興和化成株式会社
株式会社イカイ
星和電機株式会社
日東工業株式会社
大和電業株式会社
パンドウイットコーポレーション日本支社

【2021年版】カッティングダクト メーカー8社一覧

カッティングダクトのメーカー8社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


カッティングダクトとは

カッティングダクトとは天井に設置し、電線を内部に通して通電を可能とする設備です。

主に照明器具を取り付けるために使用します。器具の取り付け・取り外しが容易にできるため、照明の設置位置を自由に変更できます。

照明器具を取り付ける給電機能を持つ設備としてレースウェイがあります。設置場所の幅によって使い分けます。幅5センチメートル以下の場合はレースウェイ、5センチメートル以上の場合はカッティングダクトの使用が推奨されます。

カッティングダクトの使用用途

主に照明器具を取り付けに使用されています。専用のものであれば小型のスピーカーも取り付けられます。

一般家庭用として使用されているほかに、ブティックやギャラリーなどの店舗の照明にも使用されています。取り付け型と天井埋め込み型があります。取り付け型はあとから設置できるため、新しいインテリアとして広がっています。

電線の露出を無くすため装置周りの電線を保護し、外観を向上させます。取り付けの工数も少なく済むため工場内の2S目的で使用されます。

カッティングダクトの原理

ダクト表面を覆う連続した丈夫な金属ホイルによってノイズの発生源となる配線・機器からノイズの影響を削減します。内部はノイズシールドによって仕切られており、内部のノイズも軽減します。配電盤の信頼性と性能に影響を与えるノイズの影響を防ぐことを可能にします。

側面には等間隔で配線用の孔が開いており、ケーブルの出し入れが可能となっています。上部は開いた構造になっており、側面の孔と孔の間にある柱は工具を使わずに手で変形が可能なため、配線の太さ・用途・位置によって調整が容易に行えます。

限られたスペースを有効に活用するため、直接ダクトの上にDINレールを取り付けたものもあります。配電盤の床面積を少なくする事が可能です。また、配線作業を容易にし、配電盤内の機器配置デザインの柔軟性を高めます。通常は配電盤内で使用しない垂直コーナー部分を活用するコーナー型は配電盤自体の小型化を実現します。柔軟性のある形状は標準的なものと比べ、配電盤内のコーナーへの取り付けが容易です。

参考文献
https://www.panduit.co.jp/wp-content/uploads/catalog/panduit_electrical_fullline_h.duct_.pdf
https://www.panduit.co.jp/column/nattoku/4298/
https://www.seiwa.co.jp/product/pp/cuttingduct.html
https://www.kowa-kasei.co.jp/examples

カッティングダクトのメーカー情報

カッティングダクトのメーカー8社一覧


カッティングダクトのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 株式会社イカイ
  2. 2 日東工業株式会社
  3. 3 星和電機株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 株式会社さんでん
  2. 2 株式会社ハギテック
  3. 3 パンドウイットコーポレーション日本支社

歴史のある会社

  1. 1 日東工業株式会社
  2. 2 星和電機株式会社
  3. 3 大和電業株式会社

関連記事

カテゴリから探す