株式会社堀場製作所
株式会社ティ・アンド・シー・テクニカル
株式会社エムケー・サイエンティフィック
東京硝子器械株式会社
東亜ディーケーケー株式会社
ヤナコテクニカルサイエンス株式会社
マイクロニクス株式会社
セントラル科学株式会社
ザイレム ジャパン(ワイエスアイ・ナノテック)株式会社
オーエヌ総合電機株式会社
THAI SEIWA CO., LTD.

【2021年版】COD計5選 / メーカー16社一覧

COD計についての概要、用途、原理などをご説明します。また、COD計のメーカー16社一覧企業ランキングも掲載しておりますので是非ご覧ください。COD計関連企業の2021年10月注目ランキングは1位:株式会社堀場製作所、2位:荏原実業株式会社、3位:ヤマト科学株式会社となっています。

目次

COD計の性能比較

各種COD計の値をグラフにプロットし、表にしました。ベータ版機能のため一部製品のみの表示となっております。

COD計の性能比較表

横にスクロールすると表の全体をご覧頂けます。

製品名 HC-607型 アイスキャン スペクトロライザ AL200-COD CODR-400 COD-203A NPW-400 HS-1000COD YSI 910 COD-380 COD測定器
最大測定濃度[mg/L(COD)] 2000 500 3750 15000 2000 2000 500 15000 15000 400 15000
本体重量[kg] 5 0.33 3.4 0.26 95 160 95 0.42 0.26 120 0.4
会社名 セントラル科学株式会社 荏原実業株式会社 荏原実業株式会社 株式会社エムケー・サイエンティフィック 東亜ディーケーケー株式会社 東亜ディーケーケー株式会社 東亜ディーケーケー株式会社 株式会社ティ・アンド・シー・テクニカル ザイレム ジャパン(ワイエスアイ・ナノテック)株式会社 ヤナコテクニカルサイエンス株式会社 THAI SEIWA CO., LTD.

Metoreeでは各社カタログを無料で一括でダウンロードできるので、製品比較時に各社サイトで毎回情報を登録する手間を短縮することができます。

COD計のカタログ一覧はこちら
東亜ディーケーケー株式会社のCOD計のカタログ
東亜ディーケーケー株式会社のCOD計のカタログ

企業

東亜ディーケーケー株式会社

COD計のメーカー16社一覧

*一部商社などの取扱い企業なども含みます

企業の並び替え

標準 |従業員数順 |設立年古い順 |設立年新しい順 |上場企業順

COD計のメーカーランキング

*一部商社などの取扱い企業なども含みます

注目ランキング導出方法について

注目ランキングは、2021年10月のCOD計ページ内でのクリックシェアを基に算出しています。クリックシェアは、対象期間内の全企業の総クリック数を各企業のクリック数で割った値を指します。

社員数の規模

  1. 1 ザイレム ジャパン(ワイエスアイ・ナノテック)株式会社
  2. 2 株式会社堀場製作所
  3. 3 ヤマト科学株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 株式会社エムケー・サイエンティフィック
  2. 2 ハンナインスツルメンツ・ジャパン株式会社
  3. 3 株式会社ティ・アンド・シー・テクニカル

歴史のある会社

  1. 1 ヤマト科学株式会社
  2. 2 東亜ディーケーケー株式会社
  3. 3 株式会社堀場製作所

COD計のカタログ一覧(2件)

Metoreeに登録されているCOD計が含まれるカタログ一覧です。無料で各社カタログを一括でダウンロードできるので、製品比較時に各社サイトで毎回情報を登録する手間を短縮することができます。



東亜ディーケーケー株式会社のカタログ



COD計5選

荏原実業株式会社
アイスキャン

アイスキャン 画像出典: 荏原実業株式会社公式サイト

特徴

アイスキャン(i::scan)は、低価格・コンパクトサイズにもかかわらず高い機能性を実現したCOD計です。濁度・色度・CODなどから最大3つを同時に測定可能で、簡単な測定作業だけでなく、測定項目の多い複雑な水質管理にも対応できます。

