産業用製品比較のメトリー
メトリー
高松電子有限会社
株式会社玉川精螺
株式会社壬生電機製作所
株式会社坂詰製作所
株式会社ワールド
株式会社モリマツ
株式会社ターミナル
株式会社シーユーアイ・ジャパン
株式会社オサダ
株式会社TERADA
東洋技研株式会社
東朋テクノロジー株式会社

【2020年版】端子台 メーカー46社・221製品一覧

端子台のメーカー46社・221製品を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


端子台とは

端子台は複数の電線をつないだり、枝分かれさせたりする時に設置します。分電盤や配電盤、ブレーカー等に使われています。ターミナルブロックとも呼ばれ、電線を圧着端子、ショートバーや被覆付き端子、絶縁キャップ等につなぎ端子台に固定します。

ねじで締めて固定するタイプと、スクリューレスと呼ばれ端子なしでワンタッチで固定できるタイプがあります。二段タイプや耐油、耐薬品性の高いタイプも販売されています。

チェックのために端子台でテスターを使って各種測定ができます。

端子台の使用用途

電流を分流し、回路をつなぐ役割として端子台が使用されています。分電盤や配電盤、ブレーカー、ノイズフィルター、航空宇宙関連、リレー、空調制御等に端子台が使われています。

端子台は種類が多いので、用途に応じて選択することができます。例えばインターフェース用には、専用のインターフェース端子台があり、小型でつなぐことができる端子数が多く便利です。また他にもセンサー用や、接地用、ヒューズ用など用途に応じた端子台があります。

端子台の原理

原理は簡単で、端子台の導電板と複数の電線をつなぎ、通電しています。

電線をむいて圧着端子と端子台をつないで使用します。圧着端子のみで使用する場合もありますが、ショートバーや被覆付き端子、絶縁キャップ等で感電しないように保護するとより安全です。端子を端子台のねじの下に挟み込みます。ねじが電流を流すのでそれぞれの電線に電流を流すことができます。危険なので2本以上の電線をねじで止めないようにします。感電や危険を避けるため、配線が機器や器具の上に乗らないようにします。

スクリューレスタイプであれば端子を必要とせず、電線をむいて直接端子台に差し込んで使用することができ便利です。

使用前に端子台の電流、電圧が許容範囲であるか確認してください。

また、端子台に使用されるプラスチックには熱可塑性樹脂と熱硬化性樹脂があり、耐熱性や耐薬品性に違いがあります。ねじや導電板には、銅やステンレス、クロムメッキなど導電性の良い金属が使用されています。RoHS指令に順じた製品が多くなっています。

参考文献
https://jp.misumi-ec.com/vona2/el_control/E3100000000/
https://www.monotaro.com/s/pages/cocomite/284/

端子台のメーカー情報

端子台のメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 オムロン株式会社
  2. 2 フエニックス・コンタクト株式会社
  3. 3 株式会社ワールド

設立年の新しい会社

  1. 1 PTR HARTMANN GmbH
  2. 2 株式会社ターミナル
  3. 3 株式会社シーユーアイ・ジャパン

歴史のある会社

  1. 1 フエニックス・コンタクト株式会社
  2. 2 キムラ電機株式会社
  3. 3 ADELS-Contact

端子台のメーカー46社一覧


端子台の221製品一覧

端子台のオンライン購入


モノタロウでチェック


秋月電子通商でチェック


Amazonでチェック


アズワンでチェック


ミスミでチェック

端子台のレンタル


ヤフオクでチェック

カテゴリから探す


センサー


試験機


モーター


ポンプ


リレー


検査装置


アナライザ


ダイオード


測定機器


観察機器


プリンター


コンデンサ


スイッチ


ロボット


カメラ


コネクタ


メーター・計測機器


ジェネレータ・発生器