日本圧着端子製造株式会社
マルツエレック株式会社
サンハヤト株式会社
アールエスコンポーネンツ株式会社

【2021年版】ジャンパ メーカー12社一覧

ジャンパのメーカー12社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


ジャンパとは

ジャンパとは、聞いて直ぐにピンとくる方は、電子工作で基板の設計や製作をしたことがある人か、電子基板実装業務に関わっている方だと言うことが分かります。ジャンパとは、電子制御基板において、電子回路上のある点からある点までを飛ばしてつなげることを目的として、実用上は、基板に抵抗ゼロのリード線や面実装チップ部品を実装させて、基板の回路上にパターンのある点から別のパターンのある点を接続することが出来る部品のことをジャンパと呼びます。又、ジャンパでも、リード線の場合は「ジャンパリード」、チップ部品の場合は「ジャンパチップ」と呼んでいます。

ジャンパの使用用途

ジャンパの使用用途は、基板上のパターンのある点から別のパターンのある点をジャンプして接続したい時に使用します。このパターン間のジャンプ接続に使用される部品は、ジャンパーリードとジャンパーチップです。ジャンパーリードは、単純にリード線ですが、リード線は実装機で自動挿入したり、ビニール電線のボードイン端子対応品でリード線を基板上に飛ばしたりします。又、ジャンパリードは、カットすることで、スイッチOFF機能としても活用できます。もう一つのジャンパであるジャンパチップに関しては、単純にチップ抵抗のゼロΩと言う扱いになります。これもジャンパチップの有無でスイッチとして使うことが可能です。

ジャンパの原理

ジャンパの原理はシンプルで、基板などで回路上のパターンのある点から別のパターンのある点を、などを代表とする導電体を丸形の線形状にしたリード電線を接続するだけのことです。このジャンパで接続することを、実務上、電気的に「短絡(ショート)する」と言います。このジャンパーでショートさせる様なケースが起きるのは、基板上でパターンが上手くつなげなかったり、逆に、通常はつなげたいけど、異常時などにはカットしたい等、その応用方法は様々です。その他にも、ジャンパーは機種の識別やサービス対応等にも多用されます。いずれにせよ、リード線だけで簡単に、ショートさせたり、オープン状態にさせたりすることが出来るので、基板パターン設計においては重宝されています。又、基板を出来る限り小さくさせたい時は、ジャンパリードではなく、ジャンパチップを採用することもあります。これもジャンパリード同様、ゼロΩのチップ抵抗を実装させて、ショートさせたり、カットしてオープンにしたりすることが出来るので便利ですが、小さぎるので、その扱いは慣れていないと大変です。

参考文献
https://contents.zaikostore.com/semiconductor/4190/
https://www.atmarkit.co.jp/icd/root/96/5786096.html

ジャンパのメーカー情報

ジャンパのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 株式会社ヨドバシカメラ
  2. 2 日本圧着端子製造株式会社
  3. 3 ファインネクス株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 アールエスコンポーネンツ株式会社
  2. 2 株式会社トムス
  3. 3 ファインネクス株式会社

歴史のある会社

  1. 1 ⽇本製線株式会社
  2. 2 マルツエレック株式会社
  3. 3 株式会社ユタカ製作所

ジャンパのメーカー12社一覧


関連記事

カテゴリから探す