横河電機株式会社
株式会社クローネ
東京計装株式会社
東京流機工業株式会社
愛知時計電機株式会社
富士電機株式会社
ココリサーチ株式会社
アズビル株式会社

【2021年版】積算流量計 メーカー14社一覧

積算流量計のメーカー14社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


積算流量計とは

冷却水や切削油などの様々な液体、また、熱処理時などに使われるアルゴン、窒素など、様々な気体など、工場の生産現場では多種多様の流体が用いられています。

流体の物理量である流量は、ある時間ごとに流れる流体の体積、または質量、と定義されています。流量は流量計とよばれる装置によって計測されます。

流体の流量には、「瞬時流量」と「積算流量」の2種類があります。前者は一定時間あたりに流れる量を、後者は、測定開始から流れた量の累積値を指します。積算流量計とは、流体が一定容量に達する時間、又は一定時間における流体の流量を測るタイプの流量計です。

積算流量計の使用用途

製造現場において、機械動作時の温度上昇を防ぐために冷却水を流したり、油圧制御のために作動油を流したりする、など様々な流体の流量の管理を行うことは非常に重要です。また、他の各種ガスの流量を監視すること、例えば溶接時の酸化を防ぐために使用する不活性ガスの流量の管理も重要事項の一つです。

積算流量計は、流量の経時変化をモニターすることができる装置です。積算流量計を用いて流量を管理することによって、製造コストの削減、品質の向上や安定化、装置の保護、火災などの事故防止へとつながります。

また、身近なところでも、水道メーターやガソリン量器にも積算流量計が用いられています。

積算流量計の原理

積算流量は、瞬時の流量に時間を掛け合わせた値になると、原理的には考えられます。したがって各時間ごとの瞬時流量を足し合わせれば求まると期待されます。しかし、各時間で流量が安定しているわけではなく、必ずしもその方法で正しい積算流量を求めることはできません。

そこで積算流量を測定するには、積算流量計を用いて測定する必要があります。積算流量計では、液体量を正確に、精度よく計量しなくてはいけません。そのため、測定精度の高い測定法の一つとして、容積式での流量の測定が挙げられます。この測定方法を用いた流量計では、ガソリンなど粘度の高い流体の流量も正確に計測することができます。

 工場での製造工程ではさまざまな流体を利用するため、それぞれの流体において最適な流量計の選定は必須です。さらにそれに加えて、生産ライン全体を連続したプロセスと考えて、流量を管理しなくてはいけません。積算流量計による流量を管理することによって、製品の品質を管理することにつながり、また装置の保護、コストの削減といった効果も得ることができます。

参考文献
https://www.pentough.com/shiryo/kouza/keisoku02.pdf
https://www.keyence.co.jp/ss/products/process/flowmeter/base/instant.jsp
https://www.shinagawa-net.co.jp/j_m2_1.html
https://www.m-system.co.jp/mstoday1/MSTback/data/2001/07/Data/Ryuryo_T.htm

積算流量計のメーカー情報

積算流量計のメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 富士電機株式会社
  2. 2 横河電機株式会社
  3. 3 株式会社キーエンス

設立年の新しい会社

  1. 1 株式会社クローネ
  2. 2 株式会社キーエンス
  3. 3 フロー株式会社

歴史のある会社

  1. 1 愛知時計電機株式会社
  2. 2 アズビル株式会社
  3. 3 横河電機株式会社

積算流量計のメーカー14社一覧


関連記事

カテゴリから探す