協和光学工業株式会社
メイジテクノ株式会社

【2021年版】位相差顕微鏡3選 / メーカー4社一覧

位相差顕微鏡のメーカー4社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。

目次

位相差顕微鏡のメーカー4社一覧

*一部商社などの取扱い企業なども含みます。

企業の並び替え

標準|従業員数順

位相差顕微鏡のメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 メイジテクノ株式会社
  2. 2 協和光学工業株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 有限会社イポナコロジー
  2. 2 メイジテクノ株式会社
  3. 3 協和光学工業株式会社

歴史のある会社

  1. 1 協和光学工業株式会社
  2. 2 メイジテクノ株式会社
  3. 3 有限会社イポナコロジー

2021年8月のクリックランキング(ベスト4)

順位 会社名 クリック割合
1 有限会社イポナコロジー 38.9%
2 有限会社アデント 33.3%
3 メイジテクノ株式会社 22.2%
4 協和光学工業株式会社 5.6%

位相差顕微鏡3選

有限会社イポナコロジー
位相差顕微鏡 Monte-武蔵

特徴

Monte-武蔵は総合倍率4200倍まで観察できるビジュアル位相差顕微鏡で、微生物の大きさによって切り替え可能なレボルバー変倍式が特徴です。

歯科医院や大学でよく使用されており、例えば、医学的用途では口腔バイオフィルムの塊、赤血球、Tリンパ球、好中球など、生物学的用途では紫露草の原形質流動などの観察に最適です。

本体には日本製DINレンズと高輝度LEDを採用しており、ダイレクトステージは360°自由自在な操作を可能にしています。

有限会社イポナコロジーの会社概要

製品を見る

有限会社アデント
位相差顕微鏡 P-Scope PRO

特徴

P-Scope PROデジタル位相差顕微鏡は、総合倍率5800倍まで観察可能なデジタル位相差顕微鏡です。

例えば、10 µmの細菌を約6 cmの大きさで見ることができ、歯科医院などで利用実績があります。

ピント調整以外はフルオートなので、初めて操作する人でも取り扱いが簡単で、対物レンズを下げすぎるとレンズ部分がスプリングバックする構造になっており、スライドガラスやカバーガラスが割れにくいのも特徴です。

オプションの画像管理システム「VIS (Visual Infomation System)」と組み合わせれば、高画質画像をお手持ちのパソコンで観察することが可能です。

有限会社アデントの会社概要

製品を見る

メイジテクノ株式会社
位相差顕微鏡 MT5210L

位相差顕微鏡 MT5210L 画像出典: メイジテクノ株式会社公式サイト

特徴

メイジテクノのMT5210Lは、無限遠補正光学系の位相差顕微鏡です。

位相差の小さな物質(例:微生物や透明物質など)の検体観察に最適で、総合倍率は100から1000倍となっています。

検体と背景光の屈折率の差を利用して像の明暗コントラストを高める設計が施されており、無色透明の標本でも生きた状態で観察することが可能です。

また、ボールベアリング式5穴レボルバーが付いているため、スライドグラスの交換を容易に行うことができます。

メイジテクノ株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 埼玉県入間郡三芳町竹間沢322-1
  • 会社サイト
  • 創業: 1975年
  • 従業員数: 32人

製品を見る

関連記事

カテゴリから探す

Copyright © 2021 Metoree