高機能ポリマーであるPEEKを採用して強度と耐腐食性を向上させているため、使用環境を選びません。LEDを光源として用いているので消費電力が低く、ランニングコストを抑えることにも成功しています。

荏原実業株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 東京都中央区銀座七丁目14番1号
  • 会社サイト
  • 創業: 1946年

製品を見る

株式会社ティ・アンド・シー・テクニカル
HS-1000COD

HS-1000COD 画像出典: 株式会社ティ・アンド・シー・テクニカル公式サイト

特徴

HS-1000CODは、工場排水の管理用途に適したハンディタイプのCOD計です。主要なCOD分析法である過マンガン酸法・クロム法のどちらも選ぶことが可能で、試薬キットの使い分けにより広い濃度域をカバーできるので、さまざまなケースの測定に利用できます。

電源は内蔵のリチウムイオンバッテリーまたはAC電源を選択できますが、バッテリー駆動でも28時間と長時間にわたる使用が可能です。オプション品として、前処理装置および専用プリンターが用意されています。

株式会社ティ・アンド・シー・テクニカルの会社概要

  • 会社所在地: 東京都台東区根岸1-2-17住友不動産上野ビル7号館5階
  • 会社サイト
  • 創業: 1988年
  • 従業員数: 33人

製品を見る

株式会社エムケー・サイエンティフィック
AL200-COD

AL200-COD 画像出典: 株式会社エムケー・サイエンティフィック公式サイト

特徴

AL200-CODは、重クロム酸法による測定方式を用いることで、測定値の信頼性を高めたCOD計です。水処理の評価用途に適しており、主に下水道水や工場排水などのCOD測定に利用されています。

自動でゼロ補正を行う機能が付いているため、測定作業における操作性が良好です。3種類の測定レンジを目的に応じて使い分けられるようになっており、0 mg/Lから15,000 mg/Lと広い濃度域の測定に使用できます。

株式会社エムケー・サイエンティフィックの会社概要

  • 会社所在地: 香川県横浜市戸塚区原宿3-1-6
  • 会社サイト
  • 創業: 2001年
  • 従業員数: 9人

製品を見る

東亜ディーケーケー株式会社
CODR-400

CODR-400 画像出典: 東亜ディーケーケー株式会社公式サイト

特徴

CODR-400は、JIS K 0806「化学的酸素消費量(COD)自動計測器」に適合するように設計された、自動計測タイプのCOD計です。具体的な導入事例としては、排水規制へ対応するための工場排水や湖沼水の測定などが挙げられます。

過マンガン酸カリウム試薬を用いた測定方式のうち、酸性法だけでなくアルカリ性法も選択できるため、海水をはじめとした塩化物イオンを含む試料を測定可能です。

同社の従来機と比較して試薬の消費量を95%カットすることに成功しており、試薬交換の頻度が低いことも特徴的です。

東亜ディーケーケー株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 東京都新宿区高田馬場1-29-10
  • 会社サイト
  • 創業: 1944年
  • 従業員数: 600人

製品を見る

セントラル科学株式会社
HC-607型

HC-607型 画像出典: セントラル科学株式会社公式サイト

特徴

HC-607型は、測定時間の短縮化にこだわって設計された、クーロメトリー方式(電気滴定方式)のCOD計です。電極の材質を最適化したことによってブランク測定を複数回行う必要がなくなり、迅速な測定操作が可能になっています。

計測したCODは換算式の係数を入力するだけでJIS法値に自動換算されるため、作業者の負担を減らすことができます。過マンガン酸カリウム残量を加味して測定値の信頼性を自動チェックする機能が備わっており、測定の迅速さだけでなく正確さも抜群です。

セントラル科学株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 東京都文京区白山5-1-3東京富山会館ビル
  • 会社サイト
  • 創業: 1976年

製品を見る

関連記事

カテゴリから探す

Copyright © 2021 Metoree