株式会社ユニオン電機
株式会社グローウィル
日本パルス工業株式会社
TDK株式会社

【2021年版】パルストランス メーカー14社一覧

パルストランスのメーカー14社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


パルストランスとは

パルストランスは、信号を伝送するためのトランスです。主に、通信機能を持つ電気機器に内蔵される電気回路に搭載されています。電気機器とPCやシーケンサ、モニターを通信させる際、ノイズなどの影響により誤動作することを防ぎ、正確に信号を送受信させるために用いられます。

トランスと聞くと電圧を昇圧したり降圧したりすることをイメージされるかもしれませんが、パルストランスは絶縁を確保した状態で信号を伝送することに用いられます。変圧比は1:1のものが用いられるのが主流です。

パルストランスの使用用途

通信機能を持つ電気回路に搭載され、通信用の信号の送受信を行うための伝送媒体として用いられます。主にLANケーブル通信、Ethernet通信を行う電気機器で使用されます。トランスの一次側と二次側で絶縁されているため、一次側から送る信号にノイズが乗った際、ノイズを遮断し必要な信号のみ二次側へ伝送するという働きをします。そのため、電気回路を外部ノイズから保護するために用いられます。

また、電気回路が故障した際、電気回路から出力される異常な電圧が送信先の通信機器に流入することを防ぐ働きも持っております。

パルストランスの原理

構造や原理は大まかには電圧を変換するためのトランス(変圧器)と同様です。一次側と二次側にコイルがあり、1つの環状の鉄心に一次側、二次側のコイルが巻き付けられた構造を成します。

パルストランスへ入力される信号、すなわち電流が一次側のコイルに流れる時、電磁誘導により鉄心に磁界が生じます。その磁界が鉄心を通じて二次側へ伝搬され、それにより二次側に電磁誘導が起こり二次側から電流が出力されるという原理です。

一般に用いられる電圧を変圧するためのトランスは一次側にVin端子・GND端子、二次側にVout端子・GND端子を持つ4端子構成ですが、パルストランスの場合は4端子以上のものがよく使用されます。通信には送信と受信があり、一次側から二次側へ信号を送ったり、二次側から一次側へ信号を送ったりする必要があります。双方の信号を一つのトランスで伝送することは不可能なため、パルストランスでは送信用端子と受信用端子を備えているものがあります。実際には、1つの素子の中に送信用のトランスと受信用のトランスが存在するという構成です。 

参考文献
https://emb.macnica.co.jp/articles/10211/

パルストランスのメーカー情報

パルストランスのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 TDK株式会社
  2. 2 アヴネット株式会社
  3. 3 グローバル電子株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 有限会社エムアンドケー・コーディアル
  2. 2 株式会社アルテックス
  3. 3 株式会社大日電子販売

歴史のある会社

  1. 1 TDK株式会社
  2. 2 ジェーピーシー株式会社
  3. 3 日本パルス工業株式会社

パルストランスのメーカー14社一覧


関連記事

カテゴリから探す