株式会社光星計測器
田淵電機株式会社
株式会社染谷電子
株式会社ユー・アール・ディー
株式会社グローウィル
株式会社エス・エッチ・ティ
日本パルス工業株式会社
加美電子工業株式会社
ポニー電機株式会社
サンエー電機株式会社
サラ株式会社
ZETTLER Group

【2021年版】変流器(カレントトランス)6選 / メーカー24社一覧

変流器(カレントトランス)のメーカー24社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。

目次

変流器(カレントトランス)のメーカー24社一覧

*一部商社などの取扱い企業なども含みます。

株式会社光星計測器の変流器(カレントトランス)
・一次電流は30Aから対応可能
・電線のサイズに合わせて7種類のサイズをご用意しましたので、状況に合わせた使用が可能
・一つのCTだけで幅広く使用可能

製品をみる 会社サイトをみる

変流器(カレントトランス)のメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 TDK株式会社
  2. 2 田淵電機株式会社
  3. 3 ITG Electronics, Inc.

設立年の新しい会社

  1. 1 Abracon LLC
  2. 2 サラ株式会社
  3. 3 有限会社鈴商

歴史のある会社

  1. 1 ZETTLER Group
  2. 2 田淵電機株式会社
  3. 3 TDK株式会社

変流器(カレントトランス)6選

株式会社光星計測器
変流器

変流器 画像出典: 株式会社光星計測器公式サイト

特徴

当社の変流器の最大の長所は多様性です。当社の変流器の一次電流の範囲は1A~12000Aまであります。

製品の精密度は計器用なら0.2級まで、継電器用なら5P20まで揃えております。

当社が多様性にこだわっている理由は、お客様のご希望に応えるためです。
また、当社では自動変流器検査装置と製造ラインを世界で初めて自作して検査に使っております。

現在は日本を含めて世界各国に製品を輸出をしております。

株式会社光星計測器の会社概要

製品を見る

田淵電機株式会社
カレントトランス

カレントトランス 画像出典: 田淵電機株式会社公式サイト

特徴

カレントトランスは、ラインナップの中に特徴的である貫通型も取り揃えていて、貫通型カレントトランスは9φまでの圧着加工済みの端子を、貫通させることができる、空間構造で大電流に対応することができます。

主な特徴としては、銅製であり、コア素材はフェライト及び珪素鋼板で、周波数は商用と高周波で、分類はトランスになります。

主な用途としては、スイッチング電源などや、各種装置の保護回路及び、制御回路の電流検出用などが挙げられます。

田淵電機株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 大阪府大阪市淀川区塚本一丁目15番27号
  • 会社サイト
  • 創業: 1925年
  • 従業員数: 3,764人

製品を見る

有限会社鈴商
カレントトランス(小電流用)

カレントトランス(小電流用) 画像出典: 有限会社鈴商公式サイト

特徴

カレントトランス(小電流用)は、電子機器の微小な電流の検出や、過電流からの保護に利用することができる、小型の変流器(カレントセンサ)のことです。

特長としては、高感度(低電流検出)でありながら、高性能かつ、小型及び軽量であり、プリント基板に対しても実装できることが挙げられます。

主な用途としては、マイコンで制御される機器の過電流の検出や、電気冷蔵庫及び、エアコンと、そして電磁調理器などでの、電流の検出などが挙げられます。

カレントトランス(小電流用)の使用時の注意事項としては、強い衝撃が加わってしまうと、コアーが破損する可能性がありえるため、落下衝撃等の強い衝撃が加わらない注意が必要であることと、通電に基づく発熱についての、事前に注しておく必要があることで

有限会社鈴商の会社概要

  • 会社所在地: 東京都江戸川区船堀7丁目5-16
  • 会社サイト
  • 創業: 1992年
  • 従業員数: 3人

製品を見る

加美電子工業株式会社
CT1911RF(方向性ケイ素鋼板)

CT1911RF(方向性ケイ素鋼板) 画像出典: 加美電子工業株式会社公式サイト

特徴

CT1911RF(方向性ケイ素鋼板)は、HEMSやBEMSだけでなく、家電や、自動車と、住宅及び建築、そしてIT等で幅広く使用可能で、特に電流検知や計測、PHEV及び、EVそして、系統変電及び、電力モニター等でも活用可能な、カレントトランスです。

低周波(50/60Hz)から高周波(数百kHz)までを対応するカレントトランスのラインアップの一つであり、基板実装(ピン)タイプで、その上微小電流域における出力直線性も良好であり、使用する電流値や出力電圧及び、出力直線性などユーザーの要望に応えたカスタム設計もできますし、端子形状や、リード線の長さも要望に対応でき、更に巻線を調整して、特性も合わすこともできます。

その他の特徴としては、まず方向性ケイ素鋼鈑であることと、適用電流は0.1A~25Aで、その最大電流35Aとなっていて、巻数比が1:3000でありますが、用途に応じ最適な形状を提案可能です。

加美電子工業株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 大阪府大阪市平野区加美東6丁目1番5号
  • 会社サイト
  • 創業: 1960年
  • 従業員数: 92人

製品を見る

Triad Magnetics
CST206 / CST306シリーズ高周波電流検出トランス

CST206 / CST306シリーズ高周波電流検出トランス 画像出典: Triad Magnetics公式サイト

特徴

CST206 / CST306シリーズ高周波電流検出トランスは、スイッチング電源アプリケーション用に設計されたトライアド電流検出用のカレントトランスであり、導体を通過する電流を検出するために利用されます。

これらのトランスは非常に信頼性が高いため、20 kHz〜200kHzの周波数範囲で効果的に動作できます。

これらは、UL定格の130ºC材料で構成されています。どちらのモデルも、センタータップオプションで利用できます。

Triad Magneticsの会社概要

製品を見る

TDK株式会社
VST10/9EE-200S1C2

VST10/9EE-200S1C2 画像出典: TDK株式会社公式サイト

特徴

VST10/9EE-200S1C2は、フェライト材料を利用した、SMDタイプの電源回路用のカレントトランスであり、高磁束密度のコアを利用して、小型化を可能にしました。

寸法は、長さ(L)が10.40mm ±0.40mmで、幅(W)は11.60mm ±0.50mmであり、厚み(T)は10.00mm Max.となっていて、電気的特性としては、検出電流は20Aで最大30A peakまで計測可能であり、動作温度範囲: –40 から +130℃で自己温度上昇を含みます。

用途としては、車載用DC-DCコンバータや、充電器のスイッチング電流検出などが挙げられます。

TDK株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 東京都中央区日本橋二丁目5番1号
  • 会社サイト
  • 創業: 1935年
  • 従業員数: 107,138人

製品を見る

変流器(カレントトランス)の111製品一覧

変流器(カレントトランス)のオンライン購入


ミスミでチェック

関連記事

カテゴリから探す

Copyright © 2021 Metoree