歴史のある会社

  1. 1 アンリツ株式会社
  2. 2 キーサイト・テクノロジー
  3. 3 株式会社エー・アンド・デイ

周波数カウンタのメーカー8社一覧


周波数カウンタの9製品一覧

周波数カウンタのオンライン購入


アズワンでチェック

周波数カウンタのレンタル


横河レンタ・リース株式会社でチェック


エヌ・ティ・ティ・レンタル・エンジニアリング株式会社でチェック

周波数カウンタの中古品


ヤフオクでチェック

関連記事

カテゴリから探す