エレコム株式会社
エクセン株式会社

【2021年版】マグネットフィルタ メーカー19社一覧

マグネットフィルタのメーカー19社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


マグネットフィルタとは

マグネットフィルタとは、強力な磁石の力で鉄粉などを除去する濾過装置のことです。大型なの機械からコンパクトなサイズのものまで様々あり、配管に取り付けるタイプの小型のフィルタはマイクロマグとも呼ばれます。マグネットフィルタに液体を通すだけで磁力に反応する粒子を取り除くことが可能で、一般的なフィルタのように交換が必要になることもありません。消耗品が無いという点で経済的で、様々な場面で活躍するフィルタです。

マグネットフィルタの使用用途

マグネットフィルタは主に、工業用廃液に含まれる鉄粉などの除去に使用されます。例えば、研磨作業時に使われる潤滑液や製品を洗う際に出る洗浄液には鉄粉などの微少な金属が含まれている可能性があります。この微小粒子をそのままにしておくと、製品を傷つけたり機械の故障に繋がったりするのです。特に、高精度の切断を求められる場合や表面を凹凸無く磨き上げる場合などは、マグネットフィルタを使用して不純物を取り除かなければなりません。

マグネットフィルタの特徴

マグネットフィルタの特徴は主に次の3つです。

  • 微少な粒子の除去が可能
    通常のフィルタでは濾過するのが難しかった微細な粒子も取り除くことができます。鉄粒子では数ミクロン以下の微少なものまで濾過することに成功しています。
  • ランニングコストがほぼ0
    マグネットフィルタは通常のものと違い、フィルタの交換が必要ありません。不純物が詰まって捨てなければならないような消耗部分が無いため、ランニングコストが少なく環境にも優しいフィルタと言えます。一方で、定期的に磁石に付いた鉄粉などは除去しなければなりません。フィルタの交換が必要ない分このようなメンテナンスが必要になってきますが、中には全自動でクリーニングを行うマグネットフィルタもあります。
  • 圧力低下がない
    マグネットフィルタはその構造上ほとんど圧力低下が起こりません。鉄粉などが磁石に付着していても流路は確保されており、液体の流れをせき止めることがないからです。

参考文献
http://marusantec.com/micromag_micromag.html
http://marusantec.com/micromag.html
http://www.tec-kak.co.jp/seihin/seihin20.html

マグネットフィルタのメーカー情報

マグネットフィルタのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 エレコム株式会社
  2. 2 株式会社ダルトン
  3. 3 カネテック株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 マルサンテック株式会社
  2. 2 株式会社シーシーエス
  3. 3 株式会社マグネテックジャパン

歴史のある会社

  1. 1 エクセン株式会社
  2. 2 株式会社ダルトン
  3. 3 日本マグネティックス株式会社

マグネットフィルタのメーカー19社一覧


関連記事

カテゴリから探す