株式会社北斗電子
株式会社内藤電誠町田製作所
株式会社サニー技研
東芝デバイス&ストレージ株式会社
明光電子株式会社
スペディア株式会社

【2022年版】マイコン評価ボード5選 / メーカー11社一覧

マイコン評価ボードについての概要、用途、原理などをご説明します。また、マイコン評価ボードのメーカー11社一覧企業ランキングも掲載しておりますので是非ご覧ください。マイコン評価ボード関連企業の2022年8月注目ランキングは1位:株式会社北斗電子、2位:株式会社サニー技研、3位:東芝デバイス&ストレージ株式会社となっています。

目次

マイコン評価ボードのメーカー11社一覧

*一部商社などの取扱い企業なども含みます。

企業の並び替え

  • 標準
  • 従業員数順
  • 資本金の大きい順
  • 設立年古い順
  • 設立年新しい順

マイコン評価ボードのメーカーランキング

*一部商社などの取扱い企業なども含みます

注目ランキング導出方法について

注目ランキングは、2022年8月のマイコン評価ボードページ内でのクリックシェアを基に算出しています。クリックシェアは、対象期間内の全企業の総クリック数を各企業のクリック数で割った値を指します。

社員数の規模

  1. 東芝デバイス&ストレージ: 4,100人
  2. 内藤電誠町田製作所: 218人
  3. NDKセミコンダクタ: 190人

設立年の新しい会社

  1. スペディア: 2016年
  2. センシスト: 2013年
  3. NDKセミコンダクタ: 2011年

歴史のある会社

  1. 東芝デバイス&ストレージ: 1873年
  2. 内藤電誠町田製作所: 1965年
  3. 友晃電気: 1967年

マイコン評価ボード5選

株式会社内藤電誠町田製作所
EV-200-USB-3

特徴

EV-200-USB-3は、ルネサスエレクトロニクス製マイコンRL78/l1Bを搭載したマイコン評価ボードです。

様々な電力(有効、無効、皮相、実効)および実効電流を測定できるようにボードが設計されている点が特徴で、電力測定用途の評価に適した製品になっています。

外部インターフェースとメインの回路部分は、感電防止のためアイソレーションが施された安全設計になっています。

電力計算などのサンプルプログラムやドライバも用意されています。

株式会社内藤電誠町田製作所の会社概要

  • 会社所在地: 東京都町田市金森4-12-5
  • 会社サイト
  • 創業: 1965年
  • 従業員数: 218人

製品を見る

株式会社サニー技研
RH850-F1K評価ボード《S810-CLG5-F1K》

RH850-F1K評価ボード《S810-CLG5-F1K》 画像出典: 株式会社サニー技研公式サイト

特徴

「RH850-F1K評価ボード《S810-CLG5-F1K》」は、ルネサスエレクトロニクス製RH850/F1Kマイコンを搭載したマイコン評価ボードです。

本ボードは、車載ECU開発の評価用に最適化された設計になっていることが特徴です。

時代車載LAN通信規格であるCAN FDを3チャンネル、LINインターフェースを2チャンネル搭載しており、ジャンパで切り替えが可能です。

車載通信を評価する用途に適した製品です。

株式会社サニー技研の会社概要

製品を見る

友晃電気株式会社
UTMPM369RB

UTMPM369RB 画像出典: 友晃電気株式会社公式サイト

特徴

UTMPM369RBは、東芝製マイコンTMPM369FDFGを搭載したマイコン評価ボードです。

TMPM369FDFGはCPUクロック80MHz、RAMメモリ128MByteの性能を備えたマイコンです。

本ボードはTMPM369FDFGの全ての周辺機能に対してフルサポートしている点が特徴です。

J-LINK USB接続のICEであるためPCでの接続が容易であり、統合開発環境も付属していますので、評価用途のみならず、組み込み機器の開発基盤としての用途にも適しています。

友晃電気株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 埼玉県戸田市新曽318-1
  • 会社サイト
  • 創業: 1967年
  • 従業員数: 155人
  • 資本金: 30,000,000円

製品を見る

スペディア株式会社
SBEV-RZ/A2M

特徴

SBEV-RZ/A2Mは、ルネサスエレトロニクス製CPU RZ/A2M(R7S921053VCGB)を搭載したマイコン評価ボードです。

RZ/A2Mは528MHzのCPUクロック、4MByteのRAMメモリを備えたマイコンです。

本評価ボードはMIPIカメラ入力、LVDSディスプレイ出力、USB、Ether、SD-Cardスロットなどの豊富なインターフェースを備えている点が特徴で、
1枚で様々な用途に対してRZ/A2Mの評価を行うことができます。

スペディア株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 東京都千代田区六番町15-2 鳳翔ビル3F
  • 会社サイト
  • 創業: 2016年

製品を見る

オークス電子株式会社
OAKS16-29CAN Board

OAKS16-29CAN Board 画像出典: オークス電子株式会社公式サイト

特徴

OAKS16-29CAN Boardは、ルネサスエレクトロニクス製マイコンM16C/29(M30290FCTHP)を搭載したマイコン評価ボードです。

本ボード搭載のマイコンはCANインターフェースを搭載しており、CAN通信の評価に適した設計のボードになっています。

低価格ながら高度な開発環境が充実しているのが特徴の製品であり、マイコンのプログラム開発に必要なコンパイラ、リモートデバッガ、フラッシュライタなどの周辺ツールが付属しています。

低コストでCAN通信評価を実施する用途に適しています。

オークス電子株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 東京都千代田区神田佐久間町3-17 オガタビル5階
  • 会社サイト
  • 創業: 1986年
  • 従業員数: 8人

製品を見る

関連製品

カテゴリから探す



Copyright © 2022 Metoree