東芝デバイス&ストレージ株式会社
新日本無線株式会社
ローム株式会社
オン・セミコンダクター
アナログ・デバイセズ株式会社
Lision Technology Inc.
Global Mixed-mode Technology Inc.
Diodes Incorporated

【2021年版】コンパレータ5選 / メーカー15社一覧

コンパレータのメーカー15社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。

目次

コンパレータのメーカー15社一覧

*一部商社などの取扱い企業なども含みます。

コンパレータのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 オン・セミコンダクター
  2. 2 ローム株式会社
  3. 3 東芝デバイス&ストレージ株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 Lision Technology Inc.
  2. 2 オン・セミコンダクター
  3. 3 Global Mixed-mode Technology Inc.

歴史のある会社

  1. 1 東芝デバイス&ストレージ株式会社
  2. 2 ローム株式会社
  3. 3 新日本無線株式会社

コンパレータ5選

東芝デバイス&ストレージ株式会社
TC75S56FU

特徴

電源が単電源と両電源の両方に対応しており、単電源の場合1.8V~7V 、両電源の場合は±0.9V~±3.5Vで使用できます。

消費電流は10uAと少ない電流で動作します。

出力がプッシュプルタイプで、TTLとCMOSの両方のタイプに対応しているため、ロジック回路に直接接続して使用できます。

出力電圧範囲は0.1V~VDD-0.1Vと幅広く、出力電流も5mAと、比較的大きなファンアウトがあります。

同相入力電圧幅が広く、VSSレベルからVDD-0.9Vまで可能となっております。

パッケージサイズはSSOP 5pinと小型で使いやすいコンパレータです。

東芝デバイス&ストレージ株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 東京都港区芝浦1-1-1
  • 会社サイト
  • 創業: 1873年
  • 従業員数: 4,100人

製品を見る

日本テキサス・インスツルメンツ合同会社
LM2903-Q1

特徴

AEC-Q100認定を受けているため、車載用アプリケーションにも使用できる、2回路入りのコンパレータです。

電源は単電源または両電源に対応しています。

消費電力はコンパレータ1回路当り0.4mA、入力インピーダンスも高く、入力バイアス電流は25nA程度で動作します。

入力オフセット電流は5nA。出力オフセット電圧は2mVと誤差が少なく、判定精度の良いコンパレータです。

出力タイプはTTLMOSとCMOSに対応しています。

日本テキサス・インスツルメンツ合同会社の会社概要

  • 会社所在地: 東京都新宿区西新宿6丁目24番1号西新宿三井ビル
  • 会社サイト
  • 創業: 1968年
  • 従業員数: 1,200人

製品を見る

新日本無線株式会社
NJM12903

特徴

電源電圧が2V~14Vと単電源で動作する2回路入りのコンパレータです。

入力回路にダーリントンPNP回路を採用することで、Low側の入力電圧が0Vでも比較できるようになっています。

低いオフセット電圧と低いバイアス電流、低消費電力でありながら、0.5usecと速い応答性があります。

パッケージ種類が多く、DIP、DMP、EMP、SSOP、VSP、TVSP、SIPの7種類がら選択でき、基板サイズや部品レイアウトに応じて選択できます。

新日本無線株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 東京都中央区日本橋横山町3番10号
  • 会社サイト
  • 創業: 1959年
  • 従業員数: 1,352人

製品を見る

オン・セミコンダクター
LM239

特徴

AEC-Q100認定取得済でカーエレクトロニクスや産業、民生品など様々なアプリケーションで使用できます。

電源電圧範囲が単電源で3V~36V、両電源では±1.5V~±18Vまでの範囲で動作します。

オープンコレクタ出力で、Low側出力飽和電圧は130mVと低いON抵抗がキープできます。

ESD耐性は、人体モデルで2000Vと優れた静電気保護性能があります。

1パッケージに4回路搭載されており、パッケージは、DIPタイプ、SOPタイプ、SOICタイプの3種類が選択できます。

オン・セミコンダクターの会社概要

製品を見る

アナログ・デバイセズ株式会社
LT6703

特徴

電源電圧が1.4V~18Vと乾電池1本の電圧で動作できる低電圧回路対応のコンパレータです。

400mVのリファレンス電圧を内蔵し、スレッショルド誤差が1.25%と低いため、高精度な判定動作が期待できます。

ヒステリシス電圧が6.5mVでり、動作に安定性があります。

パッケージは、DFNタイプと高さmmのSOT-23タイプがあります。

出力タイプはオープンコレクタで、電源電圧よりも高い電圧での制御も可能です。

消費電流は5V時に6.5uA程度で、入力バイアス電流が±10nA以下と消費電力低減に貢献できます。

アナログ・デバイセズ株式会社の会社概要

製品を見る

コンパレータの39製品一覧

コンパレータのオンライン購入


モノタロウでチェック


秋月電子通商でチェック


Amazonでチェック


アズワンでチェック

関連記事

カテゴリから探す

Copyright © 2021 Metoree