産業用製品比較のメトリー
メトリー
株式会社山一製作所
デルタ電子株式会社
オーム電機株式会社
ALFA LAVAL

【2020年版】熱交換器9選 / メーカー12社一覧

熱交換器のメーカー12社・33製品を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


熱交換器とは

熱交換器は、空気や水などの流体間で熱を移動させる機械です。最も一般的に熱交換器が使用されている機械はエアコンで、冷媒と空気の間の熱交換によって室内の温度を調整しています。熱交換器は様々な構造が開発されており、熱交換に使用する流体に応じて、適切に選定する必要があります。構造の種類としては、多管式熱交換器、プレート式熱交換器、スパイラル熱交換器、フィンチューブ熱交換器、空冷式熱交換器、コイル式熱交換器などがあります。

熱交換器の使用用途

熱交換器は空調をはじめ、冷蔵庫、車の冷却機構や給湯器、産業用プラントなどで使用されています。熱交換に必要な温度環境、対象の流体の種類、温度の均一性などの精度や耐久性を考慮して熱交換器を選定する必要があります。

熱交換器の使用例を示します。
・冷凍食品工場における冷却機構
・半導体などの精密機器の製造過程におけるガスなどの温度管理

熱交換器の原理

熱交換器の原理について説明します。熱交換器は様々な構造があるので、代表的な多管式熱交換器、プレート式熱交換器、スパイラル式熱交換器、フィンチューブ熱交換器について説明します。

  • 多管式熱交換器
    多管式熱交換器は、太い円管とその円環内部にある細い多数の円管で構成されています。熱交換したい流体を太い円環に流して、冷媒や冷却水などを細い円管に流して、2つの管の間で熱交換を行います。
  • プレート式熱交換器
    高温流体が流れるプレートと、低温流体が流れるプレートが交互に配列している構造の熱交換器がプレート式熱交換器です。プレート内を流れる流体は乱流となり、攪拌されるので、熱交換の効率が非常に高いことが特徴です。
  • スパイラル式熱交換器
    2種類の流体が混ざり合わない様な渦巻き状の流路で、2つの流体間で熱交換を行う熱交換器がスパイラル式熱交換器です。流路内は単一流路となっており、熱交換器の壁に物質が付着した場合でも、流路幅が短くなり、流速が増加するため、付着した物体を壁面から剥がすことができます。そのため、不純物が含まれている流体の熱交換に適しています。

参考文献

https://www.jstage.jst.go.jp/article/sicejl1962/16/2/16_2_173/_pdf
https://www.jstage.jst.go.jp/article/tsj1973/28/6/28_6_342/_pdf

熱交換器のメーカー情報

熱交換器のメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 株式会社ティラド
  2. 2 株式会社シーテック
  3. 3 株式会社日阪製作所

設立年の新しい会社

  1. 1 デルタ電子株式会社
  2. 2 勝川熱工株式会社
  3. 3 ゼンシン株式会社

歴史のある会社

  1. 1 ALFA LAVAL
  2. 2 株式会社ティラド
  3. 3 株式会社日阪製作所

熱交換器のメーカー12社一覧


熱交換器9選

ラジェータタイプ熱交換器

神威産業株式会社 ラジェータタイプ熱交換器 画像出典: 神威産業株式会社公式サイト

特徴

ラジエータータイプ熱交換器は、ファンにより送り込んだ空気で管内を通過する流体を冷却する熱交換器です。

冷却に水を使用しないため、水配管が不要となります。そのため、構成部品が少なくなり、メンテナンスにかかる労力とコストを削減することができます。

本製品はアルミ合金で製作されているため、軽量であることも大きな利点です。

また、ファンも騒音が少ない製品を使用しているため、静粛性に優れた熱交換器となっています。

神威産業株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 東京都中央区築地2-11-24 第29興和ビル別館
  • URL: http://www.kamui.co.jp/
  • 創業: 1960年
  • 従業員数: 95人

製品を見る

自動液温調整機

神威産業株式会社 自動液温調整機 画像出典: 神威産業株式会社公式サイト

特徴

この冷凍機内臓のオイルクーラーは、潤滑油、作動油、切削油等の温度を自動的にコントロールするものです。

特徴は、LEDデジタル表示で0.1℃単位の細かい設定制御が可能であること、CEマーキング、UL規格に対応したワールドワイドな仕様、オゾン層を破壊することがない新フロンを代替冷媒として使用、オイルタンク一体型のコンパクト設計などがあります。

コンパクトな構造ゆえ、設置スペースが限られた現場での使用にも対応しています。

神威産業株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 東京都中央区築地2-11-24 第29興和ビル別館
  • URL: http://www.kamui.co.jp/
  • 創業: 1960年
  • 従業員数: 95人

