IMV株式会社
鶴賀電機株式会社
神港テクノス株式会社
渡辺電機工業株式会社
横河電機株式会社
株式会社第一エレクトロニクス
株式会社日立ハイテク
株式会社ユー・アール・ディー
株式会社ピーアンドエフ
株式会社チノー
株式会社シマデン
株式会社エム・システム技研

【2021年版】信号変換器 メーカー52社一覧

信号変換器のメーカー52社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


信号変換器とは

信号変換器とは、さまざまな種類のセンサーからの電気信号を工業用の電流信号に変換する装置のことを言います。
電気信号のデータは、計測の種類によってさまざまで、データもバラバラです。
そのバラバラなデータのままでは、制御回路に取り込みをすることは難しいです。
その時に、データをまとめることのできる機械が信号変換器です。

信号変換器と一言で言っても、たくさんの種類があります。

  • アイソレータ
  • パルス変換器
  • カップル変換器
  • ロードセル変換器

信号変換器の使用用途

信号変換器にもさまざまな種類があります。代表的な4種類を以下に紹介します。

  • アイソレータ
    センサーなどでトラブルがあった際に、センサーと制御回路の間に入り、信号を電気回路的に切り離すことのできる
    信号変換器の事を指します。
  • パルス変換器
     電力には、周波数と呼ばれる電気信号の波があります。これをパルス信号と呼んでいます。
    パルス変換器とは、このパルス信号をアナログ信号に変換することのできる信号変換器です。
  • カップル変換器
     熱電対と呼ばれる温度を計測するセンサーで計測した温度を、この変換器を通してコントローラーに入力します。
    そうして制御を行うことで、計測内部の温度を均一に保つことが出来ます。
  • ロードセル変換器
     ロードセルとは、力を計測するセンサーの事です。
    このロードセルで計測した数字を電気信号に変換します。
    電気信号に変換することによって、計測した数値をデジタル表示させたりと、さまざまなことが可能になります。

信号変換器の原理

信号変換器は、さまざまな種類の製品で使用されています。
温度や力など、そのままのデータでは扱いづらいものを使用用途によって使用用途に合った信号変換器を使用することで、
データを抽出して使えるようにすることが出来ます。

普段はあまり目にするようなものではありませんが、さまざまな場面で利用されており必要不可欠な機械となっています。

参考文献

https://www.fa.omron.co.jp/guide/technicalguide/63/312/index.html

https://e-sysnet.com/henkan2/

https://www.m-system.co.jp/products/signal/signal40.html

https://www.fa.omron.co.jp/data_pdf/commentary/signals_tg_j_2_3.pdf

信号変換器のメーカー情報

信号変換器のメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 パナソニック株式会社
  2. 2 ミネベアミツミ株式会社
  3. 3 オムロン株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 クーパー・インダストリーズ・ジャパン株式会社
  2. 2 株式会社ニオ
  3. 3 へニックス株式会社

歴史のある会社

  1. 1 横河電機株式会社
  2. 2 ハカルプラス株式会社
  3. 3 パナソニック株式会社

信号変換器のメーカー52社一覧


関連記事

カテゴリから探す