製品を見る

シェル&コイル式熱交換器 エネエース タイプ-CA

株式会社山一製作所 シェル&コイル式熱交換器 エネエース タイプ-CA 画像出典: 株式会社山一製作所公式サイト

特徴

エネエースタイプCAは、シェル&コイル型熱交換器です。

円形のシェル内にコイル状に巻かれた伝熱管が設置されているシンプルな形状で、管内を流体が流れることで熱交換を行います。

省エネと経済性を前提に研究開発がなされ、効率的な熱交換を可能にしているので、環境に優しくランニングコストが低いという点が特徴です。

さらに、小型化、軽量化、ローコスト化を最大限まで推し進め、あらゆる面でユーザーメリットを高めた製品になっています。

株式会社山一製作所の会社概要

製品を見る

シェル&チューブ式熱交換器(Uチューブ式) エネエース UT型

株式会社山一製作所 シェル&チューブ式熱交換器(Uチューブ式) エネエース UT型 画像出典: 株式会社山一製作所公式サイト

特徴

エネエースUT型は、シェル&チューブ型熱交換器です。

シンプルな構造であることが特徴で、太い円柱状のシェルに細い多数のチューブが配置され、胴体側の流体と円管側の流体とで熱交換を行います。

本製品はチタン管を採用しており、高い耐食性を有しているので、耐食性が求められる環境での使用が可能です。

また、大きな温度変化に対する耐久性に優れており、熱膨張による破損の危険性がありません。管束は、脱着可能でクリーニングが容易です。

株式会社山一製作所の会社概要

製品を見る

二重管式熱交換器 ビックラー

株式会社山一製作所 二重管式熱交換器 ビックラー 画像出典: 株式会社山一製作所公式サイト

特徴

二重管式熱交換器ビックラーは、急速な加温、冷却が必要な環境での使用に最適です。

二重管式熱交換器は、直径が異なる二つの管を外側と内側に組み合わせた構造をしています。シンプルな配管構造であるため、流体の詰まりに強いという特徴があります。

チューブをコイル状にしてコンパクトな構造にし、設置スペースを少なくさせるといった加工を加えることも可能です。

本製品はチタン製であるため、耐食性が求められる環境での使用が可能です。

株式会社山一製作所の会社概要

製品を見る

プレート式熱交換器〔液体×液体〕 

勝川熱工株式会社 プレート式熱交換器〔液体×液体〕  画像出典: 勝川熱工株式会社公式サイト

特徴

プレート式熱交換器は、複雑なプレス加工を施した伝熱プレートを積層した構造で、伝熱プレート間の隙間を高温流体と低温流体が交互に流れることで熱交換を行う仕組みとなっています。

他の形状の熱交換器と比較して、高い伝熱性と熱交換効率を有し、積層構造であるため軽量コンパクトであることが最大の特徴です。

コンパクトな構造ゆえ、設置スペースが限られた現場での使用にも対応しています。

用途は工業製品の製造ラインや公共施設等、多岐にわたります。

勝川熱工株式会社の会社概要

製品を見る

エロフィンヒーター加熱・乾燥装置用 熱交換器

勝川熱工株式会社 エロフィンヒーター加熱・乾燥装置用 熱交換器 画像出典: 勝川熱工株式会社公式サイト

特徴

エロフィンヒーターは、気体の加熱を目的としたヒーターで、空調機、乾燥設備等に使用されます。

放熱面積を増やすためにパイプの外周にフィンをらせん状に巻きつけた構造をしているエロフィンチューブ複数本を管束に溶接加工で取り付け、ケーシングに納めた構造となっています。

高いテンションでチューブとフィンが巻き付けられているのでチューブとフィンどうしの密着度が高く、伝熱がスムーズで熱交換効率が良いという利点があります。

勝川熱工株式会社の会社概要

製品を見る

D シリーズ

KAORI D シリーズ 画像出典: KAORI公式サイト

特徴

KAORIのDouble wall用熱交換器 Dシリーズは、2流体が混入するのを防ぐように設計された熱交換機です。

プレート間に空間を作ることで、伝熱プレートが破損した場合でも流体が外部に漏れるようにし、流体が混ざらないようにしています。

本製品は、特許を取得済みなので、安全性については保証されているので、高い安全基準が求められる環境での使用に対応しています。

主な使用用途は、家庭用床暖房、給湯機、業務用冷凍機、産業機器温調システムなどです。

KAORIの会社概要

製品を見る

AC

ALFA LAVAL AC 画像出典: ALFA LAVAL公式サイト

特徴

ACシリーズは、銅製ブレージングプレート式熱交換器です。

ブレージングプレート式熱交換器は、小型、コンパクトで堅牢な構造であることが特徴で、ガスケットなどの接合部品がないろう付け構造であるため、部品点数が少ない、高いシール性による少ない冷媒漏洩リスク、構成材料のほとんどが伝熱に使用されるので熱交換効率が高いなどの多くの利点があります。

使用用途としては冷凍空調、給湯暖房、産業機器温調システムなどが挙げられます。

ALFA LAVALの会社概要

製品を見る

熱交換器の33製品一覧

熱交換器のオンライン購入


モノタロウでチェック


Amazonでチェック


アズワンでチェック


ミスミでチェック

熱交換器のレンタル


中古機械情報百貨店でチェック


株式会社クア・ソリューションでチェック


田島化学機械株式会社でチェック


有限会社ミサカ機械でチェック


mactinio.jpでチェック


中古機械センター翔でチェック


大東工業株式会社でチェック


富士産業株式会社でチェック

熱交換器の中古品


アグレコジャパンでチェック

カテゴリから探す


センサー


試験機


モーター


ポンプ


リレー


検査装置


アナライザ


ダイオード


測定機器


観察機器


プリンター


コンデンサ


スイッチ


ロボット


カメラ


コネクタ


メーター・計測機器


ジェネレータ・発生器